浪人した友達を応援したい!やってもいいこと・悪いことは〇〇!

友達が受験に失敗して浪人することが決まった時、大変な受験勉強を励ましたり、次の受験で合格することができるように応援したいと思いますよね。

でも、どんなふうに応援すればいいのかわからないこともあるでしょう。うっかり傷つけるようなことや、邪魔になるようなことをするのは避けたいものです。

浪人生の友達を応援する時はどんなことに気をつければいいのでしょう。今回は、浪人した友達を応援する時にやってもいいこと・悪いことについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部活で運動量の多い高校生のお弁当。がっつり男子弁当

部活をしている男子のお弁当はとにかくボリュームが大切です。少ない量やあっさりとしたおかずばかりでは、...

お葬式に出席する場合の香典の渡し方と服装のマナーを理解しよう

お葬式に出席することになった場合、香典袋はどれがいいのか、渡す時のタイミングや渡し方はどうしたらいい...

小学校のバザーに出すもので、手作りの場合のポイント!

小学校でバザーはありますか?学校によって色んな細かいルールはあるようですが、子供のためならと...

運動会2歳児向けの障害物競争と障害物を作る際の注意点

幼稚園や保育園などの運動会では、2歳児が参加する障害物競争もあります。まだまだ体が未発達な2歳児...

犬の散歩を夜中にすることのメリットと注意点と危険への対策

昼間に散歩が出来ない、夜しか時間がないなどの理由で犬の散歩が夜中になってしまう場合もあるでしょう。...

体の筋肉の名称とその役割を覚えて、効果的な筋トレをしましょう

筋トレを始めようと思って本などを見ていると「大臀筋」や「下腿三頭筋」など見たことも聞いたこともような...

野菜の水やりは夕方いいって本当?その理由とみずやりの仕方

野菜の水やりはいつあげるのが最適?夏の水やりは夕方がいいといわれますが、それは本当なのでしょうか?ま...

体を柔らかくする方法!正しい前屈でキレイな姿勢をGETしよう

体が固くて前屈することができない人もいますよね!体を柔らかくする方法が知りたいという人もいるかもしれ...

太もも裏側のストレッチ・ハムストリングスを伸ばす方法と効果

太ももの裏側にはハムストリングスという筋肉があります。この部分のストレッチを行うと、一体どんな効果が...

男性へ贈りたい!料理好き男子へ贈るこだわりのプレゼント

料理が趣味という男性も最近は多いですよね。料理に凝る男性は、女性以上にアイテムや食材にこだわりを持つ...

着物でトイレに行くときに気をつける事とは?行き方や入り方

着物でトイレに行きたくなったときにはどのように行けばいいのでしょうか?ずっとトイレを我慢する...

しつこい性格を直すために普段から心掛けること

しつこい性格とあっさりとした性格では、しつこい性格の方がネガティブなイメージですよね。「私っても...

ヒールは歩き方で脱げる事も?脱げる原因と自分でできる対処法

パンプスなど、ヒールのある靴を履いていると脱げてしまう事もありますよね。歩き方によってはヒールが脱げ...

字を綺麗に書くなら文字を綺麗に書く練習をしないこと

字を綺麗に書くコツは、ひたすら練習すること!?そんなことはありません。綺麗に書けない...

ハムスターは疑似冬眠で硬直することも!死後硬直との見分け方

ペット用として販売されているハムスターは冬眠をすることがありませんが、疑似冬眠によって硬直することが...

スポンサーリンク

浪人した友達にかけてあげたい応援の言葉

  • 「試験の前は苦しいことばかりでとても辛いけど、合格した瞬間にそれまでの辛さが全部吹き飛んで良い思い出になるよ!たくさん泣いた分だけ報われた瞬間の喜びは大きいからね。」
  • 「ずっとE判定でした。でも私は諦めませんでした。そしたら合格することができましたよ!だから諦めないでください。」
  • 「『絶対に不合格だ』と思っていたけど、大切なのは最後まで諦めないことだと思って最後まで頑張り第一志望の大学に合格することができました。諦めなければ奇跡は起きると思います。諦めないで!」
  • 「泣くのなら合格してから泣く!思いっきり!合格してから泣くことを夢見て頑張って!」
  • 「緊張するかもしれませんが、試験の前は家族や友達の顔を思い出してリラックスして!あなたを応援している人はたくさんいます。不安になったらみんなの顔を思い出してみてください。」

浪人した友達を応援したい!経験者が言えることは「勉強しろ!」

浪人して受験勉強をしていると、「また失敗するのではないか」「何もかもが不安」という悩みで頭の中がいっぱいになっているかもしれません。

そんな受験生に先輩として言えることはただ一つ、「とにかく勉強をする」です。

英語を勉強しすぎて、頭の中から日本語がなくなるくらいに。

化学式を勉強しすぎて不安を感じさせる原因物質が消滅するくらいに。

積分ばかりやって物体を見たら体積を求めたくて仕方ない現象に陥るくらいに。

不安を感じない、不安を感じることができないくらいに勉強をする。これしかないのです。

実際、自分が浪人して受験勉強をしていた時はずっと不安やストレスを感じていましたが、机に向かって勉強に集中するとそういったことがいつの間にか頭の中から消えていました。

今は辛いかもしれません。マイナスの考えが頭の中をぐるぐる回るかもしれません。

だからこそ勉強をして、そのつらい状況に打ち勝ってください。

勉強をすることは将来の自分に無駄になることはありません。

浪人した友達を応援したい!こんな行動はNGです!

楽しいキャンパスライフの話をする

大学生は高校生と比べると色々なことが自由です。このため、楽しいこともたくさんあって、毎日をバラ色に過ごしている人もいるでしょう。

そんな毎日は浪人生にとっての憧れであり目標です。

「サークルがめっちゃ楽しくてさー」などと、受験勉強を頑張っている友達に話すのはタブーです。

苦しい状況の時に、楽しい話を聞いてしまうと不愉快に感じ、受験勉強にも身が入らなくなってしまいます。

浪人生に対して他人事のように励ます

「頑張って!」「応援してるよ!」「あなたならできるよ」という全く根拠のない励ましをするのもNGです。

「こっちは頑張っているのに心のない励ましはいらない」と思われてしまい、不快感を与えることもあります。

浪人した時は友達との関係を断たないで!

実際に浪人して受験勉強に励んでいた先輩からのアドバイスです。

「私は一浪して大学受験をし、合格をしました。家庭の事情で予備校に通うことができず、元々人付き合いが苦手だったこともあり、家に引きこもって誰とも会話をすることなく受験勉強をしていました。

そうすると、どんどん自分のモチベーションが下がってしまい、勉強がはかどらなくなってしまったのです。

性格によっても違うと思いますが、外部との接触を絶ってしまい、自宅に引きこもることは良くないことだと思います。

これが原因でモチベーションが下がってしまったと思うので。

  • 突然勉強していることの意味がわからなくなる
  • 成績が上下しても話をする相手がいない
  • 頭が働かなくなる

頑張って受験勉強をしているまっとうな人でも、外部との接触がなくなるとこのような状況になってしまいます。

多少人間関係でトラブルが起きるかもしれないリスクはあるかもしれませんが、誰かとの関わりを持つことはとても大切だと思います。」

浪人中は付き合う友達の雰囲気が大切

浪人生は「友人関係を絶って一人で勉強をする人」と「友達付き合いをしながら受験勉強をする人」の二通りに別れると思います。

一人でいるほうが良い、一人でいることが苦にならないという人は一人で勉強を進めても良いかもしれません。

ですが、出来れば連絡を取れる友人が1~2人はいたほうが良いです。何かあったときに相談する相手がいないのは辛いですからね。

また、孤独が苦手で勉強をすることが嫌い、勉強位対するモチベーションが低いという人は、友達がいる方が望ましいですね。

ここで重要になってくるのは「友達の雰囲気」です。

勉強ができる友達であれば、勉強の方法や生活習慣、集中力、毎日の勉強の量など、参考にできるところもあると思います。

学力が低くても真面目なタイプな友達であれば、とても頼りになるでしょう。

ですが、学力が低く、不真面目な友達との付き合いであれば浪人が失敗する可能性もあるためおすすめできません。