駐車場のスリット部分に雑草が。すき間の雑草対策方法とは

駐車場のスリットに雑草が生えてしまうのをどうにかしたい。雑草対策にはどのようなものがいいのでしょうか?

いっそのこと、スリットは埋めてしまったほうがいい?雑草対策にも様々な方法があります。どんな方法やアイテムであれば駐車場に使いやすい?

見た目ややりやすさなど、ぜひあなたに合ったもので対策してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子犬の噛み癖は2ヶ月でもしっかりと直そう!その方法を教えます

生後2ヶ月のかわいい子犬。しかし、噛み癖に悩まされている飼い主も多いと言われています。しかし...

顔が揺れる女子が嫌われる理由と緊張で揺れないための対処法とは

顔が揺れる女子に対して嫌悪感を抱く人が多いのはどうしてなのかご存知でしょうか。そもそも顔が揺...

計画を立てるのが苦手!克服することはできる?考え方と対処法

計画を立てることが苦手でいつもうまくいかないという人もいますよね。うまく計画を立てて予定を進めて行き...

セキセイインコがおしゃべりが上手で得意な理由!

犬や猫などのペットを飼育している人は、この子はどんな話をするんだろうと一度は話しをしてみたいと考えた...

中国人観光客が日本に押し寄せる理由について調べた

日本国内で中国人観光客を見ない日はありません。それくらい日本には中国人観光客が押し寄せるのですが、な...

おみくじの恋愛運が『あきらめなさい』そんな時でも解決策はある

お正月には、毎年神社に初詣に行き、おみくじを引くと言う方は多いですよね。または、旅行で訪れた先の...

大安ではなく仏滅に結婚式!離婚率やメリットについて紹介します!

大安に結婚式を挙げたいと思っている人が多いですよね?それは、仏滅に結婚式を挙げると離婚率が高いな...

PTA会長に推薦された場合の断り方とは?ウソはNGです

PTAの役員をやるだけでも大変なのに、会長に推薦されたりするとなんとか断りたいと考えてしまう人の方が...

シャンデリアの掃除方法は?簡単にできるシャンデリアの掃除方法

自宅にシャンデリアが飾られている人もいますよね。とっても豪華できれいですから、見ていてうっとりするこ...

嫁が介護を苦に離婚したいと言っている…。当たり前だ!

嫁の介護問題。義両親の介護で離婚される夫婦が増えているようです。日本には「嫁」が「夫の両...

猫がキャットタワーに登らないのはなぜ?登らない理由と対処法

飼っている猫のためにキャットタワーを購入してみたけど、全く猫が登らない。こんなお悩みを抱えている飼い...

神と妖怪の違いは?神様になった妖怪と幽霊と妖怪の違いを解説

神と妖怪の違いは一体何なのかご存知ですか?どちらも人間の目で見ることができない存在であり、存在してい...

女性の肩幅が狭いのが悩みなら広くする方法やおすすめコーデテク

女性は肩幅が狭いと華奢に見えるので、憧れる女性も多いものです。しかし、そんな肩幅が狭いことに...

ビジューを使ったピアスの作り方!レジンなしでも可能です

ビジューが付いたピアスは耳元が一気に華やかになりますよね。そんなビジューピアスは自分で作ることができ...

先生との生徒のLINE交換は禁止って言われました。そのワケ

携帯やスマホは必需品で、いつもLINEやSNSをやっているという学生さんも多いでしょう。連絡...

スポンサーリンク

駐車場のスリットの雑草が気になるときの対処方法

駐車場のスリットは見た目もオシャレで素敵ですが、スリット部分に雑草が生えてきて気になることも少なくありません。

スリット部分に雑草がボウボウだと、せっかくのオシャレな駐車場の外見も台無しですよね。

そこで雑草が気になるときの対処方法ですが、まずこれから先もスリット部分の雑草を気にせずに過ごしたいのなら、思い切ってモルタルやコンクリなどで埋めてしまう方法があります。

モルタルで埋めるなんて業者に頼まなくては!と思ってしまいますが、意外とモルタルは手軽に扱うことが出来るので、DIYに興味がある方なら自分でスリットを埋めることは可能です。

またせっかくのスリット部分ですから、そのままモルタルで埋めてしまうのはチョット。という方におすすめなのが、ピンコロ石をスリット部分に並べて、回りをモルタルで埋める方法です。

この場合はスリット部分に埋まるかどうか、ピンコロ石の大きさをしっかりと確認する必要があるのでご注意を!

駐車場のスリットに雑草が生えるのを防ぐ方法

駐車場のスリット部分にモルタルよりも、もっと安く雑草が生えるのを防ぐ方法として、砂利を使うという手もあります。

砂利の値段は、その材質によって価格が大きく違ってきます。安上がりにDIYを済ませたいのなら、ホームセンターなどで価格の低い砂利を購入してみてはいかがでしょうか。

ちなみに余ってしまった砂利は家のコンクリになっていない部分などに使用すれば、防犯対策にもなります。

家の回りを人が歩くとコンクリでは音がなりませんが、砂利なら石が擦れ合う音が聞こえてきます。このような対策がしてある家としていない家では、空き巣に入る側も心構えが違ってきます。よりリスクの低い方を選ぶのは当たり前ですよね。

その他にも砂利は草が生えにくかったり、水はけが良かったりというメリットがあります。

駐車場のスリットに雑草が生えてくるならグランドカバー植物がおすすめ

駐車場のスリットに雑草が生える前に、植物を植えませんか。同じグリーンでも雑草だと見た目が悪いですが、グランドカバー植物ならスリットの緑も素敵です。

グランドカバー植物って?という方もいらっしゃると思いますが、こちらは横に土部分を覆うようにして成長していく植物です。

一言でグランドカバー植物と言っても、種類があり特徴も違ってきます。

常緑性のあるもの、多年草の花、ハーブ、耐陰性のあるものなど、植える場所や好みによって選ぶことが出来ますが、駐車場のスリット部分に使用する場合は、いつも踏みつけられることが考えられますので踏み圧にも強いグランドカバー植物、また常緑性のある物がおすすめです。

庭木専門店やネットでも購入が可能で、春から秋にかけてなら大型ホームセンターでも取り扱っていることがあります。

駐車場のスリットにはこんなアイテムも効果的

駐車場のスリット部分の雑草の手入れが面倒な方に、スリット部分をモルタルで埋めてしまう方法を最初にご紹介しましたが、その他にも雑草対策として防草シートや除草剤があります。

どちらもホームセンターなどで手に入れることが出来て、雑草の繁殖を防いでくれますがメリットとデメリットがあるので覚えておいてください。

まずは防草シートがなぜ雑草に効果があるのかをお話します。雑草などの植物は光合成をして成長するものがほとんどです。しかし防草シートを使用することで光が遮られ、光合成が行えないので雑草が成長することができなくなってしまうのです。

メリットとしては薬剤を使用していないので、ペットなどがいらっしゃる方や家庭菜園をしている方にも安心して使用が出来るという点です。しかし防草シートにも耐用年数があり長年使用していると効果がうすれてきたり、隙間から雑草が生えてきてしまうこともあります。

次に除草剤のメリットですが、一番は使用方法が簡単なこと、手軽に手に入りすぐに使用できる点です。また効果をすぐに実感できるものも販売されています。

デメリットはペットがいても大丈夫!と言われる除草剤でも、やはりチョット心配という方も。そして他の植物を植えている方は、そちらに影響がないかどうかも気になる点でしょう。

駐車場はスリットがあることでコンクリートが長持ちする

スリットに雑草が生えてしまうのなら、いっそ駐車場にはスリットがないほうが良いのでは。コンクリートを一面に敷き詰めたほうが、手入れが楽になりそうですよね。

しかしスリット部分に植物を植える緑化スリットにすることで、コンクリートの劣化を軽減させることが出来ます。

なぜ軽減できるのかというと、スリットに植物があることでコンクリートへの雨水の浸水を防いでくれる役割があるからです。

植物が水を吸収してくれる事で、コンクリートへの雨水のダメージが少なくなります。

またスリット自体もコンクリートの劣化に役立ち、いくつかにわけることによって引っ張り合う力を小さくして、長い目で見ると劣化のしにくい長持ちする駐車場になっているというわけです。

駐車場のスリットは雑草に占拠される前に、対処して素敵な駐車場を維持しましょう

駐車場のスリットはオシャレで見た目も良いですが、手入れが面倒では?雑草が生えてきたときにはどうすればいいの。と敬遠してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、工夫次第でスリットのお手入れが要らなくなったり、さらに素敵で個性的な駐車場を作ることが可能です。

またスリットがあることによって、コンクリート部分が長持ちすることもわかりましたね。

植物をスリット部分に植えることでメリットもありました。しかし毎日車を出し入れする場所ですからスリット部分には踏圧がかかっても大丈夫な植物を選ぶことは重要です。

車を止める場所や、よく通るところには丈夫な植物を。そして駐車場でもあまり踏圧がかからないような場所なら、花が咲くような可愛らしいグランドカバー植物を植えても、変化が合って良いと思います。

もちろん植物の手入れの必要がない、人工芝や砂利を使う方法もあります。

スリット部分は雑草に占拠されないうちに、早めに対処をして素敵な駐車場を手に入れてください。