猫が尻尾の付け根を嫌がる理由とは?猫の急所を紹介します

猫は尻尾の付け根を触られると嫌がるのはどうして?実家の猫は尻尾の付け根を撫でると喜んでいたような…?猫によって違うのでしょうか?

猫は気まぐれと言われはしますが、嫌がるときにはどんなに喜ぶポイントを撫でても怒りますよね。こちらがご機嫌を見極める必要があると言えるでしょう。

猫に触れてもいいタイミングや触られて喜ぶポイント、急所となる場所を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大安ではなく仏滅に結婚式!離婚率やメリットについて紹介します!

大安に結婚式を挙げたいと思っている人が多いですよね?それは、仏滅に結婚式を挙げると離婚率が高いな...

タッパーを弁当箱に!詰め方次第で美味しい・嬉しいメリットが

お弁当箱の代わりに、タッパーを使ってお弁当を持参している人もいるのではないでしょうか。タッパ...

七五三の着物の着付け方法!3歳の女の子の着付けとポイント

女の子の七五三は3歳の頃と7歳の頃の2回です。七五三は、子供の健やかな成長を願って行われる行事でもあ...

部屋に蜘蛛が!でも大きい蜘蛛ならそっとしておく手もある

部屋に蜘蛛がいるだけでもびっくりしますが、それが大きい蜘蛛だともっと怖いものです。すぐに追い...

車のブレーキが効かない!原因や覚えておきたい対処法と修理相場

車のブレーキが効かないのは大変危険です。走行中に突然ブレーキが効かないと焦ってしまいますが、そんなと...

革のひび割れ修復を自宅で【革靴編】注意点やポイントと予防対策

革のひび割れの修復は自分でもできるのでしょうか?革靴を丁寧に履いていたつもりなのに、気がつけばひび割...

漢検準1級の効率的な勉強法とは?短期間で一発合格を目指そう

履歴書に書くなら漢検2級まで取得しておけば十分ですが、やっぱり準1級に挑戦してみたいですよね。...

アラフィフ独身女性の実家暮らしは悩みばかり?その実態とは

「アラサー」という言葉が生まれてから50代前後の人を「アラフィフ」を呼ぶようになりましたが、アラフィ...

【猫の返事】無駄鳴きするときは何かを訴えている可能性も!

名前を呼ぶと返事する猫ちゃんもいますよね。名前を呼んで返事をしてくれると、とっても可愛くて思わずにや...

ハムスターの鳴き声がクックッとする時の気持ちと対処法

ハムスターは様々な鳴き声をしますが、「クックッ」という鳴き声をすることがあります。なんだか苦しそうな...

日本の民族衣装「和服」と男性和服のオシャレなスタイルとは!

日本の民族衣装「和服」。主に男性や子供が着る甚平なども、伝統的な日本在来の衣服です。この...

おにぎりを三角にするコツとは?手の形と角度の付け方

おにぎりといえば三角型が定番ですが、丸型しかできず三角に作れないという方もいるのではないでしょうか。...

夫婦の生活で感じるストレス。解消の為に出来る事と円満のコツ

恋人同士の時は少しでも一緒にいたい、長くいたいと思っていた時期もあったでしょう。夫婦になり一緒に...

アロマハンドクリームの作り方のコツと気をつけたい注意点

アロマハンドクリームの作り方は材料が揃えばどなたでも簡単です。水洗いなどで手が荒れてしまっても、自分...

バレエ発表会!子供の肌に負担をかけないメイク落としの方法

バレエの発表会では、子供が普段はしないような派手なメイクを施します。子供にとっては、可愛い衣装やメイ...

スポンサーリンク

猫が尻尾の付け根を嫌がるのは急所だから

猫と仲良くなりたいという一心で、猫の尻尾や尻尾の付け根を触ろうとすると嫌がる猫がいます。

猫好きな方にとっては、嫌がり方すらも可愛くみえたり、嫌がれば嫌がるほど構いたくなりますよね。

ですが、猫が嫌がる場合は、あまり触らないようにしてあげてください。

猫の尻尾の付け根にある馬尾と呼ばれる部分には、様々な神経がつながっていてとても敏感

猫にとってジャンプや瞬発的に動くための大切な後ろ足や排便をコントロールする神経があり、猫にとって急所の1つでもあります。

猫の尻尾や、尻尾の付け根を触ると嫌がる猫はその行動の通り「嫌だ」と言っているようなものです。
可愛くてもはそれ以上触るのをやめてあげてください。
可愛いからこそ、気を付けてあげてくださいね。

尻尾の付け根を嫌がる猫と嫌がらない猫

「猫の尻尾の付け根を触ると嫌がる猫もいれば嫌がらない猫もいる」と聞いたことがあると思いますが、それはなぜなのか。
答えは、「猫によって感じ方が違うから、つまり個体差による」ということです。

猫の急所と言われる猫の尻尾の付け根ですが、猫の中には尻尾や尻尾の付け根を触られても嫌がらない猫がいます。
なぜなら、猫はその部分は自分では触れない場所です。
人間に触られて気持ちが良いと感じる猫もいるそうです。人間の個人差と同じように猫にも個体差があります。

同じ猫にでも性格や顔の特徴に違いがあります

だからこそ愛くるしいく思える部分でもありますよね。

しかし、どうであれ猫の尻尾の付け根は猫の急所であることはどの猫も同じです。このことを忘れないでくださいね。

もし、飼っている猫が尻尾の付け根を触っても嫌がらない猫ならラッキーですね。
猫好きにとっては猫の尻尾も魅力のうちですもんね。

猫が嫌がるのは尻尾の付け根だけじゃない!?他の急所とは

個体差にもよりますが猫は尻尾の付け根は触られると、最も嫌がる部分でもあります。

その他の猫が触られて嫌がる部分

後ろ足

猫の後ろ足は猫にとってとても大切な役割を果たしています。
敵から逃げるためや休むために高い位置にジャンプしたり、獲物を捕まえる場合には後ろ足で瞬発力をつけます。
このように、猫が身を守るために最も大切な後ろ足を触られるのを嫌がる猫もいます。

背中

背中は尻尾の付け根と繋がっていますので、当然様々な神経が通っています。
猫にとってとても敏感な部分ですので尻尾の付け根同様触られるのを嫌がる猫がいます。

肉球

猫の醍醐味でもある肉球。
肉球をずっと触っていたいほど可愛いですよね。しかし、肉球も神経が通っています。
肉球は高い所から着地した時、膝や関節にかかる衝撃をより少なくするクッション効果、滑り止め効果があります。
また前足でもあるので物を掴んだり、顔をお手入れしたりなど、猫にとって重要な部分です。

この他にもお腹など猫が触られると嫌な部分がありますが、個体差によって異なりますので、様子をみながら触ってあげましょう。

触られて嬉しいのは?猫が撫でてほしい場所

猫が触られると嬉しい場所

  • お尻
  • 耳の後ろ
  • 首周り

頬に関しては、頬付近にあるひげは神経が通って敏感な場所なので好みがわかれますが、基本的にこれらの場所を撫でると猫が喉を鳴らし喜びます。
特に自分で毛づくろい(グルーミング)できない場所を撫でると、猫はとても気持ちよさそうにします。
その姿もまた可愛く、ずっと撫でていたくなります。
お尻を触る時は尻尾や尻尾の付け根は嫌がりますので、気を付けて下さいね。

猫と仲良くなりたかったら、猫の嬉しがる部分を覚えて撫でてあげましょう。

猫は犬と違い構われるのを嫌がる動物ですが、撫でられて気持ち良ければそれは別のようで、ずっと近くにいたり、もしくは撫でてと催促してくることもありますよ。

猫が嫌がるときにはオサワリNG

猫には触られて嫌がる場所と嬉しがる場所があります。

嬉しがる場所といっても、猫は警戒心が強い動物ですので心を許した人ではないと触らせてくれません。
それに、猫はよく「気分屋」と言われるように触られて嬉しくない時もあるのです。

猫は触られたければ自分から寄ってきます

寄ってきたら大いに嬉しがる場所を撫でてあげましょう。

普段気持ち良さそうにしている部分であっても、猫が嫌がってるのに無理に撫でても、嫌がるだけな時もあります。
なので、猫の触られたいタイミングで触ってあげることも飼い主さんの愛情ですね。

気分屋の猫だからこそ、寄ってきた時の飼い主の嬉しさといったらこの上ないですよね。

知り合いの猫と仲良くなりたい、飼いたいという場合には猫の生態を理解し、その猫によっても個体差があるということ、その猫の好みやタイミングに合せて接してあげることが猫にとって居心地のよい環境といえますね。

猫と接する時はぜひ意識してほしい部分でもあります。