髪を染めない女性が急増中!地毛に戻すメリットは以外と大きい

「髪を染めないなんて考えられない!」特に白髪が目立つ女性にとって髪染めは必須ではないでしょうか。
年齢に関係なく多くの女性が茶髪にする中、髪を染めない地毛を貫く女性もたくさんいますが、髪を染めない理由は色々あり、その理由を突き詰めていくと「髪を染めなくてもいいのでは?」という思いが膨らんでくるから不思議です。
髪を染めない女性が感じるメリット、髪を染める女性が多い理由、そして女性が気になる白髪を上手く付き合う理由などご紹介します!
あなたも地毛に戻してみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

風邪や熱があり寝るときの服装とは?寝巻きや布団のかけ方

風邪をひいてしまい寝るときにはどんな服装で眠るといいのでしょうか?寒いときには厚着をしたほう...

前髪を自分で切る割合は多い!失敗しないカットのポイントとは

前髪だけは自分で切るという人の割合は意外と多いそうです。もちろん、前髪だけでも美容室に行くという人も...

ワンカールパーマで失敗しないためのコツと防ぐためにできること

ワンカールパーマをかけたはずが失敗してしまったとお悩みのあなた。実は、ワンカールパーマとは失...

兄弟の結婚祝い【披露宴なし】相場や地域差・経済事情について

兄弟が結婚する時の結婚祝いは【披露宴なし】でも10万円包むのが相場であり、一般的だと言われています。...

幼稚園の年少さんに通園し始めたが友達が出来ない時の解決策

4月から幼稚園の年少さんになり楽しい幼稚園生活を送ってほしいと願うママも多いですよね。しかし友達が出...

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか?...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

旦那の転勤。子供なしで転勤。孤独とさみしさを乗り越えるには

旦那の転勤による、精神的不安定さを抱えてしまう奥様はたくさんいらっしゃいます。転勤族だって知...

冬なのに湿度が高い?そんな場合の湿度を下げる簡単な方法!

冬の期間は湿度は低くなりますが、室内の湿度は高いということもあります。最近のマンションなどは...

ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツ

ラインが長文の友達っていますよね。どうして彼女はそんなに長いラインを送ってくるのでしょうか?...

スマホの自撮りでかわいく見せるコツ!テクニックでもっと好印象

今は多くの人がスマホを持ち、SNSなどに投稿する人も増えています。スマホで自撮りをする機会もますます...

義父と同居する時に迷う間取り、将来を見越して設計を立てよう

義父と同居となり家を新築する場合、どのような間取りにするべきか迷ってしまいます。起床時間、寝る時...

神経質を治したい!神経質は疲れる!神経質な人の特徴を解説

自分の神経質な性格に悩んでいる人もいますよね。神経質な性格だと、色々と疲れることもありますから、治し...

柴犬が洋服を嫌がる時の対策!洋服を着せるメリットと嫌がる理由

柴犬に洋服を着せようと思っても、洋服を嫌がるためになかなか着てくれないこともありますよね。柴犬が洋服...

身体が柔らかくなりたいならストレッチ!そのポイントとは

身体が柔らかくなりたいならストレッチがおすすめ。お金もかかりませんし、毎日コツコツ続けることで身...

スポンサーリンク

髪を染めない女性、染めない一番の理由は面倒だから

ヘアカラーを楽しむ女性も多いですが、髪を染めない女性もいます。
ヘアカラーを楽しむ女性からすると、どうして髪を染めないのか?疑問に思う人もいるのではないでしょうか。
そこで、髪を染めなていない女性の髪を染めない理由についてご紹介していきます。

髪を染めない女性の理由

髪を染めない一番の理由は、面倒であるからという理由が多くありました。
美容院に行くためにおしゃれすることが面倒であったり、カラーリング中に美容院で美容師さんと話さなければいけないことが面倒という人もいます。
さらに髪を染めた部分の髪が伸びてくると、根元の部分の髪の色が気になるようになってきます。
根元の部分の髪の色が気になるようになってくると、またカラーリングをしなくてはいけません。
そのために何度も美容院に行かなくてはいけないのは面倒と感じる人が多いようです。
またセルフカラーリングをするにしても、自分でカラーリングの用意をしたり、色ムラが出来ないように丁寧にカラーリング剤を髪に塗ったり、カラーリングに時間をかけるのが面倒という意見もあります。

髪を染めない女性が感じるメリット

髪を染めない理由には、その他の理由もあります。
カラーリングをしてしまうと、どうしても髪が痛んでしまうために染めないようにしている人もいます。
カラーリングで受けたダメージで髪がパサパサになってしまったり枝毛や切れ毛が出来てしまうよりも、自然な髪色でもダメージの少ない髪を保ちたいようです。
そして、カラーリングにお金をかけたくないという意見もあります。
カラーリングを一度してしまうと、髪が伸びてきて根元部分の色が気になったときには再度カラーリングをしなくてはいけません。
カラーリングにお金をかけるのであれば、化粧品や服など他の部分にお金を使いたいという人もいます。
理由はさまざまですが、髪を染めない女性は意外といるのです。

男性が髪を染めない黒髪の女性が好きなのに反し、髪を染める女性が多いのには理由がある

「黒髪の女性が好き」という男性が世の中には多くいますが、その意見に反して髪を染める女性が多いのは事実です。
カラーリングをする女性は、どうして髪を染めるのでしょうか?
黒髪が好きな男性や、髪を染めないという人からすると不思議ではないでしょうか。
実は髪を染める理由には、髪を染めるメリットがあるからです。
髪を染めたときのメリットについてお伝えしていきます。
髪を染めて地毛よりも明るい色の髪色にすることで、髪を明るく染めた人の印象も明るい印象に変えることが出来ます。
また、染めた髪の色はオシャレなファッションとの相性もよく、オシャレを楽しみたい女性にとって髪の色を変えることはファッションの一部でもあります。
髪を染めない場合にも、髪を染めた場合にもメリットがあります。

髪を染めるか染めないか女性が悩むタイミングが白髪!白髪を上手く付き合うためには

多くの人が髪を染めようか、そのまま地毛でいようかと悩むタイミングが自分の髪に白髪が生えるようになってきたことです。
日本人の地毛の色はほとんどが黒色や暗めの茶色なので、その中に数本でも白い白髪が生えてくると目立ちます。
そのため、目立つ白髪を目立たないようにカラーリングしようか、カラーリングをしないでそのままの地毛でいようか悩む人が多いのです。
そのため目立つ白髪を染める人もいますし、白髪と上手く付き合っていくためにグレイヘアーでいる選択をする人も増えてきています。
グレイヘアーとは、白髪を染めないで白髪を生かすヘアースタイルのことです。
白髪を隠さずに生かすことによって、地毛でいることが出来ます。
このようにグレイヘアーを選択する人も増えてきているので、自分らしくいられるほうを選択すると良いでしょう。

もう髪を染めない!茶髪から地毛に戻すには

一度カラーリングをしてしまうと、全ての髪色を地毛に戻すには時間がかかります。
しかし、時間をかけても地毛に戻すことは出来ます。
地毛に戻したい場合には、これからお伝えする方法を試してみてください。
地毛に戻す方法についてお伝えしていきます。

まずは、地毛の色に合わせて髪全体を暗い色のカラーリングをします。
そして、髪が伸びてきてカラーリングをした部分と根元の地毛の部分の色が目立つようであれば、カラーリングをしている部分のみ地毛の部分と色が合うようにカラーリングをして馴染ませます。
そして、徐々に地毛の部分が伸びてくれば、地毛に戻すことが出来ます。
この方法は自分ひとりだけで行うのは難しいです。
地毛を伸ばしている最中は、地毛の部分はカラーリングせずにカラーリングしてある部分のみにカラーリングをしていくので、美容室などでカラーリングしてもらうと上手く地毛を伸ばしていくことが出来ます。
美容室で頼むときには「地毛を伸ばしているので、カラーリングしている部分のみ染めてください」と言えば、そのようにしてくれます。

髪を染めるにしても髪を染めないにしても、それぞれにメリットがあります。
あなたらしくいられる髪色にしてみましょう。