旦那が怖い。話せない。それは異常な夫婦関係ですよ

旦那のことが怖い。
突然怒り出すから、話せない。意見を言うことは許されない。

そんな、夫婦関係は異常です。パートナー関係は対等であり、公平の上に平等でなければなりません。

一方的に、支配される生活は存在してはなりません。

夫の言動や行動を、日記につけてみましょう。
後から読み返すと、いかに自分が異常な日常を送っているのかが、客観的にわかるはずです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

寝る前にテレビを見せると子供にどんな影響を及ぼすのか

寝る直前まで子供にテレビを見せている家庭って実は多いのではないでしょうか。寝室にテレビがある...

快適な温度とは?室内の過ごしやすい温度や湿度をご紹介

快適に過ごせる室内の温度はいったいどのくらいなのでしょうか? 過ごしやすい室内の温度は、季節によって...

宝くじが当たるときには前兆が?コレが気になった時がチャンス

宝くじが当たるときにはこんな前兆があるそうです!?いったいどんな前兆があるのでしょうか?宝く...

字を綺麗に書くなら文字を綺麗に書く練習をしないこと

字を綺麗に書くコツは、ひたすら練習すること!?そんなことはありません。綺麗に書けない...

誕生日なのに友達から祝われない。誕生日はお母さんに感謝する日

誕生日なのに友達から祝われない…あなたは友達の誕生日をお祝いしてあげていますか?自分...

絵が上手い人の特徴!絵が苦手な人が参考になるヒント

絵やイラストが得意という方がいますが、そのような方達にはどうやら特徴があるようです。絵の上手い人...

犬は亡くなる前に鳴くというのはホント?最期を見届けるために

どんなに長生きするようになったとは言っても、人間よりは先に愛犬は亡くなってしまいますよね。犬...

義父と同居する時に迷う間取り、将来を見越して設計を立てよう

義父と同居となり家を新築する場合、どのような間取りにするべきか迷ってしまいます。起床時間、寝る時...

No Image

船を女性に例える理由!名前の決め方と女性の名前を付けるワケ

英語では船を女性に例えて表現することがありますが、これには一体どんな理由があると思いますか?また、女...

部活で女子との人間関係で悩んだときに読んで欲しい対処法

部活の女子との人間関係に悩む人は意外と多いのではないでしょうか。部活や練習は好きだけど、人とのコミュ...

栄養満点バナナの美味しい食べ方と長持保存方法!

バナナって手頃に食べられて美味しいですよね。そのままでも十分に美味しいバナナですが、食べ方によっては...

ジムスタッフとの会話を躊躇するより仲良くなる方がメリット大

運動不足解消やダイエット目的でジムに通っている方も多いと思いますが、ジムスタッフとトレーニング中会話...

夏休みの宿題は最終日までにやるコツと効率的に終わらせる方法

夏休みの宿題は最終日までに計画的に終わらせておくのが理想です。しかし、どうしてもギリギリにな...

夫が育児に協力的!イクメンの特徴と育児に非協力的な時の考え方

夫が家事や育児に協力的だとママもとっても助かりますよね!子供のお世話や家事に追われている時に夫が助け...

圧力鍋で時短できるのはどれくらい?こんなに時短できます

圧力鍋はどれくらいの時短ができるのでしょうか?扱いが難しいのでは?失敗しそう…など時短は気になるけれ...

スポンサーリンク

旦那が怖い、話せない。これは精神的に支配されている状況だと思われます

妻が旦那に不満を漏らしたとします。

この時に、妻の言い分を聞くどころか、威圧的な態度や説教、そして激しい怒りになって返ってくると、妻は旦那に従うだけの存在になっていくでしょう。

旦那に逆らうと、無視が続いたり怒鳴ったり。
日常的に怒られるので、旦那の顔色をうかがいビクビクする生活になってしまうのです。

また、生活費を十分にもらっていないというケースや、子供がほしくてもなかなか作ろうとしてくれないなんてケースも。

妻の体が弱くてしっかりしていないから、子育てするのはムリと言われてしまうのです。
常に、妻が悪いと言われ続けるので、自信もなくなって自分が悪いから旦那がこんな態度なのだと思い込んでいる事もあります。

しかし結婚して10年経つと、さずがにこのままでいいのかな、本当に私が悪いのかなと、旦那から逃れたいという気持ちが強くなっていくでしょう。

そこで離婚を考えても、経済的に余裕もなくきっと旦那も離婚に反対してくる。40代になってしまい、どうしてここまで一緒に居てしまったのかと思うように。

それは、やはり旦那に支配されていたからなのです。
自分で判断して行動する力を喪失してしまっていたからなのです。

旦那が怖い、話せない…。それは、モラハラです

まずは、モラハラ加害者の特徴についてです。

  • 突然不機嫌になったりする。怒りを爆発させたりする
  • ウソで自分を大きく見せる
  • モラハラと、優しくて機嫌がいいとの繰り返し

次は、モラハラ被害者の特徴です。

  • 責任感が強い
  • 頼まれると断る事ができない
  • 人のために、自分を犠牲する

対等に夫婦関係を築けていけないというは、モラハラの特徴でしょう。

旦那が怖くて、逃げる事は悪い事ではないかもしれないど、たまに優しい時もあるから。

そう思っているかもしれませんが、モラハラ旦那が妻に優しくなるのは、モラハラ行為の対象であるあなたを逃がさないためなのです。

たまに優しいからと、その時のために一緒にいることに意味があると思いますか?

逃げて距離を置いても良いのではないでしょうか。

これは私の経験ですが、モラハラのストレスから解放されたくて別居しました。
色々トラブルもありましたが、離婚が成立し、今は別の人との人生を歩んでいます。

もし、逃げる勇気がないのなら、自分の考え方を変えるのも1つの方法じゃないかと思っています。

旦那が怖い、話せない。キレるタイミングを察知して

旦那のモラハラ行為の対処法

1番大事な事は、前兆を察知してできるだけスルーすること。

モラハラに対して心の準備をして、絶妙なタイミングで対応ができるようになる為には、前兆を察知することが大事です。

気にいらない状況になった時など、その前兆が現れませんか?
スーパーの駐車場が満車でなかなか空きがない場合、イライラしますよね?
そして他のお店に行こうと言っても、オレはここに停めたい!!!となるでしょう。

こうなると、もう止めようがありません。

そこで対処法は、何も言わずにイライラしていることに気づかないふりをすることです。
何を言っても、どんな対応をしても旦那のモラハラは始まります。
なので、気づかないふりをしてスルーする事が1番なのです。

  • 傍観者になる事
  • 気にしない事
  • 聞き流す事
  • 逆転の発想をする事

これができると、モラハラ旦那との生活がたラクになるのではないでしょうか。

モラハラまではいかないけれど、こんな夫はストレスです

旦那ストレスに陥っている人はいませんか?
そこの旦那さん。私の妻は大丈夫って、根拠もなく安心していませんか?

パートナーにストレスを与える男性にはタイプがあるようです。
そして旦那に対して、不満を言えない女性もキケンです。

では、妻を主人在宅ストレス症候群にさせてしまう夫の特徴などを紹介します。

妻にストレスを与える夫の特徴

それはこのような行動をする男性です。

帰宅後や休日に、毎回食事の献立を聞いてきたり、入浴の準備を妻にさせたりします。
また、一人で食事をした時は自分で後片付けをしなかったり、妻の都合を考えずにリクエストや要求を行い、妻になんでも指図する。

このように、自分中心で妻が動くことを強要する旦那は、相手を精神的にも体力的にも追い詰めるでしょう。また、妻が出歩くのを快く思わないで、行動を制限するような言動が目立つ男性もいますよ。

当てはまっている旦那さん、いませんか?

モラハラ夫の正体を見抜いた時に、あなたは救われます

旦那の正体がわかれば、旦那への恐怖は大幅に減るでしょう。

正体も知らず、何者かわからないという状態は1番怖くないですか?

正体をしらないと、頭の中で勝手に旦那をモンスター化してしまいますよね?

まずは、旦那があなたに対して何をしているのかを認識する事からはじめてください。

そうると、あなたはモラハラ行為をする旦那を、本当にしょうもない人間だと気づく事ができるでしょう。

そして、その人から押さえつけられていた事にも気が付く事もできるでしょう。

どうですか?だんだん怒りに震えてきませんか?

それが当然なのです。

旦那がどういう人間かをよく見てください。
モラハラ行為をする旦那を心底、見下す日が来ると思います。

そして格下の人間に見え、彼に関心を持つことが難しくなるでしょう。