ベランダの目隠くしで隣の視線対策!おすすめの目隠し対策を紹介

賃貸マンションで生活している人の中には、ベランダ越しのお隣の視線や周囲の視線が嫌だと感じている人もいますよね。目隠くししたいけど、賃貸マンションだからできないのではないかと、あきらめモードの人もいるかもしれません。

ここでは、賃貸マンションでもできるベランダの目隠し方法についてお伝えします。上手に目隠しをすることで、気になる視線をシャットアウトしましょう。

また、賃貸マンションのベランダに目隠しを設置するときの注意点についてもお伝えしますので、そちらも参考にしてベランダに目隠しを設置しましょう。

ルールやマナーを守り、快適な生活ができるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ミシンにはコツがあります!まっすぐ縫えない人へアドバイス

ミシンをまっすぐ縫うにはコツがあります。そのコツさえわかれば、ミシン初心者のあなたも問題なくまっ...

岩塩がピンク色をしているのはなぜ?人気のヒマラヤ岩塩とは

ピンク色をしている岩塩を見たことがある人もいるでしょう。普通の塩は白い色なのに、なぜ岩塩がピンク色を...

小銭貯金を郵便局で!硬貨の入金ができるATMは郵便局だけ

小銭貯金をするなら郵便局のATMが最適です。もちろん、銀行のATMでも硬貨対応のものもありま...

ヘアアイロン【2way】の正しい使い方と注意点を理解しよう

ヘアアイロンの中でもストレートにもカールにも使える2wayはとっても便利ですよね。しかし、便...

地球の傾きの理由!地球の傾きは何度?地球の傾きと四季について

地球は少し傾いていますよね。でも、どうして傾いているのか、その理由を知らない人も多いと思います。私達...

158cmの平均体重はどのくらい?女性の標準体重や美容体重

女性に生まれたからには美しくいたいと思うのは誰しもが持つ願いです。それはきっと老若男女変わらない...

髪の染め方!市販のヘアカラーを使って自分でキレイに染めるコツ

美容室で髪を染めている方もいますが、時間がなくてなかなか美容室に行く時間が取れないという方や、もっと...

玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法・玉ねぎの保存方法

家庭菜園で玉ねぎを栽培している人は、玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法について知りたいですよ...

包丁の使い方の基本の握り方や姿勢と素材による切り方の違い

包丁は使い方の基本ができていなければ、調理も上達しません。では、包丁の基本的な使い方とは、置...

まつげに白髪が生える原因と対策・長い時間目を酷使するのはNG

ふと鏡を見ると、まつげに白髪が生えているのを発見!まつげに白髪が生えるなんて思っても見なかったという...

グルーガンのグルーで作る簡単可愛いアクセサリーの作り方

グルーガンを使う時には、接着剤として購入する方が多いと思います。接着剤としても優秀なグルーガンですが...

生姜の収穫時期の目安は?収穫時期を変えると色々な味が楽しめる

生姜を初めて育てる人の中には生姜の収穫時期の目安についてよくわからない人もいますよね。せっかく栽培す...

かぼちゃの収穫について。食べごろは収穫後すぐ?それとも…

かぼちゃの収穫って、かぼちゃがどのくらい大きくなったらするのでしょうか?かぼちゃの収穫は大きさで...

嫉妬や妬みの違いとは?嫉妬や妬みに隠れた心理を紹介します

誰にでもある嫉妬や妬み・・このふたつの気持ちにはどのような違いがあるのでしょうか?気にしなけ...

落ち着いて対処を!郵便のいろいろな投函間違いについて

郵便物の投函間違いには、意外にも色々なパターンが存在します。例えば自分の自宅のポストの郵便物...

スポンサーリンク

ベランダの目隠くしで気になる隣の視線をシャットアウト!おすすめアイテム

ベランダに目隠くしを設置することによって、隣人や通行人たちからの視線をシャットアウトして快適に過ごせるように工夫しましょう。

ベランダに目隠くしをする方法はいくつかあります。
目隠くしのために設置したもので、家をオシャレに演出してくれるものもあります。

ベランダの目隠くしにおすすめのアイテムをご紹介していきます。

  1. すだれ
    目隠くしにすだれを使うことによって、視界をほどよくシャットアウトさせながら、すだれの隙間から適度に風を取り入れることが出来ます。
    すだれの自然な感じもおしゃれです。
  2. パーテーション
    色々なタイプのパーテーションが販売されています。
    自分の目指したいお部屋の雰囲気によってパーテーションの素材やデザインを選んでみてください。
  3. ウッドフェンス
    ウッドフェンスであれば目隠くしすることも出来ますし、雨などにも強いので長持ちします。
    ウッドフェンスに工夫をしたりすることによって、おしゃれな目隠くしを作ることもできます。
  4. すのこ
    100均ショップやホームセンターなどで販売されているすのこを使って、ベランダの目隠しを作ることも出来ます。
    身近なものでもベランダに目隠しすることが出来ます。

予め目隠くし用に作られている商品や、自分で目隠くしを作る方法もあります。
自分に合った方法を試してみてください。

お隣さんの視線も気にならない?すだれを使ったベランダの目隠くしの作り方

すだれを使って、実際にベランダに目隠くしを作ってみましょう。
すだれで目隠くしを作る方法をお伝えしていきます。
まずは準備をする物からです。

すだれ・麻紐や結束バンドなど・ハサミ。

用意するすだれはベランダの大きさに合わせて用意すると、隙間無く目隠くしを設置することが出来ます。
麻紐は結束バンドなどでも大丈夫です。

 

すだれを使った目隠くしの作り方

用意した複数のすだれを、麻紐を使って繋げていきます。
目隠くしできるくらいの大きさにまで、すだれ同士を繋げることが出来たらベランダの手すりに立てかけましょう。
すだれを手すりに立てかけるだけで簡易的に目隠くしすることも出来ますが、しっかりと固定させたい場合には、ベランダの手すりとすだれを麻紐や結束バンドを使用して固定していきましょう。
ベランダの手すりとすだれを固定すれば、風などが吹いても倒れてくることがありません。
すだれを使って簡単に目隠くしを作ることが出来るので、試してみてください。

ベランダにグリーンを置いて隣から目隠くし

ベランダに観葉植物などのグリーンを配置することで、目隠くしする方法もあります。

ベランダの柵などに引っ掛けたり、背の高い植物を配置したり、ツタの植物をベランダに這わせてみたりと色んな植物の設置方法があります。
植物の種類によっては置いておくだけで大丈夫なものや、丈夫な植物もあります。
ベランダに置いても大丈夫な植物を選びましょう。
ベランダに植物を置くことによって夏には日差しを遮ってくれる効果もあるので、夏でも部屋で涼しく過ごすことが出来るようになります。
植物のあるオシャレな部屋を演出することも出来ます。

シェードを使って隣の視線を目隠くしする方法

シェードを使用して、目隠くしする方法もあります。
キャンプのテントに使われているシェードですが、使える場所はキャンプだけではありません。
普段の生活の中でも、ベランダやテラスに使うことによって目隠くしアイテムとして使うことが出来るのです。
その他にも、日よけ用の可動式のシェードなどが家に取り付けてある場合には、シェードを開いておくことによって目隠くしに使うことも出来ます。
使わないときには畳んでおくことによって、ベランダやテラスがすっきりします。
傘タイプのシェードもあります。
傘タイプのシェードであれば、使用するときには傘を開くだけですし、使わないときには傘を閉じて閉まっておけるので便利です。

賃貸マンションのベランダに目隠くしをする時の注意点

住んでいる家が賃貸マンションの場合には、ベランダに目隠くしをするときに注意しなければいけないことがあります。
賃貸マンションの管理会社によって、マンションに住むときのルールというものが設定されています。
もしも、そのルールの中にベランダに物を置かないなどの禁止事項があるときには、そのルールを守らなければなりません。
ルールを守らなかったときには迷惑行為と見なされてしまう可能性があります。
自分の借りている家にどんなルールが設けられているのか、確認をしてからベランダに目隠くしを設置しましょう。

ベランダからの他の人の視線は気になるときには、目隠くしを設置してみましょう。
目隠くしは自分で簡単に作ることが出来るものもあるので試してみてください。
賃貸マンションの場合には、ベランダに物を置かないなどのルールが設定されている場合もあります。
ルールを確認してから目隠くしを設置するようにしましょう。