夏祭りの浴衣に合うかわいい髪型!ミディアムヘアの簡単アレンジ

夏には楽しい行事がいろいろとありますよね。夏祭りや花火大会など、浴衣を着る機会もあると思います。
かわいい浴衣には、やっぱり髪型も浴衣に合う夏らしい髪型にしたいですよね。
「不器用だから自分では上手にアレンジできなくて…」とか、「ミディアムだと長さが足りなくて上手にまとめられない…」とお悩みの方必見!簡単なのにかわいく見えるヘアアレンジ方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

口癖『なんか』と使ってしまう。やめたい時の心がけとは

口癖を治したい! 会話の中ですぐに『なんか』と使ってしまうのをやめたいと思っています。 クセ...

10月始まりの手帳が売られているのはなぜ?始まり月の多様化

毎年12月になると、店頭に翌年のカレンダーと手帳が並びますよね。 毎年同じ手帳を使うという方も...

親の過保護はNG!子供が高校になっても過保護・過干渉な親

「もう高校生になったのに親が過保護で悩んでいる」という人もいますよね。親の過保護は子供の成長に悪影響...

卵の白身が濁ってるのは新鮮なしるし?卵の鮮度について

卵の白身が濁ってると、もしかしてこれは古い卵なのでは…と思ったことはありませんか? 卵かけご飯やす...

野良猫を保護して鳴きやまないときの対処方法について

野良猫の保護をしてなかなか鳴きやまないときにはどのように接したらいいのでしょうか? はじめは威...

電車に乗る時の子供の暇つぶし方法!ゲームやおすすめグッズ紹介

小さな子供を連れて電車に乗る時、長い時間電車を利用することで、子供が飽きてしまうことがあります。 ...

駐車場のスリット部分に雑草が。すき間の雑草対策方法とは

駐車場のスリットに雑草が生えてしまうのをどうにかしたい。雑草対策にはどのようなものがいいのでしょうか...

父親・母親から受け継ぐ遺伝。二つの遺伝子の行方について

父親の遺伝が強いとか、母親からしか受け継がれない遺伝子があるとか、子供への遺伝については諸説様々あり...

コンサートのうちわが目立つ色とは?背景と文字とのバランス

アイドルのコンサート=うちわというくらい、目立つ色でメッセージを書いた自作のうちわは定番グッツとなっ...

PTAが廃止されている小学校も多い!現在のPTAの形と現状

最近の小学校ではPTAが廃止されているところも増えてきています。以前は当たり前だったPTAの活動も、...

体が柔らかくなる期間は?柔軟の効果を感じるのに必要な時間とは

体が柔らかくなるにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか? 個人差があり、どのくらいのストレッ...

旦那が怖い。話せない。それは異常な夫婦関係ですよ

旦那のことが怖い。 突然怒り出すから、話せない。意見を言うことは許されない。 そんな、夫婦関...

ハムスターのトイレ砂として代用できるもの!困った時の代用品

ハムスターのお世話で、トイレ砂を交換しようと思ったら、トイレ砂が切れていた…。 買いに行ける明...

記憶を消したい。残念ながら記憶を消す方法はありません

記憶を消したい。 過去の記憶。 苦しい思い出。 思い出したくない場面。 心が重くなるよう...

鼻毛が出てるときの伝え方は?相手を傷つけないように伝える方法

デートをしていたら彼氏の鼻から鼻毛が出てる!そんな時、どんな伝え方をすればよいのか悩んでしまいますよ...

スポンサーリンク

夏祭りにおすすめの髪型!ミディアムスタイルはゆるまとめヘアで

夏と言えば、お祭りや海、バーベキューなど、楽しいイベントが目白押しですね。

ここでは、夏祭りの浴衣にぴったりのミディアムヘアーの簡単アレンジについてご紹介します。

好みの色や柄など、可愛い浴衣を選んだら、髪型も素敵にキメたいのが女心ですよね。

不器用だから凝ったヘアースタイルを作るのは難しいと悩んでいる人も安心です。実は夏祭りや花火大会などでは、作り込み過ぎていない少しゆるめの髪型もおすすめなのです。

そう、ヘアアレンジは自分でできる範囲で済ませ、浴衣と合うオシャレで華やかな髪飾りを使ったゆるまとめヘアーでも十分可愛く仕上がります。

これで片思いの彼や、恋人のハートもつかんでしまいましょう。

夏祭りでオシャレな浴衣ガールを目指す方法

まずは、自分の好きなデザインの浴衣と浴衣に合う帯、下駄を見つけましょう。手軽に着られる作り帯がおすすめです。

夏祭りにオススメのミディアムの髪型は?

浴衣を選んだあとは、浴衣の柄と色に合わせて髪の毛をゆるくまとめてアレンジしましょう。

ポイントはゆるまとめヘアアレンジです。
編み込みなど難易度の高い髪型ではなく、髪飾りで遊びましょう。

具体的な簡単アレンジは以下で紹介していきます。

ぶきっちょさんでも大丈夫!夏祭りの浴衣に合う髪型 【ミディアム】

では、ここでは不器用な人にも簡単!浴衣に合う髪型を2種類見てみましょう。

 

夏祭りの浴衣に合うミディアムの髪型はゆるふわ簡単お団子ヘアー

  1. 最初に軽く髪を巻いておきます。ストレートのままでも大丈夫ですが、巻いておいたほうがふんわりして可愛く仕上がりますよ。
  2. 髪を2つに分けて、結び目を作り、髪を全体に巻きつけピンで固定します。
  3. ピンでとめるだけもOKですが、仕上げにスプレーをするとしっかりキープできるのでおすすめです。

 

くるりんぱヘアーも夏祭りにオススメのミディアムの髪型です

凝っているように見えて、実はとても簡単な「くるりんぱヘアー」。時間もかからずおしゃれに見える人気のアレンジです。

 

  1. 毛束を適量とります。位置、量はお好みでOK!低めの位置でポニーテールにするのも可愛いです。
  2. 細めのゴムで結びます。
  3. 結び目の上を2つに割り、その割れ目に毛束を通します。
  4. 毛先を分けて、両側から引っ張って整え軽く崩せば完成です。

 

ぜひ挑戦してみてください。

夏祭りの髪型の定番お団子ヘア!ミディアムヘア編

浴衣といえば、先ほども紹介したお団子ヘアーがよく合います。

ミディアムなら、ロングほど大きなお団子にならない分、控えめで清楚な印象に仕上がります。
このお団子ヘアーは、男性からの人気も高いのも嬉しいですね。

 

ここでは手グシで簡単にまとめられるお団子ヘアーを見ていきましょう。

 

  1. 手ぐしで髪をざっくりとひとまとめにして、ゴムで結びます。この時、あごと耳の延長線上の位置でお団子をつくるとバランスよく見えます。
  2.  結んだ髪をゆるく三つ編みにしてから、毛束を巻き付けてお団子をつくり、三つ編みの毛先をピンでしっかりと固定したら完成です。

 

三つ編みを作ってからお団子にすることで、きれいにまとまり崩れにくくなります。

あとは髪飾りで、彩りを添えましょう。

手が込んでいるように見えるのに簡単なアレンジヘア

ここでは、飾りUピンを使った華やかなアレンジヘアーをご紹介します。

やり方はとても簡単です。まずは後ろ髪をざっくりとり、二つにわけてねじります。
ねじった髪をコームを使って逆毛にしていきます。それからくるっとお団子にまとめてピンで固定し、もう一つの髪も同様に逆毛にしてお団子にして、最後に手で軽く崩せば完成です。

そして、こちらもかわいいのでおすすめです。

高めにツインテールを作って、ねじってゴムで結び、クロスさせながらくるっとお団子にしてピンで固定するたけでOK。

今はカワイイ飾りがついたUピンもたくさんの種類が売られているので、浴衣に合わせて選ぶのも楽しいですね。

夏の風物詩のひとつである浴衣なので、着る機会があればぜひ髪型まで楽しみたいものですね。

涼し気な編み込みスタイルも浴衣にぴったり

最後に少し難しいイメージのある編み込みとくせ毛風スタイルをご紹介します。

ざっくりと髪を4つに分けて後ろの2つは三つ編みにして、前の2つは編み込みをして毛先はゴムで結びます。

三つ編みをゴムが見えない様に折りたたんでまとめて留めます。

サイドの編み込みは少しほぐしてから、反対のサイドに向かって毛先を隠して留める、簡単なミディアムアレンジです。

また、くせ毛っぽい雰囲気にカールした髪型もおすすめです。

顔周りやおくれ毛にカールを作っると、顔周りの印象ががらりと変わります。

浴衣姿で、いつもとは違った自分を演出したいというときにはぜひ試してください。

まずはサイドの髪をねじって後ろでまとめます。
続いて、残った髪を一緒にまとめます。

くせ毛風のカールがキュートでとても可愛いです。カジュアルで可愛い浴衣にとても合いますよ。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691