うさぎが足ダンをやめない理由と対処法!うさぎの足ダン対策

うさぎが足ダンをやめないことに頭を悩ませている飼い主さんもいるのではないでしょうか。足ダンをやめない理由がわからないと、対処法も分からないものです。

ここでは、うさぎが足ダンをやめない理由と対処法についてお伝えします。どうして足ダンをやめないのか、うさぎの気持ちを理解して改善できるように取り組みましょう。

また、足ダンでうるさい時の騒音対策についてもご紹介しますので、こちらも併せて参考にしてください。

うさぎが足ダンをするときは、何か気持ちを伝えようとしているときです。うさぎの気持ちを理解して、上手にコミュニケーションが取れるようになりましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ミョウガの収穫時期は?夏ミョウガと秋ミョウガの収穫と栽培方法

家庭菜園でミョウガを育てている人の中には、家庭菜園初心者の方もいますよね。ミョウガの収穫時期について...

オリーブオイル賞味期限切れ活用法!捨てずにエコな使い道

オリーブオイルはどこのご家庭にもあり、パスタやサラダなどの調理に使うことが多いですよね。最近は健...

拘置所の差し入れに食べ物は制限あり!差し入れで嬉しいものとは

拘置所の差し入れに食べ物はできるのか疑問に思う人もいるでしょう。拘置所では食べ物の持ち込みは...

作り置きの容器は消毒した方が安心安全!消毒してから保存しよう

作り置きおかずを作ったら容器に入れて冷蔵庫で保存をしますが、その容器、しっかり消毒していますか?...

髪を染めない女性が急増中!地毛に戻すメリットは以外と大きい

「髪を染めないなんて考えられない!」特に白髪が目立つ女性にとって髪染めは必須ではないでしょうか。...

犬がトイレシートからずれるのを防ぐには?対処方法をご紹介

犬がトイレシートからずれてしてしまうときには、どのようにして教えてあげたらいいのでしょうか?...

ピアノの楽譜を暗譜する方法!コツを掴めば絶対に忘れずに弾ける

ピアノを発表会などでで演奏するときには、楽譜を暗譜することを求められますよね。では、ピアノの...

化学か物理かどっちを選択するかで迷った時の考え方

理系生徒が授業選択や受験科目を選択する時に悩むのが、化学か物理のどっちにするかです。私立の理...

平成生まれと昭和生まれの違い!こんな言動が時代を感じる

高度経済成長時代に生まれた昭和生まれと、バブル崩壊後に生まれた人が多い平成生まれ。生まれた時代が...

車にぬいぐるみを置くのは違反?助手席などに乗せる心理

車のダッシュボードや助手席にぬいぐるみを置いている車を見かけたりしませんか?では、車内や助手...

昭和に流行ったこんな言葉…。昭和死語でレッツバブリー!

昭和に流行った言葉はたくさんあります。平成生まれの方には理解の難しい言葉がたくさんあると思い...

食パンにオリーブオイルを使った簡単美味しい食べ方

朝はパン派という方は食パンを食べることが多いと思いますが、どうしてもメニューがワンパターンになりがち...

靴を履いて歩くと痛い!足の甲が痛くならない靴の選び方

靴を履いて歩くと痛いのって、最悪ですよね。その反対で、自分の足にピッタリと合う靴を履くとどんなに...

窓サッシから入り込む隙間風対策!簡単な方法と窓の調整法を解説

築年数の古い家に住んでいると、窓サッシから入り込む寒い隙間風が気になってしまうことがあります。...

158cmの平均体重はどのくらい?女性の標準体重や美容体重

女性に生まれたからには美しくいたいと思うのは誰しもが持つ願いです。それはきっと老若男女変わらない...

スポンサーリンク

うさぎが足ダンをやめない理由

うさぎがもともと足ダンをする理由は、周りにいる仲間のウサギたちに危険を知らせるために行う行為だといわれています。

ペットで飼っているうさぎが足ダンをする理由

ウサギが自分自身の感情を表現するために足ダンをしていることが考えられます。
ウサギはあまり声を出すことが出来ない動物です。
そのため、感情表現をするにも声で行うことが出来ないので、身体を使って感情を表現しようとします。

足ダンで表す感情には様々なものがあります

飼い主に何かを要求しているときや、不満があるときや怒っている時などに足ダンで伝えようとすることが多いようです。
そして、うさぎが足ダンをやめない理由はいくつか考えられますが、飼い主よりもうさぎの立場が上になっていることが考えられます。
以前にウサギが足ダンをしたときに、飼い主が言うことを聞いてくれたという経験を持つウサギは「足ダンをすれば飼い主が言うことを聞いてくれる」と学習をしてしまったのでしょう。
そのため足ダンすることをやめなかったり、繰り返して足ダンをするウサギがいるようです。

うさぎが足ダンをやめない時の対処法

うさぎが足ダンをやめてくれない時の対処方法についてお伝えします。
うさぎがいつものように足ダンを始めたとしても、その様子を見に行くことはやめましょう。

うさぎが足ダンを繰り返しても無視をします

こうすることによって、足ダンをしても飼い主は言うことは聞いてくれないとうさぎに学習をさせます。
また、ご飯の時間や散歩する時間も飼い主が決めたルールの上で行うようにしましょう。

うさぎよりも飼い主の立場のほうが上であることを教えます

うさぎが飼い主のほうが立場が上であると学習することが出来れば、足ダンをする回数を減らすことができます。

うさぎが足ダンをやめない!防音対策も忘れずに

うさぎに足ダンをされてしまうと大きな音が出てしまうので、防音対策も忘れずにしっかりと行いましょう。
床にカーペットを敷くことによって、うさぎが足ダンをしたときにゲージがガタガタとした音が出ても防音することが出来ます。
その他にも、ゲージの中の下網やすのこの板の間にタオルなどの布を挟むことでクッションの役割をしてくれるのでも防音対策することが出来ます。
滑り止めマットを敷くことや、うさぎのご飯のお皿や水なども動かないようにしっかりと固定するようにしましょう。
足ダンの音を少しでも響かせないように環境づくりをしてみましょう。

うさぎが足ダンをする原因

うさぎが足ダンをする原因として考えられるのが「ストレス」です。
うさぎはストレスを感じると、不満や警戒心、恐怖心などの感情を持つようになります。
そのストレスで感じている感情を表現しようと、足ダンで飼い主に伝えようとしているのです。
うさぎが何故ストレスを感じているのか?ストレスの原因を知って対処してあげる必要があります。
そのためうさぎの観察はもちろん、うさぎの環境についても観察をしてチェックしていきましょう。

うさぎの足ダンの対処法

うさぎが足ダンをするようになったら、まずは足ダンの観察をしてみましょう。
うさぎの中には足ダンを遊びで行っていたり、楽しくて行っていたり、飼い主に何かを伝えたくで行っているなど様々な理由が考えられます。

うさぎは何故足ダンをしているのか?観察しましょう

このときに足ダンについて過剰に反応をしてしまうと「足ダンをすれば飼い主に構ってもらえる」を学習してしまうので、様子を見守る程度で十分です。

そして、うさぎの環境についても観察してみましょう。
うさぎはもともとキレイ好きな動物です。
そのため、トイレや床などゲージの中が汚いままであると足ダンをして伝えようとすることがあります。

しっかりとゲージの中はキレイに整えられているでしょうか?

ここで注意をして頂きたいのは、うさぎはキレイ好きではあるのですが、あまりにもキレイに掃除をし過ぎてしまうのもうさぎにとっては良くありません。
キレイにゲージの中を掃除してしまうと、うさぎの匂いがゲージから消えてしまうので不安を感じてストレスを感じてしまいます。
そのため、適度にゲージの中をキレイに保つようにしましょう。

うさぎはしっかり散歩など運動出来ているでしょうか?

運動不足になってしまうとうさぎはストレスを感じてしまうので、足ダンをする原因となってしまいます。
1日に1回はゲージの中から外に出してあげるようにして、散歩など運動をさせるようにしてあげましょう。

最後に、飼い主の行動によってもうさぎにストレスを与えてしまうことがあります。

大きな物音を立ててしまったり、急にエサを変えたり、暗闇の中でスマートフォンを見たりしていませんか?

うさぎの耳は敏感なので、大きな音が苦手です。そのため大きな音に晒されているとストレスを感じてしまいます。
急にエサを変えてしまうのもストレスになります。
心当たりのあるひとは見直してみましょう。もしかしたら、足ダンをしなくなるようになるかもしれません。

足ダンはウサギの感情表現なので、どんな感情を表現しようとしているのか観察をして確かめるようにしましょう。