見た目が怖い人で本当は優しい人の特徴と見た目通り怖い人の特徴

見た目が怖いけど、本当は優しいという人はいます。あなたの周りにもいませんか?

人は見た目が9割と言われるほど、人は外見だけでまず判断されてしまうので、見た目が怖いというだけで損をしてしまう人がほとんどです。

では、見た目が怖いけど本当は優しい人はどんな人なのでしょうか。反対に見た目通り本当に怖い人の特徴とは?

女性は外見と中身のギャップにも弱いものです。その理由についてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

猫が尻尾の付け根を嫌がる理由とは?猫の急所を紹介します

猫は尻尾の付け根を触られると嫌がるのはどうして?実家の猫は尻尾の付け根を撫でると喜んでいたような…?...

facebookで友達削除するとメッセージによって気付くのか

facebookでもう繋がりたくない友達がいる場合、友達削除をすることで繋がらなくはなりますが、相手...

親の過保護はNG!子供が高校になっても過保護・過干渉な親

「もう高校生になったのに親が過保護で悩んでいる」という人もいますよね。親の過保護は子供の成長に悪影響...

【水泳帽への名前付け】2種類の付け方とコツをご紹介します

プールのシーズンが始まると水泳帽や水着に名前を付けるようにと、園や小学校から連絡がきます。 し...

体を柔らかくする方法!正しい前屈でキレイな姿勢をGETしよう

体が固くて前屈することができない人もいますよね!体を柔らかくする方法が知りたいという人もいるかもしれ...

セキセイインコはおしゃべり上手!オスが話し出す時期と練習方法

「セキセイインコのオスはおしゃべりが得意だ」という話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。...

女子の財布は黒じゃダメ?開運アップする財布のカラーについて

女子が持つ財布の色は?ピンクなどのかわいいカラーが人気の一方で、定番の黒もよく使われているそうです。...

No Image

女性の事、好きな人の事を思い出す男性の気持ちとタイミングとは

好きだった女性、付き合っていた女性など男性が好きな人を思い出す事はあるでしょう。 どんな瞬間、どん...

体脂肪を増やす方法。食事・運動・睡眠!痩せるも太るも同じこと!

体脂肪を増やす方法は、いくつかあります。 痩せることに必死な人が多い世の中で、太りたいなんて贅...

犬は亡くなる前に鳴くというのはホント?最期を見届けるために

どんなに長生きするようになったとは言っても、人間よりは先に愛犬は亡くなってしまいますよね。 犬...

犬がトイレシートからずれるのを防ぐには?対処方法をご紹介

犬がトイレシートからずれてしてしまうときには、どのようにして教えてあげたらいいのでしょうか? ...

バイクツーリング初心者の女性必見!ツーリングのコツと楽しみ方

バイクの楽しみの1つといえば「ツーリング」。女性が初めてツーリングを始める時は、色々気になることや疑...

ネットの友達と音信不通に。突然の別れに戸惑っています

ネット上の友達と突然連絡が取れなくなってしまった。 音信不通になってしまったのは、どうしてでし...

お昼のコンビニに飽きたからお弁当生活に!時短弁当のコツ

働く女子の皆さんは、お昼はどのようなものを食べていますか? 近くの飲食店で外食、コンビニのお弁...

10月始まりの手帳が売られているのはなぜ?始まり月の多様化

毎年12月になると、店頭に翌年のカレンダーと手帳が並びますよね。 毎年同じ手帳を使うという方も...

スポンサーリンク

見た目が怖いけど本当は優しい、見た目で損をしてしまう人の特徴とは?

見た目が怖いという理由で不利なこと

  1. 友達ができづらい
  2. 話しかけられない
  3. 人が近寄ってこない
  4. 印象が悪くみられがち
  5. 何を考えているかわからない

など、見た目が優しい人に比べ何かと損してしまうことが多いかと思います。

見た目が怖い人の特徴

多くは表情の少ない人、無表情の人で、相手を近寄らせない原因を自ら作ってしまっていることが考えられます。
そのような人は付き合いが苦手、人見知りなどコンプレックスを持っている傾向にあり、相手との接触を避けてしまいがちになったり、頑張って人と接しようとして無理に頑張っているがゆえに口元は笑っているけれど目が笑っておらず怖いという印象になってしまいます。

実際に、上手く感情を表現できない人や人見知りなどとわからない相手と、2人で話していても感情を表現することが少なく面白みに欠けてしまいます。
そのような相手とはまた話したいと思うことも少なくなってしまいますよね。

本当は優しいのに見た目が怖いと言われてしまう人が経験すること

優しいのに初めて合う人に話しかけられない、仲良くできない

初めて合う人で見た目が怖いと話しかけようとは思いませんよね。
その人と接っさなくていいのなら、接することを避けてしまいます。
あまり自ら関係を持とうとは思いませんね。

見た目だけで怒っていると思われる

怒っていないのに怒ってると思われ、気がつかない間に周りがあなたに気をつかっています。
妙に機嫌をとるように話しかけられたり、様子を伺わせているような感じになってしまい、決してあなたが悪いわけではないのに申し訳ない気持ちになることもあるでしょう。

見た目で誤解を招いてしまう

顔が怖いというだけで、睨んでいると因縁をつけられたり、生意気だと思われてしまう。
そのため相手の事が嫌いでもないのに、避けられる事が多く友達ができにくいし、知らず知らずのうち離れて、嫌われ者になることがある。

見た目が怖いのに本当は優しい人がモテる理由

人見知りや人との接触が苦手などで顔の表情が少なく怖いと思われる人がいますが、そうではなくてもともとの顔の作りや見た目の容姿が怖いという人もいます。

ワイルドで悪そうなヴィジュアルが特徴で怖いと思われる人は女性からモテる傾向にあります。
そのような一見近寄りがたそうな人はその印象と裏腹に話せば優しい、面白いというギャップを生みやすくモテると言われています。

女性はギャップに弱く、更に男性らしく強く逞しい男性に惹かれます。
ワイルドで悪そうな風貌は見た目だけや、その人がそのような格好をするただの趣味なだけであり、たとえただの強がりであっても、見た目の印象というものは女性にすれば大きく、更にギャップの差も魅力に感じる1つなのです。

「人は見た目だけではない」という謳い文句はありますが、見た目の印象が9割りとも言われるほど見た目を重視されてしまいます。

見た目通り本当に怖い人の特徴は?

見た目通り怖い人の内面的な性格の特徴

内面も怖いのはプライドが高い人

プライドが高い人は短気な傾向にあり、プライドを傷つけられたら時にはすぐに怒鳴ったり、イライラを態度に出す事が多くあります。
誰でもプライドを傷つけられる事は嫌なことですが、プライドが高い人はより怒りの沸点が短いのではないでしょうか。

人を支配したがる怖い人

人の上に立とうとする人も誰かを常に支配していたい特徴があり、思い通りにいかないとすぐに怒り、支配したい気持ちが強く、時には手がでてしまうこともあります。

また、無口な人は、口数が少ないからこそ何を考えているかわからない、そうゆう人こそ怖いなどという印象がありますよね。
彼らの考える事は相手からすると未知であります。

優しい人になるなら見た目が怖くても問題なし?

人の見た目は「見た目が怖い人」「見た目が優しい人」大きくこの2つに分けられます。

見た目がどちらかになる事で損することが増えたり減ったりするのはとても理不尽のような気もしますが、世間ではそれらの違いで印象に差がでるのは明らかであります・

しかし、中身が人に優しく思いやりを持っている人であれば、その見た目の印象を覆すことも十分に可能です。
人を見た目だけで判断し近寄ってこない人もいるでしょう。
そのような人とあなたの関係はそこまでで、そこに執着することはありません。

あなたの見た目や中身を本当にわかってくれる人だけで十分ではありませんか。
多少の見た目も影響するとは思いますが言葉使いや態度、行いがちゃんとできていれば見た目が怖くても問題はありませんよ。
それに見た目が怖いながらも自然に表情に優しさがにじみでてきますよ。

ついてきてくれる人が誰でもいい、人数がいいというよりは、ちゃんとわかってくれる人数人いればもあなたも十分人生を楽しめると思います。
自信を持って過ごしましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691