うさぎが足ダンをやめない理由と対処法!うさぎの足ダン対策

うさぎが足ダンをやめないことに頭を悩ませている飼い主さんもいるのではないでしょうか。足ダンをやめない理由がわからないと、対処法も分からないものです。

ここでは、うさぎが足ダンをやめない理由と対処法についてお伝えします。どうして足ダンをやめないのか、うさぎの気持ちを理解して改善できるように取り組みましょう。

また、足ダンでうるさい時の騒音対策についてもご紹介しますので、こちらも併せて参考にしてください。

うさぎが足ダンをするときは、何か気持ちを伝えようとしているときです。うさぎの気持ちを理解して、上手にコミュニケーションが取れるようになりましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

芸人の出待ちをしてプレゼントする場合に喜ばれるものとは

誰しもが好きな芸能人っていますよね。最近すごくイケメンが多くてアイドルのように人気なのがお笑い芸...

旦那が自営業で不安…。もう、腹をくくって不安を楽しもう!

旦那が自営業で、収入が安定しないことが不安でしかない。そんな奥さんはたくさん居ると思います。...

ジムに必要な持ち物!バッグの選び方から便利グッズまでご紹介

運動不足解消のためにもジムへ通おう!となったら、ジム用のバッグ、ジムに必要な持ち物まで色々揃えなくて...

ワンカールパーマで失敗しないためのコツと防ぐためにできること

ワンカールパーマをかけたはずが失敗してしまったとお悩みのあなた。実は、ワンカールパーマとは失...

夫婦の生活で感じるストレス。解消の為に出来る事と円満のコツ

恋人同士の時は少しでも一緒にいたい、長くいたいと思っていた時期もあったでしょう。夫婦になり一緒に...

おみくじの内容を人に話すのは大丈夫?おみくじのメッセージとは

初詣で神社に行ったり、旅行先で訪れた神社でおみくじを引くこともありますよね。このおみくじの内...

弟の結婚祝いの相場が知りたい!式なしの場合のお祝い事情

最近は色んな事情から、結婚式はしない「式なし婚」も増えていますね。兄弟が「式なし婚」の場合は...

足が長い虫代表の『ガガンボ』と『ザトウムシ』について

足の長い虫の代表といえば『ガガンボ』と『ザトウムシ』ではないのでしょうか?小さな胴体に、長い...

七五三の着物の着付け方法!3歳の女の子の着付けとポイント

女の子の七五三は3歳の頃と7歳の頃の2回です。七五三は、子供の健やかな成長を願って行われる行事でもあ...

反抗期の息子。母子家庭だからひどいの?母子家庭は関係ない!

反抗期の息子。どのように接していいのか悩んでしまう…。ウチが母子家庭だから、こんなにもひどい...

No Image

プロ野球の契約更改の仕組みとは?一般人とは違う世界を解説!

個人事業主であるプロ野球選手。シーズンが終了すると年棒の金額が発表になったり、FAするというニュース...

背中についている贅肉の落とし方を知りたい!

背中って、自分で認識しにくい身体の部位ですよね。意識的に見ようとしても身体をひねらないと、見るこ...

目つきが怖いのを治す方法!怖く見える原因と改善方法

周りの人から「目つきが怖い」とか「何か怒ってるの?」と言われたことはありませんか?自分では、普通の真...

ホットプレート焼肉での油対策!できることと跳ねた油への対処法

ホットプレート焼肉では油対策をはじめる前にしておきましょう。何もせずに焼肉をはじめてしまうと、床など...

子猫を捕獲したい!ダンボールで捕獲する方法とポイントを解説

近所にいる野良猫の子猫を捕獲して飼いたいと考えている人もいますよね。子猫を捕獲する時は、捕獲器を使う...

スポンサーリンク

うさぎが足ダンをやめない理由

うさぎがもともと足ダンをする理由は、周りにいる仲間のウサギたちに危険を知らせるために行う行為だといわれています。

ペットで飼っているうさぎが足ダンをする理由

ウサギが自分自身の感情を表現するために足ダンをしていることが考えられます。
ウサギはあまり声を出すことが出来ない動物です。
そのため、感情表現をするにも声で行うことが出来ないので、身体を使って感情を表現しようとします。

足ダンで表す感情には様々なものがあります

飼い主に何かを要求しているときや、不満があるときや怒っている時などに足ダンで伝えようとすることが多いようです。
そして、うさぎが足ダンをやめない理由はいくつか考えられますが、飼い主よりもうさぎの立場が上になっていることが考えられます。
以前にウサギが足ダンをしたときに、飼い主が言うことを聞いてくれたという経験を持つウサギは「足ダンをすれば飼い主が言うことを聞いてくれる」と学習をしてしまったのでしょう。
そのため足ダンすることをやめなかったり、繰り返して足ダンをするウサギがいるようです。

うさぎが足ダンをやめない時の対処法

うさぎが足ダンをやめてくれない時の対処方法についてお伝えします。
うさぎがいつものように足ダンを始めたとしても、その様子を見に行くことはやめましょう。

うさぎが足ダンを繰り返しても無視をします

こうすることによって、足ダンをしても飼い主は言うことは聞いてくれないとうさぎに学習をさせます。
また、ご飯の時間や散歩する時間も飼い主が決めたルールの上で行うようにしましょう。

うさぎよりも飼い主の立場のほうが上であることを教えます

うさぎが飼い主のほうが立場が上であると学習することが出来れば、足ダンをする回数を減らすことができます。

うさぎが足ダンをやめない!防音対策も忘れずに

うさぎに足ダンをされてしまうと大きな音が出てしまうので、防音対策も忘れずにしっかりと行いましょう。
床にカーペットを敷くことによって、うさぎが足ダンをしたときにゲージがガタガタとした音が出ても防音することが出来ます。
その他にも、ゲージの中の下網やすのこの板の間にタオルなどの布を挟むことでクッションの役割をしてくれるのでも防音対策することが出来ます。
滑り止めマットを敷くことや、うさぎのご飯のお皿や水なども動かないようにしっかりと固定するようにしましょう。
足ダンの音を少しでも響かせないように環境づくりをしてみましょう。

うさぎが足ダンをする原因

うさぎが足ダンをする原因として考えられるのが「ストレス」です。
うさぎはストレスを感じると、不満や警戒心、恐怖心などの感情を持つようになります。
そのストレスで感じている感情を表現しようと、足ダンで飼い主に伝えようとしているのです。
うさぎが何故ストレスを感じているのか?ストレスの原因を知って対処してあげる必要があります。
そのためうさぎの観察はもちろん、うさぎの環境についても観察をしてチェックしていきましょう。

うさぎの足ダンの対処法

うさぎが足ダンをするようになったら、まずは足ダンの観察をしてみましょう。
うさぎの中には足ダンを遊びで行っていたり、楽しくて行っていたり、飼い主に何かを伝えたくで行っているなど様々な理由が考えられます。

うさぎは何故足ダンをしているのか?観察しましょう

このときに足ダンについて過剰に反応をしてしまうと「足ダンをすれば飼い主に構ってもらえる」を学習してしまうので、様子を見守る程度で十分です。

そして、うさぎの環境についても観察してみましょう。
うさぎはもともとキレイ好きな動物です。
そのため、トイレや床などゲージの中が汚いままであると足ダンをして伝えようとすることがあります。

しっかりとゲージの中はキレイに整えられているでしょうか?

ここで注意をして頂きたいのは、うさぎはキレイ好きではあるのですが、あまりにもキレイに掃除をし過ぎてしまうのもうさぎにとっては良くありません。
キレイにゲージの中を掃除してしまうと、うさぎの匂いがゲージから消えてしまうので不安を感じてストレスを感じてしまいます。
そのため、適度にゲージの中をキレイに保つようにしましょう。

うさぎはしっかり散歩など運動出来ているでしょうか?

運動不足になってしまうとうさぎはストレスを感じてしまうので、足ダンをする原因となってしまいます。
1日に1回はゲージの中から外に出してあげるようにして、散歩など運動をさせるようにしてあげましょう。

最後に、飼い主の行動によってもうさぎにストレスを与えてしまうことがあります。

大きな物音を立ててしまったり、急にエサを変えたり、暗闇の中でスマートフォンを見たりしていませんか?

うさぎの耳は敏感なので、大きな音が苦手です。そのため大きな音に晒されているとストレスを感じてしまいます。
急にエサを変えてしまうのもストレスになります。
心当たりのあるひとは見直してみましょう。もしかしたら、足ダンをしなくなるようになるかもしれません。

足ダンはウサギの感情表現なので、どんな感情を表現しようとしているのか観察をして確かめるようにしましょう。