オリーブオイル賞味期限切れ活用法!捨てずにエコな使い道

オリーブオイルはどこのご家庭にもあり、パスタやサラダなどの調理に使うことが多いですよね。
最近は健康に良い油が注目されていて、オリーブオイルも再注目されています。

そんなオリーブオイルですが、気がつくと賞味期限切れになっている…。なんてことはありませんか?
賞味期限が切れていると、食用にするには抵抗がありますが、オイルとして活用することができます。
オリーブオイルを使ったさまざまな活用法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

弟の結婚祝いの相場が知りたい!式なしの場合のお祝い事情

最近は色んな事情から、結婚式はしない「式なし婚」も増えていますね。兄弟が「式なし婚」の場合は...

アルバムをプレゼントして友達の誕生日をお祝い!作り方を解説

友達の誕生日にどんなものをプレゼントしたら良いのか悩んでいる人もいますよね。そんな時は、手作りのアル...

雲の流れが早いのはなぜ?流れや動きと種類・天気の関係を解説

ふと空を見上げると、雲の流れが早いことに気がつく事もあります。雲の流れが速い時、天気にはどんな影響を...

息子の一人暮らしは母親の子離れタイミング!心配でもできること

息子の一人暮らしは母親にとってはとても心配な出来事ですよね。いくつになっても子供は親にとって...

洗剤の種類を減らすメリットと上手に選ぶためのポイント

洗剤の種類を減らすのはオススメです。種類を減らすだけで洗剤の置く場所もスッキリしますし、ストックの管...

絵の題材に迷った時の決め方!まずは好きな物を思い浮かべよう

これから絵を描こうと紙を前にした時、何を描くべきか題材で悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。...

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

部活で女子との人間関係で悩んだときに読んで欲しい対処法

部活の女子との人間関係に悩む人は意外と多いのではないでしょうか。部活や練習は好きだけど、人とのコミュ...

名前を間違える男性は脈なしかも。その心理とこれからの接し方

好きな人、気になる人から名前を間違えられたらショックですね。名前を間違えるくらいなのだから脈なし...

中国人観光客が日本に押し寄せる理由について調べた

日本国内で中国人観光客を見ない日はありません。それくらい日本には中国人観光客が押し寄せるのですが、な...

大安ではなく仏滅に結婚式!離婚率やメリットについて紹介します!

大安に結婚式を挙げたいと思っている人が多いですよね?それは、仏滅に結婚式を挙げると離婚率が高いな...

ゆで卵をレンジで温め直しすると危険な理由と爆発させないコツ

ゆで卵を電子レンジで温め直しすると爆発すると聞いたことはありませんか?これを防ぐためには、ゆ...

喧嘩が起きた時の仲裁方法は?大人の喧嘩・子供の喧嘩の仲裁方法

目の前で喧嘩が起きてしまったらあなたは仲裁に入りますか?場合によって仲裁に入るかどうかは違うと思いま...

粘土工作が幼児に与えるメリット!粘土は子供の脳を発達させる

粘土を使って工作を作ると、幼児の発達に色々な嬉しいメリットを与えます。小さいうちから粘土を使って子供...

ガスの元栓閉め忘れた!問題について。今のガスって元栓ないんだね

ガスの元栓を閉め忘れて外出しちゃった!もう、家に戻ることもできないしソワソワしちゃいますよね...

スポンサーリンク

賞味期限切れオリーブオイルの活用法はクレンジングとして

賞味期限が切れてしまったオリーブオイルは、メイク落としとして活用することができます。

【手順】

  1. 手のひらにオリーブオイルを適量取り、メイクに馴染むようにしながらマッサージをする
  2. ぬるま湯を手に取り、肌のオリーブオイルを浮かせるようにして再度マッサージをする
  3. ぬるま湯でメイクとオリーブオイルを洗い流す
  4. 自分が使用している洗顔フォームで綺麗に肌を洗う

オリーブオイルでメイクを落として大丈夫なのかな?と思うかもしれませんね。オイルのベタベタ感が綺麗に落とせるかも気になることだと思います。

ですが、洗顔フォームを使って綺麗に洗い流せば、オリーブオイルのベタつきもスッキリ綺麗にすることができますよ!

賞味期限が切れてしまったオリーブオイルは、こんな風に活用することができるのです!

賞味期限切れオリーブオイルの活用法…。手作りキャンドル

賞味期限が切れたオリーブオイルを使えば、キャンドルを手作りすることもできます。

■道具

  • 賞味期限が切れたオリーブオイル
  • 食用油凝固剤
  • 紙コップなど型になるもの
  • 温度計
  • 割り箸
  • タコ糸
  • あれば着色用の食紅とお好みのアロマオイル

■作り方

  1. 賞味期限が切れたオリーブオイルを鍋に入れて、80~90度になるように加熱する。高温になりすぎないように注意しましょう。
  2. 食用油凝固剤を普段使う量よりも多めに入れる。規定の3倍の量を目安に入れてください。色を付けたい場合は、この段階で食紅を入れます。
  3. 型にオリーブオイルを少し流し込む。香りを付けたい方は、この段階でアロマオイルを入れてください。
  4. 型になる入れ物よりも5センチほど長くタコ糸を切って割り箸ではさみ、カップの上に置いて芯を固定します。
  5. 残りのオリーブオイルをカップに注ぐ。
  6. オリーブオイルが固まったら、芯になるタコ糸を1センチほど残してカットします。これで完成!

賞味期限切れオリーブオイルの活用法!オリーブオイル石けんに

賞味期限切れのオリーブオイルを使った簡単手作り石鹸です。

■材料

  • 賞味期限切れの古くなったオリーブオイル
  • Soda caustica(水酸化ナトリウム・・・苛性ソーダ)
  • ミネラルウォーター(精製水でも可)
  • バケツ・・・2つ(オリーブオイルの量が少ない場合はボウル2つでも可)
  • 料理用の温度計
  • 手袋
  • ゴム手袋
  • ゴーグル
  • ミキサー

■作り方

  1. オリーブオイルの重量を測る
  2. オイルの量に合わせて苛性ソーダとミネラルウォーターを入れる(強アルカリ性のためゴム手袋を着用して作業してください)
  3. ミネラルウォーターに苛性ソーダを少しずつ加える(煙が出るため、ベランダなど屋外で作業するようにしましょう。手袋とゴーグルを着用してください)
  4. 苛性ソーダの粒が完全になくなるまでかき混ぜる。煙がでなくなったらOK
  5. 苛性ソーダを溶かしたミネラルウォーターにオリーブオイルを加えてよくかき混ぜる
  6. かき混ぜていると塊が浮き上がってくるので、ミキサーに入れて更にかき混ぜる
  7. クリーム状になったら完成
  8. 好みの型に流し入れ、1日固めたら好きな形にカットするなどしてください

オリーブオイルの賞味期限について

オリーブオイルは健康効果なども手伝って人気になり、スーパーなどでも手軽に手に入れることができるようになりました。

購入して使っているという人も多いですよね。

ですが、オリーブオイルはあまりたくさんの量を消費することがないため、賞味期限が来るまでに使い切ることができない場合もあります。

未開封の状態でのオリーブオイルの賞味期限は、瓶詰めにされてから12ヶ月~18ヶ月とされています。オリーブオイルが入れられている容器を確認すると、詳しい賞味期限が記載されていますので、そちらを確認してみましょう。

開封した後のオリーブオイルの賞味期限ですが、開封したあとは容器に書かれている賞味期限とは異なってきます。

開封してから3ヶ月を目安にして消費するようにしましょう。

また、開封してから時間がかなり経過しているものについては、加熱して使用するようにしてください。