大学の入学式はスーツ以外でもOK!服装や靴の選び方について

大学の入学式というとみんな黒系のスーツを着ているという印象が強いですが、女子ならスーツ以外の服装を着たいと考えるのではないでしょうか。

しかし、実際にスーツ以外の服装で来ている人はどのくらいいるのか気になる人も多いでしょう。

そこで今回は、大学の入学式にスーツ以外の服装をしている人の割合やおすすめの服装について説明します。
入学式の服装は基本的に自由としている大学が多いようですが、スーツ以外の服装を着ている人は少ないようです。

また、服装だけではなく、髪型や靴、カバンも注意しましょう。選び方などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

初めての漫喫でのデートには、どんな服装がいいのかを紹介

漫喫でデートと聞くと、ちょっと不安に感じる女性もいることでしょう。 ですが、最近の漫喫はとても...

下っ腹の痩せ方!筋トレで効果的に引き締めるその方法とは!

下っ腹がぽっこり出ているのが気になっているそこのあなた!痩せ方、知りたいですよね?筋トレで効果的に引...

韓国人男性は似てる人が多い!顔立ちの特徴と韓国人イケメンとは

韓国人男性の顔立ちのイメージは「塩顔でイケメン」ではないでしょうか。 また韓国人男性は顔が似ている...

インディアンの言葉。子育て中のあなたに送る魔法の言葉

インディアンの子育て4訓を知っていますか? インディアンに語り継がれる言葉を、子育て中のあなた...

日光の代わりにライトで植物を育成!おすすめライトの選び方

室内で植物を育ててみたいけど、日当たりの良い場所が確保できないという理由で育てるのを諦めている方はい...

免許【合格するコツ】学科試験の重要なポイントと注意点

免許合格のコツについては、日頃からの準備が大切です。学科試験にはなんとか一回で合格して、次の実技試験...

シナモンが苦手!美味しく食べられる食べ方は?おいしいレシピ

シナモンが苦手で日頃からあまり食べないという人もいますよね。ですが、シナモンを食べられるようになりた...

アメリカは赤信号でも歩行者が渡るのが常識?日本と違う交通事情

アメリカは車社会。歩行者が道路を横断する時に確認する信号機ですが、日本とはだいぶ事情が違うようです。...

幼稚園の年少さんに通園し始めたが友達が出来ない時の解決策

4月から幼稚園の年少さんになり楽しい幼稚園生活を送ってほしいと願うママも多いですよね。しかし友達が出...

母の一人暮らしは寂しい思いをしていないか心配。出来る事を紹介

男性の寿命よりも女性の寿命の方が長いため、老後は女性が残されることになるケースは多いのではないでしょ...

ナンバープレートが盗難にあったら保険は使えるのか徹底解説

車上荒らしによってカーナビなどが盗難にあうケースが増えていますが、実はナンバープレートの盗難も多いと...

旦那が自営業で不安…。もう、腹をくくって不安を楽しもう!

旦那が自営業で、収入が安定しないことが不安でしかない。そんな奥さんはたくさん居ると思います。 ...

クマを隠すメイク術とは?クマの種類によってメイク方法は違う

クマがあると疲れた印象になってしまいますよね。 自分としては沢山寝ているつもりでもクマは出現します...

ラムネの中にあるビー玉を取り出す時の開け方と上手な飲み方

ラムネを飲んだ後、瓶のの中に入っているビー玉を取り出したいと思う人もいますよね。お子さんのおもちゃに...

ゴーヤの葉っぱがしおれる原因とゴーヤを栽培する時のポイント

ゴーヤを栽培している人の中には、ゴーヤの葉っぱがしおれることに頭を悩ませている人もいますよね。 ゴ...

スポンサーリンク

大学の入学式はスーツ以外の服装でも問題ありません

大学の入学式にはスーツを着る学生が多いですが、スーツを用意したところで普段の生活では着る機会はほとんどないかと思います。スーツは洋服の中でも割と高めであることが多いので、入学式だけのためにわざわざ買うのは避けたいと考えている人も多いでしょう。オシャレ好きな人ならみんなと同じ印象を避けたいというのもありますよね。

大学の方では、入学式にはスーツを着用するという規定を設けている大学はほとんどありません。中には制服がある大学やスーツ着用を推奨している大学もありますが、服装は自由としている大学の方が多くなります。

入学式の服装にとくに規定がないとは言っても、普段着のような服装では周りから浮いてしまいます。入学式はあらたまった場所ではありますので、それなりの服装を心がけなくてはなりません。

では入学式でどのような服装をした人がいるかとなると、一番無難なリクルートスーツを着る学生がほとんどのようです。
ただし、大学によっても違いがあり、大学と美術大学ではまたスーツの着用率は変わってくるようです。芸術系の大学や服飾系の学科がある大学では服装にこだわらない個性的な人が多いのではないでしょうか。

もし大学の入学式にスーツ以外を着るなら【ワンピース】にしましょう

大学の入学式にスーツを着ることに抵抗がある、わざわざスーツを用意したくないという場合はワンピースがオススメです。
ワンピースならスーツよりも堅苦しくなく、デザインによっては普段やちょっとしたお出かけの時にも着ることができます。

ワンピースを選ぶ場合は、リクルートスーツの人が多い周りから浮かないようなデザインのものにすると良いです。ひらひらとしたレース使いの多い花柄のワンピースやビビットカラーの個性的なデザインだと、場にふさわしくないと感じます。

あまり浮きたくないという人は、周りの学生が黒や紺、グレーのスーツが多いので、ワンピースも色だけを周りと合わせてダークカラーにしたりモノトーンのワンピースを選ぶと良いでしょう。

色が暗いワンピースだと普段使いできないと感じる場合は、黒や紺のジャケットを合わせるようにします。ワンピースがピンクや白でもダークカラーのジャケットを上に羽織るだけで印象が違ってきます。周りから浮くことなく、しかも女性らしい華やかさをプラスすることができます。

入学式にスーツ以外を着ている女子の割合は、大学によっても違います

入学式の女子の服装は大学によっても違いがあるようです。

スーツ着用率が最も高いのは国立大学です。ほとんどがスーツといっても良いでしょう。私立大学になるとスーツ着用率がやや下がり、女子学生の6~7割程度がスーツで、残りがワンピースになります。これが女子大となるとワンピースの着用も更に高くなります。

芸術大学や美術大学となると個性的な服装も目立ってきます。中にはとても個性的で奇抜とも言える服装で入学式に出席する学生もいるようです。
芸術系の大学はリクルートスーツの方が少ないということもあるようです。個性を発揮できる大学でもあるので、自分らしい服装を自由に考えてみてはいかがでしょうか。

大学の入学式にふさわしい服装と髪型について

大学の入学式は服装以外にも身だしなみ全般に気をつけなくてはなりません。スーツを着る場合でもワンピースにする場合でも、髪型やメイクは派手にならないようにしましょう。
若いうちは肌にもはりがありキレイですので、化粧をする場合は薄めにしてナチュラルメイクがおすすめです。

髪型や髪の色にも気を配ってください。場にふさわしい清潔感のある落ち着いた髪型を心がけましょう。
服装と合った髪型というのも大切です。特にリクルートスーツを着る場合なら、髪の毛がボサボサだとだらしない印象になり、服装とちぐはぐになってしまいます。服装との相性も意識して、髪の色やヘアスタイルをトータルに考えるようにしましょう。入学式の前に美容室で相談してみるのもおすすめです。

スーツだと普段着る機会がないことで着るかどうかを迷っているのなら、スーツを1着用意しておく良い機会だと考えてみてください。
かしこまったリクルートスーツはいずれ就職活動で着る機会が出てきます。リクルートスーツはそれほど大きく流行に左右されません。1着用意しておくと、あらたまった場所に出向かなくてはならない場合にも便利です。将来のことを考えてスーツを用意しておくこともおすすめします。

大学の入学式に履く靴や持っていくカバンの選び方

入学式に持っていくカバンは黒や紺のリクルートバッグが良いです。リクルートバッグもいずれ就職活動をするときに必要となってきます。入学式に着るスーツに合わせてリクルートバッグも用意しておくことをおすすめします。

リクルートバッグ以外なら通学で使うカバンにしても良いでしょう。入学式という場にふさわしい派手すぎないデザインのものを選んでください。
通学に使うカバンは本やノートなどを入れるためA4サイズの大きさが必要です。
色は黒や紺、グレーなどのダークカラーやベージュなどの落ち着いたものがおすすめです。白は春夏向けで季節を選ぶ場合があります。

靴も服装に合わせたものを選んでください。脚がキレイに見えるからとヒールが高いものにしてしまうと、派手な印象になってしまいます。高いヒールの靴を履き慣れていない人なら歩くだけでも大変になってしまいます。

スーツに合わせてヒールの高さもそこそこの黒いパンプスがおすすめです。黒いパンプスは就職活動でも使いますし、冠婚葬祭のときも使うことができます。
シンプルなデザインのパンプスだと合わせやすくなりますが、つまらないという場合はリボンやビーズなどの装飾があるものも良いでしょう。ヒールがあまり高くないと歩きやすくもなりますよ。

大学の入学式は服装の他にも持ち物や髪型にも気をつけてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691