浪人した友達を応援したい!やってもいいこと・悪いことは〇〇!

友達が受験に失敗して浪人することが決まった時、大変な受験勉強を励ましたり、次の受験で合格することができるように応援したいと思いますよね。

でも、どんなふうに応援すればいいのかわからないこともあるでしょう。うっかり傷つけるようなことや、邪魔になるようなことをするのは避けたいものです。

浪人生の友達を応援する時はどんなことに気をつければいいのでしょう。今回は、浪人した友達を応援する時にやってもいいこと・悪いことについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

中国人観光客が日本に押し寄せる理由について調べた

日本国内で中国人観光客を見ない日はありません。それくらい日本には中国人観光客が押し寄せるのですが、な...

風邪や熱があり寝るときの服装とは?寝巻きや布団のかけ方

風邪をひいてしまい寝るときにはどんな服装で眠るといいのでしょうか?寒いときには厚着をしたほう...

セラミックのフライパンが焦げる理由と正しいお手入れ方法

焦げないことがメリットのセラミックのフライパン。しかし、実際に使ってみると「焦げた」という人が多いと...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

【卒業旅行】大学生最後に卒業旅行に行かないと後悔することも!

大学を卒業した時、気の合う友達や恋人と卒業旅行に行くという人もいますよね。ですが、誰もがみんな卒業旅...

肉じゃがはお弁当にNG?夏場は腐る可能性も!保存方法に注意を

肉じゃがはお弁当に入れると腐りやすいという話を聞いたこともありますよね。お弁当の保存状態や季節によっ...

仕事の失敗で落ち込む時の対処法!失敗を自分の成長に活かすには

仕事で失敗やミスをしてしまうと落ち込むことがあります。どうして失敗したのか、自分は仕事ができないので...

高校でバイト禁止なら内職はしてもいい?高校生のアルバイト事情

高校がバイト禁止なら内職をすればいい?と単純に考えるのは危険かもしれません。確かに、内職なら働いてい...

夏祭りの浴衣に合うかわいい髪型!ミディアムヘアの簡単アレンジ

夏には楽しい行事がいろいろとありますよね。夏祭りや花火大会など、浴衣を着る機会もあると思います。 ...

うさぎがハーネスを嫌がる時の装着方法とハーネスに慣らす方法

「ハーネスを付けてうさぎと散歩をしたい」と思っている飼い主さんもいますよね。ですが、うさぎがハーネス...

100均の材料でDIYアクセサリーハンドメイド初心者でも簡単

ハンドメイドでアクセサリーを作る方も多いですが、ハンドメイドの材料もいろいろと揃えると、市販のアクセ...

高校のテストがやばい!勉強をしていなかった時にできる対処法

「高校のテスト勉強を全くやっていなかった!やばい!」テスト前にこんなふうにピンチを迎えている人もいる...

オービスが50キロオーバーで光った!恐怖の罰金の金額とは

車を運転していてついスピードが出てしまうことはありますが、50キロオーバーでオービスが光った場合はシ...

犬がシャワーを嫌がるときの対処法とシャンプーを嫌がる理由

「飼っている犬にシャワーをすると嫌がるので困る」というお悩みを抱えている飼い主さんもいますよね。シャ...

ライブに行くために仕事を早退する場合に使える言い訳を教えます

好きなアーティストのライブは自分た休みの日にあるとは限らないですよね。平日の夜に開催されるということ...

スポンサーリンク

浪人した友達にかけてあげたい応援の言葉

  • 「試験の前は苦しいことばかりでとても辛いけど、合格した瞬間にそれまでの辛さが全部吹き飛んで良い思い出になるよ!たくさん泣いた分だけ報われた瞬間の喜びは大きいからね。」
  • 「ずっとE判定でした。でも私は諦めませんでした。そしたら合格することができましたよ!だから諦めないでください。」
  • 「『絶対に不合格だ』と思っていたけど、大切なのは最後まで諦めないことだと思って最後まで頑張り第一志望の大学に合格することができました。諦めなければ奇跡は起きると思います。諦めないで!」
  • 「泣くのなら合格してから泣く!思いっきり!合格してから泣くことを夢見て頑張って!」
  • 「緊張するかもしれませんが、試験の前は家族や友達の顔を思い出してリラックスして!あなたを応援している人はたくさんいます。不安になったらみんなの顔を思い出してみてください。」

浪人した友達を応援したい!経験者が言えることは「勉強しろ!」

浪人して受験勉強をしていると、「また失敗するのではないか」「何もかもが不安」という悩みで頭の中がいっぱいになっているかもしれません。

そんな受験生に先輩として言えることはただ一つ、「とにかく勉強をする」です。

英語を勉強しすぎて、頭の中から日本語がなくなるくらいに。

化学式を勉強しすぎて不安を感じさせる原因物質が消滅するくらいに。

積分ばかりやって物体を見たら体積を求めたくて仕方ない現象に陥るくらいに。

不安を感じない、不安を感じることができないくらいに勉強をする。これしかないのです。

実際、自分が浪人して受験勉強をしていた時はずっと不安やストレスを感じていましたが、机に向かって勉強に集中するとそういったことがいつの間にか頭の中から消えていました。

今は辛いかもしれません。マイナスの考えが頭の中をぐるぐる回るかもしれません。

だからこそ勉強をして、そのつらい状況に打ち勝ってください。

勉強をすることは将来の自分に無駄になることはありません。

浪人した友達を応援したい!こんな行動はNGです!

楽しいキャンパスライフの話をする

大学生は高校生と比べると色々なことが自由です。このため、楽しいこともたくさんあって、毎日をバラ色に過ごしている人もいるでしょう。

そんな毎日は浪人生にとっての憧れであり目標です。

「サークルがめっちゃ楽しくてさー」などと、受験勉強を頑張っている友達に話すのはタブーです。

苦しい状況の時に、楽しい話を聞いてしまうと不愉快に感じ、受験勉強にも身が入らなくなってしまいます。

浪人生に対して他人事のように励ます

「頑張って!」「応援してるよ!」「あなたならできるよ」という全く根拠のない励ましをするのもNGです。

「こっちは頑張っているのに心のない励ましはいらない」と思われてしまい、不快感を与えることもあります。

浪人した時は友達との関係を断たないで!

実際に浪人して受験勉強に励んでいた先輩からのアドバイスです。

「私は一浪して大学受験をし、合格をしました。家庭の事情で予備校に通うことができず、元々人付き合いが苦手だったこともあり、家に引きこもって誰とも会話をすることなく受験勉強をしていました。

そうすると、どんどん自分のモチベーションが下がってしまい、勉強がはかどらなくなってしまったのです。

性格によっても違うと思いますが、外部との接触を絶ってしまい、自宅に引きこもることは良くないことだと思います。

これが原因でモチベーションが下がってしまったと思うので。

  • 突然勉強していることの意味がわからなくなる
  • 成績が上下しても話をする相手がいない
  • 頭が働かなくなる

頑張って受験勉強をしているまっとうな人でも、外部との接触がなくなるとこのような状況になってしまいます。

多少人間関係でトラブルが起きるかもしれないリスクはあるかもしれませんが、誰かとの関わりを持つことはとても大切だと思います。」

浪人中は付き合う友達の雰囲気が大切

浪人生は「友人関係を絶って一人で勉強をする人」と「友達付き合いをしながら受験勉強をする人」の二通りに別れると思います。

一人でいるほうが良い、一人でいることが苦にならないという人は一人で勉強を進めても良いかもしれません。

ですが、出来れば連絡を取れる友人が1~2人はいたほうが良いです。何かあったときに相談する相手がいないのは辛いですからね。

また、孤独が苦手で勉強をすることが嫌い、勉強位対するモチベーションが低いという人は、友達がいる方が望ましいですね。

ここで重要になってくるのは「友達の雰囲気」です。

勉強ができる友達であれば、勉強の方法や生活習慣、集中力、毎日の勉強の量など、参考にできるところもあると思います。

学力が低くても真面目なタイプな友達であれば、とても頼りになるでしょう。

ですが、学力が低く、不真面目な友達との付き合いであれば浪人が失敗する可能性もあるためおすすめできません。