旦那がケチ過ぎてムカつく!離婚する前にちょっと考えてみて!

旦那がケチで、ケチすぎて離婚したい!

でも、ちょっと待って!
浪費家の旦那より、ケチな旦那のほうが、人生困りませんよ!

まぁ、細かすぎていちいちムカムカするけど、浪費家でお金がなくて苦労するよりはいいかも!?

ケチということは、しっかりと溜め込んでいるってことですからね。
旦那さんよりも先に逝かないように、健康で長生きするように頑張りましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

白シャツの黄ばみを重曹で綺麗に!衣類の黄ばみ汚れを落とす方法

着ようと思っていた白シャツに、黄ばみ汚れを見つけてしまった経験がある人もいますよね。旦那様やお子...

植物を育てるのが上手な人が実践!植物を元気に成長させる方法

部屋やお庭に植物があると見ているだけでも癒されますし、部屋やお庭の雰囲気もぐっとよくなりますし、花を...

作り置きの容器は消毒した方が安心安全!消毒してから保存しよう

作り置きおかずを作ったら容器に入れて冷蔵庫で保存をしますが、その容器、しっかり消毒していますか?...

牛乳のペットボトルがない理由【日本】や保存期限と海外事情とは

牛乳はペットボトルでは販売されているのを見かけませんが、その理由はどうしてなのでしょうか?で...

里帰り中の旦那の食事は?準備するべき?オススメな作りおき

里帰り中に実家に帰っている間の旦那の食事などが心配という奥様もいますよね。では、里帰り中の旦...

ベランダに置いている洗濯機は何時までOK?常識的な時間帯とは

ベランダにある洗濯機を使える時間は何時から何時までなら常識的な時間なのでしょうか?朝が早すぎ...

夏休みの宿題は最終日までにやるコツと効率的に終わらせる方法

夏休みの宿題は最終日までに計画的に終わらせておくのが理想です。しかし、どうしてもギリギリにな...

社会人の腕時計の値段の相場とは?年代や職種による値段の捉え方

社会人になると、学生の頃に身に付けていた腕時計がしっくりこない場合があります。新たに腕時計を買い...

No Image

船を女性に例える理由!名前の決め方と女性の名前を付けるワケ

英語では船を女性に例えて表現することがありますが、これには一体どんな理由があると思いますか?また、女...

高校の学校説明会で質問することのメリットやするべきポイント

高校の学校説明会では質問を個別で受けてくれることがあります。このとき、どんな質問をしたらいいのか...

名前を間違える男性は脈なしかも。その心理とこれからの接し方

好きな人、気になる人から名前を間違えられたらショックですね。名前を間違えるくらいなのだから脈なし...

温水洗浄便座の取り付け方法!自分での取り付け方と注意点

温水洗浄便座が壊れてしまったり、新しく買い替えをしようと思ったり、そんなときに自分で取り付けることが...

プリン作りで失敗しやすい原因と簡単美味しいリメイクレシピ

おやつの定番、プリンを手作りしたことがある方も多いと思います。材料も少なく、思い立った時にすぐに作れ...

猫が尻尾の付け根を嫌がる理由とは?猫の急所を紹介します

猫は尻尾の付け根を触られると嫌がるのはどうして?実家の猫は尻尾の付け根を撫でると喜んでいたような…?...

主婦のランチは節約ランチ!毎日のランチの予算と節約アイデア

主婦が一人で食べるランチはどのようなものを食べているのか気になりませんか?主婦が家で一人で食べるラン...

スポンサーリンク

旦那がケチ過ぎる!ムカムカするし離婚したい!旦那のケチケチあるある

旦那がケチだと妻は窮屈な思いをすることも多い

中には妻が離婚を考えるほどの重症な旦那もいます。そこでケチな旦那あるあるをまとめてみました。

旦那の趣味だけにはお金を遣う

自分の好きなことには好きなだけお金を遣うのに、妻に渡す生活費はぎりぎりの金額しかくれません。

ケチだけど貯金が大好き

将来のためにも貯金をするのは欠かせませんよね。しかしケチな旦那は最早趣味のように貯金をしまくるので、今の生活でしたいことを我慢しなければいけないことも多くなってしまいます。

とにかく電気代を節約したがる

電気代の節約は環境のためにもとても良いことですが、行き過ぎるとケチになってしまいます。自分より家にいることが多い妻に対し、「エアコンはなるべく使うな」「待機電力を使うからコンセントはこまめに抜け」などと指摘が多いと苦痛になってきます。

ケチだから?外食が嫌い

ケチな旦那は食費を節約するために、どんなに妻が疲れていても食事を作るように強要します。妻の美味しい手料理が食べたいという気持ちでお願いされるのならまだしも、食費節約のために手料理を望まれても心からは喜べません。

自分の旦那さんと比べてみて、全てが当てはまっていたら結構なケチ旦那さんかもしれません。

旦那がケチだから離婚したい妻に共通するのは?生活用品さえお伺いを立てなければ買うことができない日々

ケチな旦那を持つと妻は本当に苦労します。生活用品1つでさえ、購入するには旦那さんの許可が必要となれば、普段の買い物すらも嫌になってしまいます。中にはいちいちお伺いを立てるのがストレスで、独身時代の自分の貯金を切り崩して買い物をするという妻もいます。

購入したものを1つ残らず報告して欲しがるケチ旦那もいます。買ったもの1つ1つを、全てPCで事細かに管理されては息が詰まりますよね。

そんな厳しい旦那さんに小言や文句を言われ続けると、妻はすっかり自信を失ってしまいます。出かけた先でちょっと喉が渇いたから自販機で缶ジュースを1本買うのすら、帰ってから何か言われるのではないかと思い躊躇してしまいます。

あまりにケチな旦那を持つと、毎日の生活まで窮屈に感じてしまい、ついには離婚を考えてしまう妻がいるのも納得してしまいますね。

旦那がケチ過ぎる!大人の価値観はそう簡単には治りません!離婚する前にできることとは?

旦那と金銭感覚が違うと一生を共に暮らすのは大変

ケチ過ぎる行動をやめて欲しいと旦那に伝えても、価値観の違いは話し合ったら理解しあえるとも限りません。

しかし離婚に踏み切る前にできることはまだあります。少しでもお互いのストレスを減らして、金銭感覚の違う相手とも上手く付き合える方法をご紹介します。

ケチな理由を探ってみる

旦那がケチになってしまった理由は様々です。小さい頃の家庭環境が原因なのか、将来への心配が大きすぎるからなのか、まずは夫婦で向き合って話し合い、お互いの考えを理解するところからスタートしましょう。

旦那とライフプランを話し合う

5年先、10年先の将来を2人で見つめてみましょう。できるだけ具体的に、いつの段階でどんな行事があり、何円くらいかかるのか話し合います。いつまでにどのくらい貯めれば良いのか、自由に使えるお金がどのくらいあるのかを確認すれば、お互いの足並みを揃える第一歩になります。

夫婦共通の趣味を見つける

お互いに、何にお金を遣うことが喜びなのかを知りましょう。それを知ることができたら次は、夫婦で共通して価値を感じられるお金の遣い方を探します。例えば旅行好きな夫婦なら、【ホテルは高級なところに泊まる】【旅行先の買い物は贅沢する】などと取り決めましょう。そうすればその他の部分で無駄遣いをしないようにお互いが努力することが苦痛に感じなくなります。

念頭に置いておいて欲しいのは、旦那のケチはおそらくは変わらないということです。大人になってしまえば価値観はそう簡単に変わるものではありません。重要なのは夫婦がお互いを理解しあえるために話し合いをすることです。

旦那のケチケチ生活で息が詰まる!離婚したい!でも、浪費家よりケチのほうがマシなんだ

旦那のケチ過ぎる行動に嫌気がさしての離婚は、結論から言うと可能ではあります。しかし、もし今それが原因で離婚を考えている人がいたら、できれば思いとどまって欲しいのです。なぜならケチな旦那の方が、浪費家の旦那の何倍もマシだからです。

もし旦那が浪費家だった場合、いくら旦那さんの所得が高くてもいつまでたっても貯金できません。収入以上に遣い込んでしまい、結果的に借金を抱えてしまうことだってありえます。その点、家にケチな旦那さんがいて目を光らせていれば、借金地獄になることはまずありません。

また、もし今2人の間に子どもがいるなら、なおさら離婚は考え直して欲しいところです。シングルマザーは想像以上に大変なことですし、家事と育児の両立がうまくこなせたとしても、父親の愛情を身近に感じられない子どもの成長にも不安があります。例えケチな父親でも、子どものことを愛しているのは確かなのですから。

旦那がケチ!ポジティブに考えて!

そんなわけで、ケチな旦那だけど離婚するのはとりあえず考え直したところで、ケチな旦那とも上手く付き合うための工夫をまとめました。旦那のケチをポジティブに考えて、知恵と工夫で人生を楽しく過ごしましょう。

お金のかからないストレス発散方法を見つける

ネットで旦那の愚痴を言い合うブログを作成したり、無料体験のエステやスポーツジム、ヨガや習い事などを楽しむのも良いですね。図書館で本を借りたり、ただ散歩してみるだけでもストレス発散になるかもしれません。

自分の収入を増やす

パートなどで自分のお小遣いを稼ぎ、自由に遣ってストレスを溜めないようにしましょう。しかし汗水たらして自分が稼いだお金を簡単に遣うことができず、結果的に貯金することになるかもしれませんね。その場合は旦那の気持ちが少し理解できたということで結果オーライです。外に働きに出ることでストレス発散にもまります。

妻が考え方を変える

【旦那がケチ=夫婦の共有財産が増える】というように、ポジティブに考えを改めてみましょう。貯めたお金はマイホーム購入の頭金にしたり、いつか海外旅行をしたりと、将来の夢を膨らませてみてください。旦那とそういう話ができたら1番です。

旦那のケチについて理解を深める

どうしてケチになったのか、今はどんな風にケチなのか、それによって自分はどんな気持ちになっているのか、家計はどんな影響を受けているのか、旦那のケチの長所と短所、自分のストレスの発散方法などを深く考えてみましょう。それから改めて自分が歩み寄るのか、旦那に改善を求めるのかを考えます。

女としての魅力を磨く

外出して連れ歩きたくなるような良い女になってやりましょう。その良い女度を保つために妻にお金をかけてあげたくなるようになれば万々歳です。相乗効果で旦那の魅力もアップするかもしれません。

他にも、なんだかんだ理由をつけて旦那から生活費を水増し請求したり、自分に合った方法を見つけて、できるだけ夫婦仲良く暮らしていきたいものですね。