イランイランのアロマ効果を上手に楽しむコツについて紹介

イランイランのアロマの効果は女性にとって嬉しいものばかりです。香りには好みが分かれるかもしれませんが、相性のいいオイルとブレンドしたり、生活の一部に上手に取り入れてみてはいかがでしょうか?

そこで、イランイランのアロマ効果について、心を落ち着かせるリラックス効果、女子力のアップや疲れた身体も癒やす効果があること、使用する時の注意点や上手な取り入れ方などお伝えしていきましょう。

イランイランの甘い香りは香水などにもよく使われています。ぜひ効果や使い方を参考にして香りを楽しんでみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

No Image

ヒールの高さは身長に合わせるのが一番!その計算方法を紹介

日本人女性の平均身長が158センチですが、少しでも足を長く見せたい、スタイルをよくみせたいと高いヒー...

騒音問題を管理会社へ伝えた後の手紙の効果と問題解決に向けて

マンションで多い騒音の悩み。問題を解決してほしいと管理会社に連絡を入れた場合、騒音被害を訴えるやり方...

絶叫系が苦手でも友達と遊園地を楽しみたいときの対処法と克服法

絶叫系が苦手でも友達と一緒に遊園地を楽しみたいと思う人は多いはずです。 しかし、絶叫系が苦手な...

頭の中でなり続ける音楽は○○を噛むと止めることが出来る

頭の中で朝から同じ音楽が鳴り続けていることありませんか?その音楽、普段は知らないうちに止まっています...

大安ではなく仏滅に結婚式!離婚率やメリットについて紹介します!

大安に結婚式を挙げたいと思っている人が多いですよね? それは、仏滅に結婚式を挙げると離婚率が高いな...

子猫は甘えん坊がカワイイ!育て方と性格の関係性について

子猫は遊ぶのが大好きで、飼い主に対しても甘えん坊でかわいいですよね。 ちょっといたずらをされて...

しつこい性格を直すために普段から心掛けること

しつこい性格とあっさりとした性格では、しつこい性格の方がネガティブなイメージですよね。 「私っても...

facebookで友達削除するとメッセージによって気付くのか

facebookでもう繋がりたくない友達がいる場合、友達削除をすることで繋がらなくはなりますが、相手...

大学の入学式はスーツ以外でもOK!服装や靴の選び方について

大学の入学式というとみんな黒系のスーツを着ているという印象が強いですが、女子ならスーツ以外の服装を着...

女性が限定に弱い心理とは…。理由と限定に弱いタイプ人の特徴

店頭に並ぶ『限定品』やカフェの『期間限定商品』などには、つい目が行ってしまいますよね。特に女性は限定...

犬の鳴き声で気持ちがわかる!?クーンと鳴くときの気持ち

犬の鳴き声で「クーン」はどんなときにしてくるのでしょうか?子犬のうちなら可愛いクーンも大きくなってく...

跳び箱練習を自宅でするオススメな方法と誰でもできるコツとは

跳び箱の練習は跳び箱がなくても自宅でできるのでしょうか? では、自宅でできる跳び箱が飛べるよう...

体が柔らかくなるストレッチ!毎日やると絶対に柔らかくなる!

体が固いと感じている人は多いものです。ですが諦めてはいけません! ストレッチを少しずつでも、毎...

インドの列車はなぜ屋根にも乗るほど満員なのかを調査

インドの超満員列車をテレビや雑誌で一度は見たことあるのではないでしょうか。 日本の満員電車とは...

名前の由来がないのはだめ?名前の由来が必要な理由とは

あなたの名前には由来がありますか?中には「ない」という人もいると思います。 実は私の名前にも由来が...

スポンサーリンク

イランイランのアロマはリラックス効果が抜群

イランイランの花の香りは、アロマオイルの中でも花の香りが強く、香水のような香りに感じるときがあります。

イランイランの香りの特徴

緊張や不安感情を柔らげ、心が落ち着きます。また眠れない時に香りをかぐと安眠に導きます。多幸感を感じることができロマンティックな時間をすごしたい時にお部屋に芳香すると良いでしょう。

穏やかな気持ちになりたい時や緊張をやわらげたい時は、イランイランの香りをカバンの中に忍ばせて持ち歩くと香りの効果でリラックスした時間を過ごすことができるでしょう。

イランイランのアロマ効果で女子力もアップ

イランイランの香りは男性がもっとも女性を意識する香りです。女性にとっても不安や緊張を和らげリラックス効果があるため女性として素敵なエネルギーが高まります。

仕事や家事などで一生懸命の時間ばかりだと疲れてしまい周囲にもゆとりがない雰囲気を与えてしまいます。イランイランの香りを取り入れてゆったりした時間をすごすことで、自身の心も体も穏やかになり周囲にも良い影響を与えることができるでしょう。

どんな香りでもいつも近くに香りはあるはずです。香りと生活は密接な関係にあります。香りで生活を豊かなものにしましょう。

イランイランのアロマの効果で疲れた身体も癒やされます

濃厚でどこか優雅な香りを放つイランイランのアロマの香りには女性が感じる体調の変化や心の不安感を落ち着かせてくれる香りの効果があります。

香りで気分や体調が左右されるのかと思ってしまいますが、ふと懐かしい香りや季節の変わり目に感じる香りなど人間の記憶の中に香りは残っています。そしてその香りとセットで良い思いでも残っている場合が多くあります。香りの不思議な効果は何か良い影響がありそうです。

リラックス効果も期待されています。体が緊張し呼吸が落ち着かない場合や、色々な心配事や不安なことによって精神的に疲れてしまっている時など、心を穏やかに鎮めてくれる作用があります。

イランイランを使用するときに気をつけたいこと

イランイラン精油を使用する時の禁忌

成分に注意

イランイランのアロマ精油には他の成分を混ぜて香りを強くしている場合があります。使っている成分によっては直接肌や、髪につけることを注意しなければなりません。肌や髪につける時は成分をしっかり把握し、オーガニックのものを使うことをお進めします。

芳香に使うときは

イランイランのアロマオイルは香りが強く、体調や気分によっては受け付けない時があります。香りを欲している時でも濃度が高いと体調がすぐれない状態になることがあるので芳香の際には使用時間に注意し、芳香中に濃縮してしまい香りが強くならないよう注意しましょう。

直接肌に使うときは

肌につけるアロマオイルはキャリアオイルというアロマの精油を希釈するオイルで薄めて使います。アロマオイルの精油は一滴一滴少しずつ出てくる仕組みになっていますがその一滴が0.05ミリリットルになるようなつくりになっています。濃度1パーセントまでキャリアオイルで希釈しパッチテストを行いましょう。キャリアオイル5ミリリットルに対しアロマオイルを一滴で少量のパッチテスト用のオイルを作って行いましょう。

使う方に注意

血圧効果作用があるため、血圧が低い方には使わないようにしましょう。また女性ホルモンを調整する作用もあるため妊娠中の方も使用を控えましょう。香りが強いため乳幼児が居る場合も使用を避けましょう。

イランイランを上手に生活に取り入れて楽しみましょう

生活に使用する際は芳香浴や沐浴、スキンケアなどにつかってみましょう。

イランイランの取り入れ方

スキンケア

アロマオイルは必ずキャリアオイルで希釈して使いましょう。肌につかう際はキャリアオイルで1パーセントまで薄めて使います。キャリアオイルはどんな肌質にも合うホホバオイルを使用すると安心でしょう。また顔に使うときや敏感肌の方は0.5パーセント以下で使用しパッチテストは必ず行いましょう。まずはお風呂上りなどリラックスした状態でハンドマッサージから行ってみましょう。

沐浴

お風呂に使用するときはお風呂に入れるアロマオイルは5滴以内にしましょう。イランイランの香りは強いため少しずつ入れて様子を見てみましょう。またイランイランオイル少量にし牛乳や蜂蜜などを使い保湿を高めたアロマバスを楽しむこともできます。使用量には注意しましょう。

芳香浴

リラックス効果があるため、リラックスした時間が持てる時間帯にリビングで仕様したりその時間に足浴、手浴などもお進めします。また寝室で芳香浴することで、ゆっくり眠ることができるでしょう。

芳香浴などに香りのおすすめブレンド

  • グレープフルーツ…気分を爽快にし心を軽やかにしてくれる作用
  • ベルガモット…イライラした気持ちをリラックスさせ良いエネルギー循環を作る

これらの精油に少量のイランイランのアロマオイルを加えて使うと穏やかでゆったりした時間をすごすことができるでしょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691