冬は釣りが難しい?冬の川で釣れる魚を紹介します

釣りが大好きな人なら、夏とは言わず、春も秋も一年中釣りがしたいですよね。
しかし、冬だけは話は別です。
寒くて、じっとしているだけでも凍えてしまいそうですし、そもそも冬の川に魚がいるのかも疑問です。
そんな冬でも釣りをしたいという、釣り愛好家の方のために、冬でも魚は釣れるのか、また釣りに行くのなら、どんな準備をすると良いのかなどのさまざまな事柄についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

黒いマスクが韓国で流行っているのはなぜ?の疑問を調査!

日本でも見かけることが多い黒いマスクですが、韓国はそれ以上。特に10代~20代の若者の利用が高く...

見た目が怖い人で本当は優しい人の特徴と見た目通り怖い人の特徴

見た目が怖いけど、本当は優しいという人はいます。あなたの周りにもいませんか?人は見た目が9割...

塾や習い事を辞めるときの挨拶やマナーについて

塾や習い事を辞めるときの挨拶は、皆さんどうしていますか?入会するときは電話やメールだけではなく、直接...

保育園って祝日はお休み?仕事がある場合の対処法について

保育園を利用している共働き夫婦にとって、保育園がお休みの時に万が一仕事が入ってしまった場合はどうすれ...

名前を間違える男性は脈なしかも。その心理とこれからの接し方

好きな人、気になる人から名前を間違えられたらショックですね。名前を間違えるくらいなのだから脈なし...

猫が尻尾の付け根を嫌がる理由とは?猫の急所を紹介します

猫は尻尾の付け根を触られると嫌がるのはどうして?実家の猫は尻尾の付け根を撫でると喜んでいたような…?...

ベランダに置いている洗濯機は何時までOK?常識的な時間帯とは

ベランダにある洗濯機を使える時間は何時から何時までなら常識的な時間なのでしょうか?朝が早すぎ...

駐車場のスリット部分に雑草が。すき間の雑草対策方法とは

駐車場のスリットに雑草が生えてしまうのをどうにかしたい。雑草対策にはどのようなものがいいのでしょうか...

中国人観光客が日本に押し寄せる理由について調べた

日本国内で中国人観光客を見ない日はありません。それくらい日本には中国人観光客が押し寄せるのですが、な...

一人暮らしの女子料理の頻度と上手に作るコツ

進学や就職などで一人暮らしを始める人も多いですよね。はじめて一人暮らし女子の料理頻度はどのくらいなの...

モラハラ離婚での子供への伝え方や影響と知っておきたいこと

モラハラ夫との離婚したいと思っていても、子供がいることでなかなか踏み込めないという人もいるかもしれま...

【アラフォー女子】一人暮らしを初めてする時に考えるべきこと

今まで実家で生活をしてきた女性もアラフォー前後になると、今後のことをいろいろと考えるようです。...

夫が育児に協力的!イクメンの特徴と育児に非協力的な時の考え方

夫が家事や育児に協力的だとママもとっても助かりますよね!子供のお世話や家事に追われている時に夫が助け...

セキセイインコはおしゃべり上手!オスが話し出す時期と練習方法

「セキセイインコのオスはおしゃべりが得意だ」という話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。...

韓国人の食べ方で気になる音、クチャクチャ食べる理由があった

韓国人はクチャクチャと音を立てる食べ方が多いといいます。日本人がクチャクチャと音を立てて食べ...

スポンサーリンク

冬でも釣りをしたいけど、なぜ冬の川では釣れなくなるのか

冬でも魚は川の中にいるので、全く魚が釣れないということはありません。
しかし、冬などの寒い季節には魚が釣り難いと感じるのは多くの人が感じています。冬などの寒い季節になると、どうして魚が釣り難くなるのでしょうか。

冬の寒さで動きが鈍るため

人間も寒いときには動きたくなくなるように、魚たちも寒いときには動きが鈍くなるのです。
寒さで動きが鈍くなった魚たちは、体を動かさないので空腹になり難いです。そのためエサへの興味も薄くなるので、冬などの寒い時期にはなかなか魚を釣り上げることが出来ないのです。
こう言った理由から、冬などの寒い季節にも川の中に魚はいますが魚を釣り難いと感じる人が多くなります。

冬でも釣りをしたい人に朗報です!川にはこんな魚がいます

冬でも魚を釣りたい人は、こんな魚を狙ってみてはいかがでしょうか?

冬に釣りを楽しめる魚

公魚(ワカサギ)

冬の魚釣りと言って一番に思いつくのはワカサギ釣りではないでしょうか。ワカサギを釣るのに良いとされている季節は、まさに冬です。
冬になると、ワカサギはエサを捕食したり活発に活動を始めます。
そのため冬にも魚釣りを楽しむことが出来ます。

ウグイ

ウグイは1年中釣れる魚です。
そのため冬でも釣ることが出来る魚です。ウグイは小石や砂がある川底周辺を好みます。
そして、川の流れが緩やかなところに仲間たちと群れをなして泳いでいます。ウグイを釣るときには、こういったポイントを探して釣りを楽しみましょう。

冬でも釣りがしたい! 川で釣るなら、こんなことをしてみて

冬でも川で釣りを楽しみたい場合には、冬でも魚を釣りやすいポイントを押さえて魚釣りをしてみるようにしましょう。
まずは、川の水温が高くなる時間帯を押さえましょう。

魚が釣りやすい時間帯

一般的に魚が釣りやすい時間帯は、早朝です。
しかし、冬の寒い時期には川の水温が高くなる時間帯を狙って魚釣りを行うのがおすすめです。
冬の早朝などの水温が低い時間帯では、魚の動きは更に鈍くなっています。
太陽が出て川の水温が高くなった時間帯であれば、早朝の水温が低い時間帯よりも魚の動きが活発になります。
このように冬でも水温が寒い時間帯と温かい時間帯があります。
冬に魚釣りを楽しむのであれば、魚の動きが活発になる温かい時間帯を狙うのがおすすめです。

風が当たり難い場所を選ぶのも大切

風が当たることによって釣りをする人間も寒いですが、風は水温を下げる原因になります。
風が当たることによって水温が低くなり、魚たちも寒くて動きが鈍くなります。そのため、風の当たり難い場所を選ぶようにしましょう。

冬釣りをするなら、服装も万全にしましょう

冬釣りを楽しむのであれば、服装も万全に準備して魚釣りに出かけるようにしましょう。

冬釣りの服装

大切にしたいのは、やはり何よりも防寒対策です。
防寒対策をしっかりしていかなければ、魚釣りどころではありません。寒さに耐え切れず、ポイントについたとしてもすぐ撤退してしまう場合もあるでしょう。
そのため、寒さに負けない防寒対策をきちんとするようにしましょう。

寒さに負けない防寒対策のポイント

それは、身体にある3つの首を寒さから守ることです。
身体にある3つの首とは「首」「手首」「足首」のことです。
この3つの首を守ることによって、外の寒さの影響を受け難くすることが出来ます。首を寒さから守るのであれば、ネックウォーマーがおすすめです。
首をすっぽりと覆うことが出来るので、冬の寒さから首を守ることが出来ます。
商品によってはファスナーがついているものや、カイロを入れておくことの出来るポケット付きのネックウォーマーなどもあります。
手首を寒さから守るのであれば、手首までしっかりと覆うことの出来るグローブがおすすめです。
手首までしっかりと覆うことの出来るグローブであれば、手首を露出することがないので、外気に手首を晒さず温かいまま釣りを楽しむことが出来ます。
足首を寒さから守るのであれば、防寒ブーツがおすすめです。
その他にも足首までしっかり覆うことの出来る靴下や、足首用のサポーターなどもあります。
身体にある3つの首を寒さから守って、寒さに負けない服装で冬釣りを楽しみましょう!

冬じゃなくても、釣りにおすすめのこんな便利グッズがあります

冬におすすめな便利グッズは「カイロ」です。
カイロを持っていれば、寒いときにはいつでも身体を温めることが出来ます。
そして、冬じゃなくても持っておきたい便利グッズは、釣りをする人専用の消臭剤です。
釣りをしているとなかなか気づき難い、魚の臭いやエサの臭い。
着ているものや車などにも意外と付いてしまっています。

そんなときに、釣りをする人専用の消臭剤があれば、すぐ臭いを消すことが出来るので安心です。

冬に釣りを楽しむときには冬でも釣りやすいポイントを押さえましょう。
水温が低くなっている冬の寒い時期でも、水温が高くなる時間帯や場所を選んで魚釣りをすることによって魚釣りを楽しむことが出来ます。
そして、冬釣りに出かける際には防寒対策をしっかりして出かけるようにしましょう!