前髪を自分で切る割合は多い!失敗しないカットのポイントとは

前髪だけは自分で切るという人の割合は意外と多いそうです。もちろん、前髪だけでも美容室に行くという人も中にはいます。

伸びてきた前髪を自分で切るときには、やっぱり失敗せずに切りたいですよね。

そこで、失敗しない前髪カットのポイントや注意点などについてご紹介致しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

水彩色鉛筆の使い方!初心者向けのポイントやコツを紹介します

水彩色鉛筆の使い方は初心者には難しい?普通の色鉛筆よりもなんだか敷居の高い水彩色鉛筆ですが、コツやポ...

韓国人男性は似てる人が多い!顔立ちの特徴と韓国人イケメンとは

韓国人男性の顔立ちのイメージは「塩顔でイケメン」ではないでしょうか。また韓国人男性は顔が似ている...

親の過保護はNG!子供が高校になっても過保護・過干渉な親

「もう高校生になったのに親が過保護で悩んでいる」という人もいますよね。親の過保護は子供の成長に悪影響...

綿のワンピースのしわをどうにかしたい!シワの伸ばし方や予防法

綿のワンピースにしわがついてしまった!?こんなときにはどうやってしわを伸ばしたらいいのでしょうか?...

シャンデリアの掃除方法は?簡単にできるシャンデリアの掃除方法

自宅にシャンデリアが飾られている人もいますよね。とっても豪華できれいですから、見ていてうっとりするこ...

ノートの使い道。今話題の趣味ノートを作ってみよう!

ノートの使い道って人それぞれです。主に、勉強に使うイメージですが、今話題の『趣味ノート』を始めて...

保育園って祝日はお休み?仕事がある場合の対処法について

保育園を利用している共働き夫婦にとって、保育園がお休みの時に万が一仕事が入ってしまった場合はどうすれ...

文房具をアレンジで簡単可愛くさせるコツ!仕事の効率もアップ

文房具は簡単にアレンジするだけで自分だけのオリジナル文房具へと変身できちゃいます。では、簡単...

色占いでピンクを選んだ女性の心理と色の持つ効果

色占いには、深層心理が隠れていると言われます。ピンクを選んだ女性はどのような心理なのでしょうか。...

猫と住んだ賃貸住宅を出る時の退去費用と敷金・費用の目安を解説

ペット可の賃貸住宅で猫を飼っている人の中には、引っ越しの時の退去費用について気になっている人もいるの...

ネットの友達と音信不通に。突然の別れに戸惑っています

ネット上の友達と突然連絡が取れなくなってしまった。音信不通になってしまったのは、どうしてでし...

別居はするけど離婚しない!浮気されても離婚しない理由と対処法

パートナーに浮気をされていたことがわかると、とてもショックですよね。悲しい気持ちを抱えて辛い時間を過...

メイクでスポンジの代用に使えるアイテムと上手な選び方

メイクをするときにスポンジを忘れてしまったら、なにか代用できるアイテムはないかと探しますよね。...

母の一人暮らしは寂しい思いをしていないか心配。出来る事を紹介

男性の寿命よりも女性の寿命の方が長いため、老後は女性が残されることになるケースは多いのではないでしょ...

木綿VS絹ごし、麻婆豆腐に合う豆腐の紹介と美味しくするコツ

麻婆豆腐はふんわりとした豆腐が美味しいですね。この豆腐、木綿と絹ごしあなたはどちらを使っています...

スポンサーリンク

自分で切る人急増!?前髪だけでも美容院に行く人の割合は減っている

前髪が伸びてきて邪魔だと思った時、あなたは自分で切りますか?それとも美容院に行って切ってもらいますか?

私は前髪だけなら自分で切っていますが、周りに聞いてみると前髪だけで美容院に行く人もいることを知り、驚きました。

前髪だけで美容院に行く必要性

自分で前髪を切った場合、切りすぎやバランスが悪くなる事もあるので、そういったことを考えると美容院に行ったほうがキレイに切ってもらえるので良いですよね。

憧れの芸能人のような前髪になりたくて度々美容院まで切りに行くという人もいます。
前髪のカットだけで1000円ほどの料金がかかるそうです。少しでも節約をしたい私にとって、前髪のみで1000円は大金と感じてしまいます。

美容院の方に前髪のカットだけで来る人はいるのかと聞いてみたところ、定期的にいるようです。
年々前髪カットだけの人は減ってきていて、最近では月に1人いるかいないかというほどなのだそうです。

前髪が伸びたら自分で切るという人の割合は意外と多い!

前髪が伸びてきて鬱陶しいと思っている時、どうしていますか?
少し整える程度に切りたいけど、それだけで美容院に行くのも気が引ける…という方もいるかと思います。

そんな時は自分で前髪を切ってしまいましょう。前髪を自分で切る女性は急増してきています。

自分で前髪を切ると必ず失敗してしまうという方も多くいますよね。
私も前髪を切るたび均等に切れていなかったり切りすぎてしまったりと失敗したことが何度もあります。
その前髪で学校に行くのがとても恥ずかしいと思ったほどです。

しかし、自分で前髪を切ったことが無い人でも自分でやってみたら意外と上手に切れたという声もあり、自分で前髪を切る女性が増えているのです。

自分で前髪を切ろうと考えている人はまず、道具から揃えましょう。
前髪を切る時に必要な道具

  1. ハサミ
  2. 髪の毛を梳かすコーム
  3. 髪の毛を留めておくダッカールピン

この3つは最低限用意しておきましょう。更に梳きバサミとヘアスプレーがあると便利です。

前髪はセルフ割合多し!自分で切るメリットや注意事項

前髪を自分で切るメリットとは一体何でしょうか?

前髪を自分で切るメリットは、自分の好みなどで思い通りに切れるので満足度が高くなります。
美容院で髪の毛を切ってもらったけど、あまり好みの髪型にならなかった…という経験をした方もいることでしょう。
実際に私がそうでした。自分の好みは自分にしかわからないものですよね。

前髪を自分でカットすれば時間の短縮、お金の節約になる

美容院で切ってもらおうとすると予約が必要だったり美容院まで行く時間もかかったりしますが、自分で切るとそんな時間を短縮できます。
もちろん自分できるので料金がかかることもありません。

前髪を自分で切る時の注意事項

自分で切る時は焦らずにゆっくりと少しずつ切っていきます。焦っている時に切ると切りすぎてしまうことが多いので余裕を持ちましょう。

切る時は鏡を使って前後左右から何度も確認しながら切りましょう。明るい場所で床がフローリングのところで切ると、細かい髪の毛が見えやすいです。
フローリングだと落ちた髪の毛を掃除するとき楽になりますよ!

前髪を自分で切るときはいつものスタイリングで!

前髪を自分で切る時はいつも通りのスタイリングをしてから始めましょう。

自分で前髪を切る時は濡らさない

美容院では髪の毛を濡らしてから切り始めますが、切ることに慣れていない私達が髪の毛を濡らして切ってしまうと、乾かした時に予想以上に短くなるという、失敗に繋がってしまいます。

そのため、髪は乾いた状態で普段どおりに整えた状態で行いましょう。

スタイリングが終わったら前髪を丁寧に取り分けましょう。取り分けることで切りやすくなり、またサイドを切りすぎてしまうことを防げます。

いよいよ切る作業に入りますが、一気に切るということはしないでください。少しずつ切ることが失敗しないために大切な作業です。
切る時はハサミを横にして切るとパッツンになってしまうので、斜めに入れて切っていくと良いです。

ハサミを斜めに入れて切り口をギザギザにすると自然な前髪に切ることができます。
縦に入れてしまうと前髪がでこぼこになってしまうことがあるので、斜めに入れることが大切です。

伸びた前髪はちょっとだけ自分で切るとナチュラルになる

「前髪をちょっとだけ切って長持ちさせたい」「絶妙なラインを保ちたい」、という方にオススメな失敗しにくい切り方をご紹介します。

  1. まずは目の粗いコームで前髪を梳かし、前髪を2つに分けましょう。
  2. 切りたいと思う長さよりも、少し眺めの位置で切り、毛先を数回に分けて斜めに切りそろえていきます。
  3. もう一束の前髪を下ろし、先程切った髪の長さに合わせて切っていきます。
  4. 両サイドの髪を斜めに合わせるように切ります。最後にコームで梳かしてバランスを整えたら出来上がりです。

サイドの髪は真ん中の髪より長めにすると顔に沿ったナチュラルなラインになります。

美容院に行かなくても、自分で思い通りに前髪が切れます。自分の好みの通りに切れるのがセルフカットの良いところです。
セルフカットが慣れない方は、何度も切っていくうちに慣れていくので心配はいりませんよ!