スマホのクリアケースを簡単アレンジ!かわいいアイデア特集

スマホケースはいろいろなものが販売されていますが、人とはちょっと違うケースが欲しいとか、自分だけのこだわりのケースにしたいという時には、クリアケースを購入して自分でアレンジしてみてはいかがですか?

自分でアレンジするとなると、ちょっと難しいのでは?と考える方も多いと思いますが、簡単なアイデアでオリジナルのスマホケースを作ることができますよ。

スマホケースのかわいい簡単アレンジアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子供の育て方で性格に影響が?性格が良い子とはこんな子!

子供の育て方で、性格にはどのような影響があるのでしょうか? 結果だけ褒めていると、努力しない子供に...

猫がキャットタワーに登らないのはなぜ?登らない理由と対処法

飼っている猫のためにキャットタワーを購入してみたけど、全く猫が登らない。こんなお悩みを抱えている飼い...

夫に無視される期間が長い場合の解決方法は「待つこと」

夫婦喧嘩をすると、夫が無視するというケースもありますが、その期間が長いとどうやって仲直りしたらいいの...

ハムスターがトイレ砂を食べるのはナゼ?予防方法をご紹介

ハムスターがトイレ砂を食べるときには、どんなことが原因なのでしょうか? ハムスターの性格にもよ...

生おからとおからパウダーは代用することができる?特徴と使い方

スーパーなどでよく見かけるおからは「生おから」と言われるタイプですが、サラサラと粉状になったタイプが...

嫁が介護を苦に離婚したいと言っている…。当たり前だ!

嫁の介護問題。 義両親の介護で離婚される夫婦が増えているようです。 日本には「嫁」が「夫の両...

猫がネズミを捕食するのは狩猟本能から!外に出さないことが一番

猫はネズミを捕食して暮らしてきました。 そこには狩猟本能以外にも理由があるのですが、飼い主としては...

アラフィフ独身女性の実家暮らしは悩みばかり?その実態とは

「アラサー」という言葉が生まれてから50代前後の人を「アラフィフ」を呼ぶようになりましたが、アラフィ...

絵が上手い人の特徴!絵が苦手な人が参考になるヒント

絵やイラストが得意という方がいますが、そのような方達にはどうやら特徴があるようです。 絵の上手い人...

アメリカのお風呂の入り方と日本のお風呂事情と大きく違う点

アメリカ人のお風呂の入り方は、日本の入り方と全く違います。 日本は湯船にゆったりとつかり、時には小...

電車に乗る時の子供の暇つぶし方法!ゲームやおすすめグッズ紹介

小さな子供を連れて電車に乗る時、長い時間電車を利用することで、子供が飽きてしまうことがあります。 ...

長ネギのみじん切りの方法はこれで一発!細かいみじん切りの方法

長ネギは料理に欠かせない野菜の一つで、色んなメニューの名脇役として登場しますね。 薬味としても人気...

アメリカで子供を留守番させてもいい年齢と厳しいルールとは

アメリカでは子供を一人で留守番させてはいけない厳しいルールがあります。 これは、州によっては子...

韓国語の勉強法が知りたい!独学でも簡単に楽しくできるポイント

韓国のドラマを字幕無しでみたい!K-POPの歌を理解したい! 色んな理由で韓国語を学んでみたいとい...

アパートでの騒音!気になるテレビの音量などを徹底調査

アパートで暮らしていると隣の生活音が気になることありますよね。テレビの音量もその一つです。 相...

スポンサーリンク

スマホのクリアケースを使った簡単アレンジ

スマホのケースが欲しくて探しているそこのあなた。
お店で販売されているケースも可愛いものなどがたくさんありますが、人とはちょっと違うオリジナルのスマホケースが欲しいと思いませんか?

そんなあなたに、クリアケースを使った簡単アレンジを紹介します。
これでオリジナルのスマホケースを作っちゃいましょう!

あなたの家にマスキングテープがありませんか?
このマスキングテープを工夫して使う事で色々なデザインを楽しむ事ができますよ。
マスキングテープは100円均一でも売っていますよね。

また、レジンを使ってスマホケースをアレンジしてもステキですよ。
押し花をコーティングして作ってみませんか?
好みの花を購入して自分で押し花を作ってもいいですね。
レジン液も100均一で売っていますよ。

世界に一つだけのオリジナルスマホケースを作ってみましょう!

スマホのクリアケースにこんなアレンジ方法もおすすめ

オリジナルのスマホケースを作りたい場合、クリアケースをアレンジする方法はまだあります!
こんな方法もおすすめですよ。

女の子はマニキュアが家にありますよね。
このマニキュアを使ってアレンジしちゃいましょう。
絵を書いてもいいですし、絵がニガテなら、週種類の色で線を書いてボーダー柄にしてもキレイでしょう。
綿棒を使って、ドット柄にしてもステキですよ。
メイク用のスポンジにマニキュアをつけてポンポンと叩くようにすると、宇宙のようなイメージのデザインが出来上がります。試してみたくなりますよね。

また、デコパージュもおすすめです。
絵や写真を貼ってコーティング剤を重ね塗りしていくのですが、これで印刷しているような質感を作る事ができますよ。
ムラにならないように気をつけてデコパージュ液を塗るようにし、ラインストーンなども組み合わせて華やかなスマホケースを作ってみましょう。

スマホのクリアケースのアレンジアイデアいろいろ

スマホのクリアケースを使ってアレンジするアイディアはまだまだたくさんあります。

あなたの好きなアイドルやアーティストはいませんか?
その人の写真やトレカをクリアケースに挟んでみてもいいですよ。
いつも好きな人が目に入ると嬉しいですよね!

また、自分で絵を直接書いてもいいでしょう。
イラストの書き方を調べて参考にして書いてみてもいいですね。

そして、あなたのお気にいりのロゴやステッカーがありませんか?
好きなキャラクターのシールを挟んでもかわいいスマホケースになりますよ。

スマホケースをキラキラさせたいなら、スパンコールやラメを挟んでみましょう。

クリアケースに、直接絵を書く場合以外は、クリアケースに挟むだけなので、デザインに飽きた場合、変更するのも簡単です。
私の子供は、好きなアイドルのトレカを毎日のように替えて楽しんでいますよ。

スマホケースのアレンジに使えるアイテム

スマホケースをアレンジする場合の100均で使えるアイテムを紹介します。

まず「布」です。
布をスマホケースに接着剤でつけるだけです。
布は、色や柄がたくさんあるので、お好みの布を見つけに行ってみませんか?

また「グルーガン」も使えます。
これは、布の接着する時にも使えますが、ボタンやレースのように凹凸があるものでもグルーガンを使用するとうまく固定する事ができますよ。
こんな便利な物も100均で売っているのです。

また「台所用のスポンジ」も使えますよ!
このスポンジをどんな方法でスマホケースにアレンジするか興味がありませんか?
アレンジ方法は、台所用のスポンジをケースの大きさに切り取り、布絵の具でパンに見えるように色を塗るのです。これで、パンのスクイーズ風になりますよ。

このように100均には、スマホケースをアレンジできるアイテムが色々あります。最初にお伝えしたマスキングテープやレジン液も売っていますよね。
コストをおさえてオリジナルなスマホケースを作る事ができるので、試してみませんか?

スマホケースをアレンジする時にはハードケースがおすすめ

スマホケースをアレンジする場合、ハードケースがおすすめです

このハードケースは、名前の通り硬い事が特徴で、代表的なスマホケースでもあります。このケースを使用する時に気をつけてほしい事は、ケースの脱着をする時です。
脱着する時に力を入れずぎると、折れたり変形してしまうパーツがありますよ。

ハードケースをおすすめする理由は、ケースによく使われている素材に特徴があるからです。

ポリカーボネートという材質を使用したケースが多くありますが、この素材はガラスの約200倍ぐらいの強度があります。
そして、消化力も保持し、燃えてしまった場合でも、有毒ガスが発生しない素材です。
また、ガラスのような高い透明度もあり、硬い素材なので、プリントなどのデザインをキレイに施す事ができるからです。

スマホケースをアレンジしてオリジナルのケースを作るには

みんなと一緒ではなく、世界に一つだけのオリジナルスマホケースをほしいと思ったなら、クリアケースを使ってアレンジする方法がたくさんある事がわかりましたね!

家にあるマスキングテープやマニキュアや、また、コストをおさえて100均にあるアイテムでアレンジしたり、クリアケースに好きなアイドルのトレカを挟んだりするだけなど、簡単なアイディアを紹介してみました。
クリアケースに挟むだけなら、ちょっと飽きてしまった場合も簡単に替える事もできて便利ですよね!

本当に簡単なので、あなたも早速オリジナルのスマホケースを作りたくてうずうずしてきたでしょう?

楽しんで、人とはちょっと違うスマホケース作りにチャレンジしてみてくださいね!


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691