ぬいぐるみの収納アイデア!大量のぬいぐるみの居場所を作る方法

どんどん増えるぬいぐるみの収納にお困りの方はいませんか?
大きなぬいぐるみや、小さなこまごまとしたぬいぐるみはどのように収納すると良いのでしょうか。
そこで、大量に増えたぬいぐるみの収納のアイデアをご紹介します。

捨てるに捨てられないぬいぐるみは、どんどんお部屋のスペースを占領していきます。
上手に収納して、かわいく飾ってあげましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

髪にシャンプーの匂いを残す方法!これで男性からも好感度UP!

髪からシャンプーの良い匂いがする女性って憧れますよね。自分もそうなりたいって感じる人も多いのでは?...

スーツの後ろに付いてる糸は?ベントについている糸について

スーツの後ろに糸がバッテンについていますよね。スーツを着慣れない方はコレって何?と思われるのではない...

包丁の使い方にはコツがある!基本の姿勢と持ち方がポイント

包丁の使い方のコツを掴んで練習をすれば、包丁使いは上達していきます。まずは、基本の姿勢や持ち...

窓サッシから入り込む隙間風対策!簡単な方法と窓の調整法を解説

築年数の古い家に住んでいると、窓サッシから入り込む寒い隙間風が気になってしまうことがあります。...

動物や子供が嫌いな人はいる!その心理と人に言えないホンネとは

動物や子供が嫌いだったり、苦手だと感じている人もいるのは事実です。そう公言しまうと、「冷たい...

体が柔らかくなる期間は?柔軟の効果を感じるのに必要な時間とは

体が柔らかくなるにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか?個人差があり、どのくらいのストレッ...

圧力鍋で時短できるのはどれくらい?こんなに時短できます

圧力鍋はどれくらいの時短ができるのでしょうか?扱いが難しいのでは?失敗しそう…など時短は気になるけれ...

【アラフォー女子】一人暮らしを初めてする時に考えるべきこと

今まで実家で生活をしてきた女性もアラフォー前後になると、今後のことをいろいろと考えるようです。...

下ネタが苦手な時の男性への接し方と対処法!モテ女子の対応とは

下ネタが苦手な女性も多いかと思いますが、どうして男はこんなにも下ネタが好きなのか、対応に困ってしまう...

弟の結婚祝いの相場が知りたい!式なしの場合のお祝い事情

最近は色んな事情から、結婚式はしない「式なし婚」も増えていますね。兄弟が「式なし婚」の場合は...

No Image

女性の事、好きな人の事を思い出す男性の気持ちとタイミングとは

好きだった女性、付き合っていた女性など男性が好きな人を思い出す事はあるでしょう。どんな瞬間、どん...

ワンカールパーマで失敗しないためのコツと防ぐためにできること

ワンカールパーマをかけたはずが失敗してしまったとお悩みのあなた。実は、ワンカールパーマとは失...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

ご飯を使った簡単安心おやつ!お子様に人気のレシピをご紹介

皆さんはお子様のおやつにはどんなものを出していますか?理想は手作りという方も多いと思いますが...

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

スポンサーリンク

大量のぬいぐるみ収納にランドリーバスケットを使うアイデア

好きなキャラクターがあったり小さいお子さんがいると、ぬいぐるみをついつい集めて部屋を飾るという人は多いのではないでしょうか。

ぬいぐるみが好きな人たちがぬいぐるみをあらゆるセットで撮影する「ぬい撮り」という言葉もあるほど、ぬいぐるみは私たちの心を魅了してやみません。

でも、ぬいぐるみが増えてくると、スペースを取るため、収納に困ってしまうこともありますよね。

ぬいぐるみに罪はないものの、部屋にぬいぐるみが散らばっていると、部屋が汚く見えてしまいます。

ランドリーボックスでおしゃれにたっぷり収納

大量のぬいぐるみを収納するのは、大きめの収納グッズが理想的です。

おすすめは、バケツ型のランドリーボックスです。

100均にもあるランドリーボックスは、おもに洗濯した服を入れるために使われますが、たっぷり容量があるため、散らかりがちな物を収納する便利なグッズです。

ランドリーボックスもシンプルなものから、麻製の物など素材も形も色々あります。

麻製のランドリーボックスを使えば、床にそのまま置いてもナチュラルなインテリアに馴染み、生活感も隠してくれるのでおすすめです。

大量に収納とディスプレイができる突っ張り棒を使うアイデア

ぬいぐるみをちゃんと収納したいけれど、これ以上収納グッズを増やしたら部屋が狭くなってしまうということもありますよね。

物を収納して部屋を綺麗にしても、収納グッズばかりだとスペースを圧迫してしまいます。

そんな時には、突っ張り棒を使って簡易棚を作る方法がおすすめです。

突っ張り棒を使う簡単な収納方法

部屋の下の方に棚を作ると、ゴチャゴチャして見えますので、天井近くに突っ張り棒を固定し、ぬいぐるみを並べます。

こうすることで、大量のぬいぐるみをしっかり収納でき、部屋のスペースを取らないので、部屋の広さも保たれます。

壁と突っ張り棒の隙間にぬいぐるみを固定して置いたり、小さめのぬいぐるみは、S字フックなどを上手く使って突っ張り棒に引っ掛けると、すっきり収納できますよ。

種類分けすることで、コレクションのように綺麗に並べることも出来る突っ張り棒はとても便利なアイテムです。

大量のぬいぐるみをカラーボックスに収納

物をすっきり、たくさんの物をしまうためには、「カラーボックス」が定番の収納グッズです。

シンプルな形で、値段も手頃なカラーボックスは、収納の強い味方ですよね。

カラーボックスを並べて収納の統一感を出す

たくさんのぬいぐるみをすっきり収納するためには、同じカラーボックスを複数並べると、見た目もスッキリします。

色ごとに分けたり、キャラクター別に分けることで、コレクション棚のように使うことも出来ます。

同じキャラクターを中心に集めている人は、同じキャラクターだけでカラーボックスを埋め尽くしても統一感が出てスッキリ見えますし、なんと言ってもインパクトが大きいという特徴もあります。

小さなぬいぐるみが大量に収納できるアイデア

我が家の場合は、UFOキャッチャーにハマった時期があったので、小さめのぬいぐるみがたくさんあります。

小さいぬいぐるみは、いくら小さくてもたくさんあればかさばりますし、ゴチャゴチャして見えます。

大きなカゴなどに入れてしまうと、小さいので取り出す時が大変というデメリットもあります。

クリアポケットは小さい物の収納におすすめ

小さなぬいぐるみの収納におすすめなのは、100均にも売っているクリアポケットです。

ポケットがクリアなので、中身が見えて取り出しやすく、小さい物の収納には便利なアイテムです。

裏地に模様が入っている物などを選ぶことで、かわいい系やシンプルテイストなど、部屋のインテリアのイメージに合わせることも出来ます。

ぬいぐるみの数に応じて、ポケットもたくさん付いている物を選ぶと良いでしょう。

ぬいぐるみをハンモック型の収納に

収納グッズ自体は可愛らしいと人気なのが、ハンモック型の収納です。

ハンモックは、丈夫なひもで編んだ網を吊るして使われる寝具ですが、そのハンモックをミニチュアにしたハンモック型の収納は、見た目も可愛い上に、収納もしっかり出来るということで定評があります。

ハンモックで可愛くたっぷり収納する

部屋の隅を使ってハンモックを吊り下げれば、たくさんのぬいぐるみを可愛らしく収納できます。

吸盤が付いているタイプのハンモック型収納グッズを使えば、お風呂場のおもちゃの収納にも活躍してくれます。

また、ぬいぐるみ専用のハンモックもありますので、重量のあるぬいぐるみもまとめて収納することが出来ます。

部屋のデッドスペースを使えるハンモック型収納グッズを使って、たくさんのぬいぐるみをスッキリ収納しましょう。