男性に嫌悪感を抱く理由。原因はそれぞれ!環境やトラウマとは

近くに男性がいると何となく落ち着かない、気分が悪い、嫌悪感があるという女性がいます。

男性に対して嫌悪を抱くことの理由にはどんなことがあるのでしょうか。

その原因は一つではありません。育った環境のよるものだったり、過去のトラウマだったりします。

詳しくみていきましょう。また対処法も併せて紹介します。
他に男性恐怖性と男嫌いの差について解説します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本で面積が一番小さい県と世界で一番小さい国について解説

日本の中で面積が小さい県は「大阪府」だと聞いたことはありませんか。しかし、今は「香川県」が一番面積が...

アメフト部とチア部はアメリカスクールカーストのトップ?を調査

アメリカの高校を描いたドラマや映画を見ると、アメフト部やチア部が人気者で生徒のリーダー的存在というイ...

アパートでの騒音!気になるテレビの音量などを徹底調査

アパートで暮らしていると隣の生活音が気になることありますよね。テレビの音量もその一つです。相...

夏休みの宿題が終わってないと焦っているあなたへアドバイス

「どうしよう!もうすぐ夏休みが終わるのに宿題が全く終わってない!」という小中学生もいるのではないでし...

ショパンの「革命のエチュード」の弾き方のコツを徹底解説!

ショパンの曲は全体的に難易度が高くなっていますが、「革命のエチュード」も上級の中でも高い方ですよね。...

動物や子供が嫌いな人はいる!その心理と人に言えないホンネとは

動物や子供が嫌いだったり、苦手だと感じている人もいるのは事実です。そう公言しまうと、「冷たい...

幼稚園のママ友が挨拶しないのはなぜ?ママ友との関わり方

幼稚園のママ友と上手に付き合っていますか?ママの中には、幼稚園で会ってこちからから挨拶をしたのに...

ビジューを使ったピアスの作り方!レジンなしでも可能です

ビジューが付いたピアスは耳元が一気に華やかになりますよね。そんなビジューピアスは自分で作ることができ...

子猫を捕獲したい!ダンボールで捕獲する方法とポイントを解説

近所にいる野良猫の子猫を捕獲して飼いたいと考えている人もいますよね。子猫を捕獲する時は、捕獲器を使う...

返信が来ない!友達から返信が来ない時に考えられる原因

友達にメールやLINEを送ったのに中々返信が来ないこともありますよね。友達に嫌われてしまった?何かあ...

風呂場に洗濯物を干すと、部屋干しよりもこんなにいいことが!

皆さん洗濯物はどこに干していますか?リビングで部屋干しや使っていない部屋に干すという人もいる...

目の疲労回復グッズにはどんなものがある?目の疲れ対策

目の疲労回復に役立つのはどのようなグッズなのでしょうか?目が疲れていると、肩が凝ってしまったり、頭痛...

大学の入学祝いの金額の相場と姪がもらって嬉しいプレゼント

姪が大学に入学することになったら、やはり入学祝いを贈るのがおすすめです。そこで頭を悩ませるのが、...

川エビのミナミヌマエビの飼い方!初心者向け飼育の基本

川エビの一種、ミナミヌマエビは育てやすく、初心者にも育てやすい種類です。大きさも小さめで、透明なかわ...

包丁の使い方の基本の握り方や姿勢と素材による切り方の違い

包丁は使い方の基本ができていなければ、調理も上達しません。では、包丁の基本的な使い方とは、置...

スポンサーリンク

男性に嫌悪感を抱くその理由とは?

男性に女性が嫌悪感を抱いてしまうには理由があります。

結婚もしたくて子供も欲しいのに、どうしても男性を好きになれないという人もいるです。

嫌悪感がある理由は、男性の理想が高い人に多いでしょう。
例えば、アイドルしか好きになった事がないなんて人、アニメの登場人物が好きという人はそうかもしれませんね。
完璧な男性を求めているのです。

完璧な男性を求めているので、そうではない男性と話をする時は距離をとってしまうでしょう。
目を合わせて話す事ができなかったりしませんか?

男性に嫌悪感を抱かないようにするには、この距離を縮めるような気持ちで頑張ってみてください。
そして、もし自分に合う男性が現れた場合は、その高い理想を捨てる事も大事ですよ!

男性に嫌悪感があるのは、身近にいた人に理由があったりする

上記のように、男性に嫌悪感があるのは男性の理想が高いからという場合もありますが、他にも理由はあります。

まず1つは、環境です。
父親がいない家庭が育ったなど、身近に男性がいない環境で育った場合、男性に嫌悪感を抱いてしまう事があるでしょう。
身近にいなかったので、接し方がわからないのです。
なので男性に対してニガテという気持ちが大きくなって、嫌悪感になるのです。

2つ目は、お父さんです。

お父さんもお母さんも大好きなんていう良好な家庭で育った人は、お父さんのような人と結婚したいと言っていませんでしたか?(小さい頃だけかもしれませんが…)

しかし、とっても厳しくて偉そうにしているだけで仕事もしないなんてお父さんだと、男性に対して嫌悪感を抱いてしまう原因になってしまうのです。

こんなお父さんは嫌ですよね。

この2つも、男性に対して嫌悪感を抱いてしまう理由になるのです。

男性に嫌悪感を持つ理由とその対処法

男性に嫌悪感を持ってしまう理由はまだあります。

それは、男性に相手にされない事に傷つき、同じ思いをしたくないために、自分から拒絶しよとしている場合もあるのです。

ちょっと気になっている人に話しかけてみても、そっけない態度をとられたとか、よかれと思ってした事も拒絶されなんて経験をすると、誰でも傷つくのは当然です。

嫌悪感を持ってしまう人は、同じ思いをしたくないからと、自分を守ってしまうのでしょう。
男性嫌いになって、相手から拒絶される事自体を避けているのです。

このような理由で男性に嫌悪感を持ってしまっている人の対処法をお伝えします。

拒絶される事を避けている、怖がっているという人は、自分に自信がないという人ではないでしょうか?
なので、もっと自信をつけてほしいのです。
どんな事でもいいですよ!
お肌の手入れをしてつるつるのお肌になると、それだけでもちょっと自信が持てませんか?ダイエットを頑張って、理想の体型になれると自信もつきますよね!

男性を拒絶するのではなく、少しずつでいいので距離を縮めてみてはいかがでしょう。

男性恐怖症とは?

男性恐怖症についてお伝えします。

症状についてですが、男性がニガテで恐いと感じているので、男性に触れられるととても不安になってしまいます。なので、一緒にいる事が辛いのです。
恋愛関係になる事もできないようになってしまいます。

この症状は、思春期以降から、結婚するまでの若い女性に多く見られます。

原因については、トラウマが原因になっている場合と、とらわれが原因になっている事があります。

トラウマとは、男性から性的な被害にあったとか、言葉のセクハラ、また、失恋や男性からイジメられていたというよな事でしょう。

また、とらわれとは、対人不安の症状が特に男性に対して強く起こってしまうものです。赤面症や、視線恐怖症などの症状が強く起こってしまいます。

男性恐怖症と男性が苦手な人の違いはなに?

男性恐怖症と男性が苦手な人の違いとはどんな事なのでしょうか?

違いと言われれても、なかなか判断する事が難しいと思いませんか?
知らない人は、同じ事だと思ってしまっているかもしれませんね。

男性恐怖症なのか、ただ男性が苦手なのか、判断の決めてがあるのでお伝えします。

それは、男性に対して恐怖を感じているかどうかという事です。

男性恐怖症の人は、男性に対して恐怖や不安を感じます。
そして、話をするだけで呼吸が苦しくなってしまう事もあり、そんな男性と一緒にいるだけでいつも通りにものを考える事もできないのです。

もう、これは男性が苦手という範囲ではないですよね?

それに対し、男性が苦手という人は、男性と話す事に抵抗がある、また、男性が近くにいると顔が赤くなってしまうといった感じでしょう。

男性恐怖症が強くて、生活に支障をきたしている場合は、治療が必要になる場合があります。

精神分析やカウンセリング、認知療法などがあるので克服し前向きになれるといいですね。