かぼちゃの収穫について。食べごろは収穫後すぐ?それとも…

かぼちゃの収穫って、かぼちゃがどのくらい大きくなったらするのでしょうか?
かぼちゃの収穫は大きさではなく、葉やツル、下手の状態を見て判断します。

また、かぼちゃは採れたてが美味しい野菜ではありません。
収穫後2週間位が食べごろとなります。

収穫してからが勝負の『かぼちゃ』
せっかく育ったのですから、さらに美味しくしてからいただきましょうね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夜中の電話は非常識?電話をかけてもいい時間帯は〇時まで

夜中に電話をかけるのは非常識なのはわかるけれど、その時間は何時までとなるのでしょうか?夜中でも電話を...

電車に赤ちゃんと一緒に乗車する!周囲に迷惑をかけない方法

子育てをしていると赤ちゃんと一緒に電車に乗らないといけない場合もあります。出来るだけ電車に乗りたくな...

お弁当のおかずに煮物を冷凍して使う場合の工夫と注意

毎朝のお弁当作りは本当に大変。できるだけ作り置きや冷凍を活用したいものです。食卓の定番である...

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか?...

友達は大好きだけどどうして嫉妬するの?嫉妬の原因と対処法

仲が良くて、いつも一緒に遊んでいる大好きな友達に「嫉妬」の気持ちを持った経験がありますか?いつも...

ベランダに置いている洗濯機は何時までOK?常識的な時間帯とは

ベランダにある洗濯機を使える時間は何時から何時までなら常識的な時間なのでしょうか?朝が早すぎ...

ホイップクリームを保存するなら冷蔵?冷凍?オススメの保存方法

ホイップクリームって意外と余ってしまい困りませんか?冷蔵保存でどの位持つのかが気になりますよね。...

同棲の生活費は彼氏持ちか折半か。ケンカにならないお金のルール

彼氏と同棲をしたいという時には、お金のことも前もって話しておくのがおすすめです。生活費は彼氏持ちにし...

玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法・玉ねぎの保存方法

家庭菜園で玉ねぎを栽培している人は、玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法について知りたいですよ...

バレエ発表会!子供の肌に負担をかけないメイク落としの方法

バレエの発表会では、子供が普段はしないような派手なメイクを施します。子供にとっては、可愛い衣装やメイ...

神と妖怪の違いは?神様になった妖怪と幽霊と妖怪の違いを解説

神と妖怪の違いは一体何なのかご存知ですか?どちらも人間の目で見ることができない存在であり、存在してい...

職場の虐めが退職理由だった場合の注意点と転職する時のポイント

職場の退職理由が虐めということもあると思います。職場で虐めに合うのはとても辛いものです。1日の大...

おばあちゃんの誕生日に子供と一緒に作れる料理とスイーツ

おばあちゃんの誕生日をお家でお祝いする時には、お祝いのお料理を何にしようかと悩みますよね?また、...

宝石を研磨する方法について。宝石の硬度と磨き方について

宝石を研磨する方法について興味があります!もちろん、ダイヤモンドを紙やすりで磨こうとはしませ...

卵の白身が水っぽい原因!傷んだ卵の見分け方と鮮度別の調理法

卵を食べようと思って割ってみたら、なんだか白身が水っぽい。こんな経験をしたことがある人もいるのではな...

スポンサーリンク

かぼちゃは収穫してから2週間経過したくらいが食べごろです

キュアリングという言葉を知っていますか。
キュアリングとは野菜を収穫後に熱を加えることで、キュアリングをすることにより糖度が増し甘みがつくと言われています。

収穫後すぐに新鮮なうちにすぐに食べたほうが良い野菜もありますが、かぼちゃの食べごろはそうではありません。
かぼちゃでも品種により異なり日本のかぼちゃの品種の中にはキュアリングしなくても甘みが強いかぼちゃもあります。
キャリングする期間は1~2週間程度で物によっては1ヶ月を要するものもあります。

キャリングの熱を加えるとは室内をあらかじめ高温多湿の環境にして行います。
直接日光に当てるわけではありまえんので注意してくださいね。

栽培する時には長期保存できる品種を選ぶと良いですよ。

かぼちゃの収穫について。食べごろかぼちゃを収穫するには

かぼちゃは収穫時期になると実の表面や葉に変化がでてきますので十分観察してくださいね。

  1. 表面
    艶やツルツル感がないハッキリとした緑色になり表面がデコボコしています。
  2. ヘタ
    ヘタは白くなり縦横の方向に亀裂があります。
  3. 葉とつる
    緑のつるだったのが収穫時期になると黄色になり株元の葉は茶色く枯れています。

収穫時期を間違ってしまうと水分を多く含んでいたり、甘みがない、ホクホク感もないかぼちゃになってしまいますので気をつけてくださいね。

収穫時期が適切ではないかぼちゃは、収穫後にキュアリングをしてもあまり効果がありませんので手遅れになってしまいます。

キュアリングはあくまでも糖度を増す効果で、水っぽさが軽減する効果はありません。

かぼちゃを収穫しました!食べごろ&美味しいかぼちゃの見分け方

スーパーで買うかぼちゃには当たり外れがあります。
美味しそうと思って買っても、水っぽかったり、甘みがなかったり、損した気分になりますよね。

家庭菜園でかぼちゃを収穫する場合もそうですが、美味しいかぼちゃの見分け方をしっておくと便利ですよ。

かぼちゃの表面に黄色のようなオレンジ色のような部分が一箇所あると思います。
これは栽培時に土に面していて太陽が当たらなかった場所で、この部分の色と中の色は同じと言われています。
今までかぼちゃは「切らないとどんな色をして美味しい見分けられない」と思っていてスーパーでクジを引くような感覚でかぼちゃを一玉選んで買っていた人が多いと思いますが、カットしなくても見分けられる方法があったんですよ。

かぼちゃの表面に一箇所の色が濃いオレンジほど美味しいかぼちゃなんですよ。

また表面の色は濃い緑、そして皮が固く、左右非対称、ヘタは乾燥しヘタの周りがへこんでいるものも美味しいかぼちゃの証拠ですよ。

食べごろなかぼちゃを選んで美味しく食べてくださいね。

かぼちゃについて。家庭菜園初心者にも育てやすいかぼちゃ

家庭菜園する人は、家庭菜園に一般的な育てやすいトマト、きゅうり、ナスなどの野菜を育てている人が多く、かぼちゃはなんとなく大変そうと避けられてしまいがちですが実はそんなことないんですよ。

土の状態がよければ、種まきをし放っておけば実がなり初心者でも育てやすい野菜なんですよ。
1株で5~6個収穫ができますので、不安な方は1株から始めてみるのも良いですね。

ただ、かぼちゃは土の表面に面してつるを伸ばしていくので畑の範囲に余裕があると良いですよ。

日本で多く出回っているかぼちゃの多くは西洋系かぼちゃです。
ホクホクとした口当たりで甘みが強いのが特徴です。

このかぼちゃはかぼちゃの中でも最も栽培しやすいと言われていますので、初心者でも手が出しやすいかぼちゃと言われていますよ。

こんなかぼちゃは超食べごろです!

かぼちゃの収穫は雄花が開花し受粉してから40~50日後程度です。
しかし、花の開花は1日で全ての花が開花するとは限りませんので、1日単位で観察し日数管理をすることをオススメします。

そして表面やヘタ、つるや葉の状態でかぼちゃの収穫時期を見定めます。
前述のおさらいになりますが、かぼちゃの美味しい見分け方をまとめてみます。

  1. 皮がかたい
  2. ヘタの周りがヘコんでいて乾燥している
  3. 重い
  4. 表面は深い緑色
  5. 表面の一部が最も濃いオレンジ色

かぼちゃの品質により果肉の色の濃さは変わってきて、少しややこしいですが、わからない時は表面の様子をしっかり見て選ぶと良いですよ。
ちなみに、「えびす」の果肉は濃いオレンジで「栗かぼちゃ系」は果肉が鮮やかですよ。
これであなたも最も食べごろで状態の良いかぼちゃを食べることができますね。