夏休みの課題【家庭科編】オススメ簡単作品や攻略ポイントとは

夏休みの課題の中には、家庭科からも課題が出されることがありますよね。

家庭科の課題に何を作ったらいいのか悩んでいるのなら、オススメな簡単作品やレシピがありますよ。

家庭科は、基本がしっかりできていれば大人になったときでも困りません。

そこで、夏休みの家庭科課題にオススメな簡単作品や攻略ポイントについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

添い寝で赤ちゃんの寝かしつけをしたい!泣いても耐えて!

添い寝をすると赤ちゃんは安心するそうです。そして、抱っこでの寝かしつけやおっぱいを飲ませなが...

セキセイインコの性別の見分け方。「ろう膜」や体や性格の特徴

セキセイインコを飼う場合に、ヒナから飼いたいと思うでしょうが性別の判断はどこでするのでしょう。ペ...

旦那の転勤。子供なしで転勤。孤独とさみしさを乗り越えるには

旦那の転勤による、精神的不安定さを抱えてしまう奥様はたくさんいらっしゃいます。転勤族だって知...

嫁が介護を苦に離婚したいと言っている…。当たり前だ!

嫁の介護問題。義両親の介護で離婚される夫婦が増えているようです。日本には「嫁」が「夫の両...

肩が上がる癖をどうにかしたい!リラックス方法と緊張のとき方

肩が上がる癖を治したい!力の入れ方を知っていても、力の抜き方を知らない人がほとんどです。...

夏休みの宿題は最終日までにやるコツと効率的に終わらせる方法

夏休みの宿題は最終日までに計画的に終わらせておくのが理想です。しかし、どうしてもギリギリにな...

岩塩がピンク色をしているのはなぜ?人気のヒマラヤ岩塩とは

ピンク色をしている岩塩を見たことがある人もいるでしょう。普通の塩は白い色なのに、なぜ岩塩がピンク色を...

雷が近い時は家が一番安全とは限らない?落雷からの避難方法

雷が家から近いととても怖いものですが、家にいれば安全だと思っていませんか?野外よりも確かに安全か...

ピアノの楽譜を暗譜する方法!コツを掴めば絶対に忘れずに弾ける

ピアノを発表会などでで演奏するときには、楽譜を暗譜することを求められますよね。では、ピアノの...

里帰り中の旦那の食事は?準備するべき?オススメな作りおき

里帰り中に実家に帰っている間の旦那の食事などが心配という奥様もいますよね。では、里帰り中の旦...

目薬の差し方には裏技があります。上手く差すコツと正しい使い方

目薬を差すのが苦手という人もいますね。目に入ってくるのが見えるのですから当然です。ですが場合...

喧嘩が起きた時の仲裁方法は?大人の喧嘩・子供の喧嘩の仲裁方法

目の前で喧嘩が起きてしまったらあなたは仲裁に入りますか?場合によって仲裁に入るかどうかは違うと思いま...

孫に会えないのは自業自得?私の何が悪かったのですか

孫に会えないのは、自業自得ですか?お姑さんの悩みです。自分に都合の悪いことはひたかく...

シャンデリアの掃除方法は?簡単にできるシャンデリアの掃除方法

自宅にシャンデリアが飾られている人もいますよね。とっても豪華できれいですから、見ていてうっとりするこ...

アメリカの結婚式は招待状から式のスタイルまで日本とは大違い!

アメリカの結婚式について調べてみたところ、招待状からその式のスタイルまで日本とは大きく違うことが分か...

スポンサーリンク

夏休みの家庭科課題にオススメな簡単作品とは

夏休みの課題で家庭科からも出題された場合、どんな物を作ったらいいのかと悩んでいるのではないでしょうか。

そんなあなたに、家庭科の課題にオススメな作品を紹介します。

「巾着袋型のバッグ」を夏休みの作品に

巾着にバッグのような持ち手がついたものなので、持ちやすいですよ。

作る時のコツは、長さをちゃんと測る事、そして巾着のヒモを通すので、表袋を仕立てる時に、その部分を縫わずにしておく事です。
あなたの好きな柄の布を選んで作ってみましょう。

課題に「クッション」もお薦め

クッションは簡単に作る事ができて、とても実用的ですよね。四方を縫って、中に綿を詰めるだけです。

作る時のコツは、サイズを決めて使いやすいようにすること、そして手縫いでも作る事ができますが、ミシンの方がしっかりと縫う事ができるという事です。

夏休みの家庭科課題に!「波縫い」だけでできるピンクッション

夏休みの家庭科課題に、巾着袋型のバッグやクッションもオススメですが「波縫い」だけで作る事ができる「ピンクッション」はいかがでしょうか?

材料に、100円均一でも売っているココット皿を用意してください。

作り方

  1. ココット皿の直径より5cmぐらい大きい円に布を切ります。その布を、外側から5mmぐらいの内側を波縫いしましょう。
  2. 布を一周縫ったら、玉止めをせずに糸を引っ張ります。てるてる坊主の形になったら中に綿を詰めて、クッション部分は出来上がりです。
  3. このクッションの絞り口を下にし、ココット皿にはめ込みましょう。ココット皿の縁とクッションにすき間が開かないようにはめ込んでください。
  4. ココット皿は深さが深いので、針が埋もれてしまう場合もあります。その場合は、ココット皿の底にコルクを入れてみましょう。
  5. ココット皿の縁とクッションにすき間が開かないようにはめ込んだら、ボンドで固定してください。
  6. ココット皿とクッションの境目に、レースやリボンを貼るとかわいいです。両面テープを使用して貼る事もできます。
  7. これで、かわいいカップケーキのようなピンクッションの出来上がりです!

夏休みの家庭科の課題は家族で楽しめる料理にしよう!

家庭科からも夏休みの課題が出されて悩んでいるなら、家族も喜んでくれて楽しめる料理を作ってみませんか?

1日の必要摂取量を満たす事ができるように3食の献立を考えて、実際に作ってみるのです。
材料を6つの食品群にわけて、栄養のバランスがとれるようにしてみましょう。
これは、お父さんもお母さんも喜んでくれるのではないでしょうか?

ここでオススメしたいメニューは、見た目もキレイな「寿司ケーキ」です。
毎日同じようなメニューならあまり楽しめませんが、この寿司ケーキなら家族も楽しめるのではないでしょうか。

ご飯を炊いて酢飯にし、酢飯の間に豚ひき肉で作ったそぼろを挟み、上にはキレイな色とりどりのたまごやいんげん、そしてサーモンやいくら、のりを乗せて出来上がりです。
トッピングはお好みでOKです。早速作ってみませんか?

これなら男子でも作れる!課題にオススメなプラ板キーホルダー

夏休みの課題が出されても、男子はあまり手芸や料理が得意ではないという人が多いでしょう。

では、簡単に作る事ができる「プラ板キーホルダー」はいかがでしょうか?
これは私の息子も夏休みの課題で作りましたが、お気に入りのキャラクターを書いて楽しんで作る事ができましたよ!

材料は100円均一で揃います。プラ板と、キーホルダーのリングがセットになって売っていますよ。

後は家にある、油性マジックやアルミホイル、そしてオーブントースターがあればOKです。

作り方

  1. プラ板に好みのキャラクターなどの絵を書きましょう。
  2. オーブントースターで焼くと、大きさは4分の1ぐらいになってしまうので、仕上がりの大きさを考えて作るようにしてくださいね。
  3. 書き終わったら、キーホルダーのリングを通す穴を開けます。パンチがあると便利でしょう。
  4. 早速オーブントースターで焼いていきます。オーブントースターの皿に、アルミホイル敷いてその上にプラ板を置いて加熱しましょう。
  5. だんだんととクネクネしながら縮んでいきますよ。収縮が収まったら完成です。

縮み終わったらオーブントースターをとめて取り出しますが、この時はまだ熱いので割り箸などを使ってアルミホイルごと取り出し、そのまま雑誌などの間に挟んで軽く20秒ぐらい押してください。

冷めたら、後はキーホルダーリングを取り付けて出来上がりです。

夏休みの家庭科課題の攻略のポイント

夏休みの家庭科の課題を毎年悩んでいる人もいるでしょう。

学校から出される課題は、裁縫だったり、料理を作ってそのレシピや、家族からの感想をまとめる事、また、学校で栽培している植物の観察日記だったりしますよね。

これらの課題を攻略するには、どんな課題が実際にでるのか夏休み直前になるまでわからない事が多いですが、先輩に、昨年はどんな課題が出ていたのかを聞いておくと、心の準備ができるのではないでしょうか。

また、授業での制作物を仕上げてくる事が課題になる場合もあるので、いつも授業を真面目に取り組んでおく事も攻略するポイントになるでしょう。

夏休みの課題は、あなただけではなく親も一緒になって悩んでいるという家庭も多いものです。
せっかくの夏休み、おもいっきり楽しみたいですよね?
それなら、早くから準備を始めてみませんか?