食パンにオリーブオイルを使った簡単美味しい食べ方

朝はパン派という方は食パンを食べることが多いと思いますが、どうしてもメニューがワンパターンになりがちですよね。
バターを塗って食べるか、ジャムを塗って食べるかということが多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、バターの代わりにオリーブオイルを使う食べ方です。
オリーブオイルを付けるパンと言えば、フランスパンを思い浮かべる方が多いと思いますが、食パンを使ってもとても美味しくいただけます。
オリーブオイルを使った食パンレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

女子の財布は黒じゃダメ?開運アップする財布のカラーについて

女子が持つ財布の色は?ピンクなどのかわいいカラーが人気の一方で、定番の黒もよく使われているそうです。...

スマホの自撮りでかわいく見せるコツ!テクニックでもっと好印象

今は多くの人がスマホを持ち、SNSなどに投稿する人も増えています。スマホで自撮りをする機会もますます...

柴犬が洋服を嫌がる時の対策!洋服を着せるメリットと嫌がる理由

柴犬に洋服を着せようと思っても、洋服を嫌がるためになかなか着てくれないこともありますよね。柴犬が洋服...

旦那が怖い。話せない。それは異常な夫婦関係ですよ

旦那のことが怖い。 突然怒り出すから、話せない。意見を言うことは許されない。 そんな、夫婦関...

頭の中でなり続ける音楽は○○を噛むと止めることが出来る

頭の中で朝から同じ音楽が鳴り続けていることありませんか?その音楽、普段は知らないうちに止まっています...

親の過保護はNG!子供が高校になっても過保護・過干渉な親

「もう高校生になったのに親が過保護で悩んでいる」という人もいますよね。親の過保護は子供の成長に悪影響...

外国人から見た日本人の印象はこんなイメージだった!

日本にも多くの外国人の観光客が訪れますよね。 有名な観光地では、必ず海外の観光客の姿を多く見かけま...

冬なのに湿度が高い?そんな場合の湿度を下げる簡単な方法!

冬の期間は湿度は低くなりますが、室内の湿度は高いということもあります。 最近のマンションなどは...

【卒業旅行】大学生最後に卒業旅行に行かないと後悔することも!

大学を卒業した時、気の合う友達や恋人と卒業旅行に行くという人もいますよね。ですが、誰もがみんな卒業旅...

植物を育てるのが上手な人が実践!植物を元気に成長させる方法

部屋やお庭に植物があると見ているだけでも癒されますし、部屋やお庭の雰囲気もぐっとよくなりますし、花を...

1歳半で絵本が大好き!満足するまで繰りかえし読んであげよう

1歳半くらいの頃から絵本が好きで、読んで欲しい絵本を持ってきたりします。我が家の娘も毎日の習慣で寝る...

証明写真を撮る時は前髪は眉毛にかからないようにしよう!

就活で証明写真を撮ることがありますが、前髪は面接官への印象を与えるとても重要なポイントとなるので注意...

アラフィフ離婚事情。貯金はどのくらい必要?お金より健康が必要

アラフィフで離婚を考えている。 どのくらいの貯金があれば、生活できるのかな? 貯金より、まず...

髪にシャンプーの匂いを残す方法!これで男性からも好感度UP!

髪からシャンプーの良い匂いがする女性って憧れますよね。自分もそうなりたいって感じる人も多いのでは? ...

先生との生徒のLINE交換は禁止って言われました。そのワケ

携帯やスマホは必需品で、いつもLINEやSNSをやっているという学生さんも多いでしょう。 連絡...

スポンサーリンク

食パンにオリーブオイルを塗って加熱するシンプルな食べ方

朝食はパンという家庭も多いのではないでしょうか。食パンをトーストしてバターやマーガリン、ジャムを塗って食べるという方法が一般的かと思います。でもバターやマーガリンのトランス脂肪酸はできれば取りたくないし、ジャムも砂糖の摂りすぎが心配になりますよね。

そこでオリーブオイルを試してみてください。フランスパンをオリーブオイルにつけて食べるという方も多いと思います。これが食パンでもトーストしたり焼いたりして食べることでなかなかいけるんです。

食パンにオリーブオイルをさらっとかけてからトーストしてみるのも簡単で良いですし、フライパンにオリーブオイルをしいて焼いてみるのも外がカリッとしてコクが出て美味しく食べられます。またオリーブオイルなら加熱しても問題のない油ですし、サラッとしているので油っこく残ることもありません。食パンにチーズとハムをはさんでから焼くとクロックムッシュ風にしたりと気軽にバリエーションを増やせると思います。

食パンにオリーブオイルと塩を使った食べ方はディップとしてもおすすめ

ちょっとしょっぱさをプラスして塩パン風にして食べるのも美味しいです。ぜひ試してみてください。シンプルな分、素材の良さが引き立つので、使う塩やオリーブオイルにはこだわって良質なものを選ぶと良いと思います。

食パンのシンプルでおしゃれな食べ方

  1. バタートーストを作るときと同じように食パンの表面に十字に切り込みを入れて、その上にオリーブオイルをタラっとかけます。
  2. トーストした後に塩を一振りしてから食べます。

パリッとした食感の良さと塩気でいくらでも食べられてしまいます。焼かないでそのまま食べても美味しくいただけます。オリーブオイルや天然塩はいろいろなものが売られていますので、自分の好みのものを見つけるといいでしょう。このレシピのアレンジとして、チーズを乗せてから焼いてみたり、表面ににんにくを塗ってガーリックトースト風にしてパスタなどに添えても楽しいと思います。

食パンにバジルとオリーブオイルをぬった食べ方は爽やかな香り

オリーブオイルとバジルの組み合わせは絶妙です。オリーブオイルのコクとバジルの爽やかさで食欲も増しますし、簡単にできるので忙しい朝にもササッと作ることができます。

簡単すぎる香りの良い食パンアレンジ

食パンをカリッと焼いて、その上にオリーブオイルを塗ってからバジルと塩をパラっとかけるだけ。バジルの爽やかな香りが広がります。バジルはフリーズドライのものを使ってもいいですし、ドライハーブでもどちらも美味しくいただけます。

また、上にチーズを乗せたりハムやアボカドを乗せても合います。シンプルである分、アレンジも広がります。この時に使うパンは普通にスライスされたパンでも薄めでも大丈夫ですし、バジルの味が中心となるのでオリーブオイルは高価なものでなくても気になりません。あと、バジルペーストを使ってチーズと合わせるのもオススメします。薄めにスライスした食パンにバジルベーストを塗り、その上にチーズを乗せてからパンでサンドします。これをオリーブオイルを敷いたフラパンでカリッと焼きます。手間もかからず簡単にできるのでぜひ試してみてください。

トマトをのせれば簡単だけど美味しいトーストに

オリーブオイルと言えばトマトがぴったりですよね。トマトを使ったレシピをご紹介します。

ボリュームあり、栄養ありの食パンアレンジ

  1. 食パンにオリーブオイルを塗ります。
  2. その上に3~5ミリにスライスしたトマトを並べて、全体に塩をパラパラ振ります。あとはトーストするだけ。

焼くことでトマトの甘みも増して、またオリーブオイルのコクとトマトの酸味でバランスが絶妙です。上に溶けるチーズを乗せるとピザトーストにもなります。こちらもハムやベーコン、ツナ、玉ねぎやピーマンなどの野菜をプラスすることで栄養も偏らず、いろいろなアレンジが楽しめます。上にマヨネーズとかけて焼いてもいいですし、オリーブオイルの上にケチャップを塗ってみたりと、味を変えてみるのも良いかと思います。簡単に作ることができますし、この1枚でボリュームもあるので、忙しい朝にももってこいかと思います。

忙しい朝にもぴったりなごちそうパン

ほんの少し手間をプラスしてグラタントーストはいかがでしょう。ホワイトソースを使うのでお子様にも人気の食べ方です。朝ごはんでも良いですし、ちょっとしたパーティにも使えます。グラタントースト2枚分のレシピをご紹介します。

材料は食パン2枚、ツナ缶1/2、玉ねぎのみじん切り30g、粒コーン大さじ2、ホワイトソース、溶けるチーズ、そしてオリーブオイルです。

  1. フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、みじん切りにした玉ねぎを軽く炒めたら、粒コーン、ツナ缶、ホワイトソースを加えて混ぜます。
  2. これを食パンの上にのせ、その上に溶けるチーズをのせてからオーブントースターで焼きます。これで完成です。

あればパセリのみじん切りを上にちらしてください。ホワイトソースは市販のもので大丈夫ですが、手作りした時は多めに作って冷凍しておくとすぐに使えて便利です。ホワイトソースさえあればツナ缶の代わりにベーコンを使ってみたり、きのこ類などを足してみたりとアレンジできます。家にあるもので簡単に作ることができますが、食べごたえや満足感があるのでごちそうパンになります。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691