ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツ

ラインが長文の友達っていますよね。どうして彼女はそんなに長いラインを送ってくるのでしょうか?

では、友達からの長文ラインがめんどくさいときはどんな対応をしたらいいのでしょう?ウザいときの対処法とは?

また、長文ラインが職場の同僚の場合は少々気を使ってしまいますよね。そんなときにうまく回避するときの方法とは?

そこで、ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

落ち着いて対処を!郵便のいろいろな投函間違いについて

郵便物の投函間違いには、意外にも色々なパターンが存在します。例えば自分の自宅のポストの郵便物...

【音楽】ピアノの経験を活かせるさまざまな仕事

子供の頃からピアノを習っていて、将来はピアノの経験を活かした仕事をしたいと考える方も多いと思います。...

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

インディアンの言葉。子育て中のあなたに送る魔法の言葉

インディアンの子育て4訓を知っていますか?インディアンに語り継がれる言葉を、子育て中のあなた...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

ハムスターの床材は新聞紙でもいい?ハムスターの飼い方

ハムスターの床材として新聞紙は適している?適していない?消耗品となる床材はできれば、コストがかからな...

隣人との騒音トラブル。一戸建てでも注意が必要

隣人との騒音トラブルといえば集合住宅の場合が多いものですが、一戸建てであってもたびたび起こってしまい...

チンチラのケージに必要な大きさとケージ選びのポイント

チンチラを飼う場合には色々な飼育道具が必要になりますが、中でも重点を置きたいのがケージです。チン...

クマを隠すメイク術とは?クマの種類によってメイク方法は違う

クマがあると疲れた印象になってしまいますよね。自分としては沢山寝ているつもりでもクマは出現します...

タッパーを弁当箱に!詰め方次第で美味しい・嬉しいメリットが

お弁当箱の代わりに、タッパーを使ってお弁当を持参している人もいるのではないでしょうか。タッパ...

前髪の産毛が邪魔なら切るべき?産毛を手入れするコツと注意点

前髪を上げた時に産毛が気になりませんか?産毛の濃さは人によって違いますが、どうしても邪魔で切りた...

バスタオルを使わない割合って結構多いの?の疑問について

バスタオルを使わない家庭の割合って、どのくらいか知ってますか?私も常々疑問に思っていました。...

韓国人男性は似てる人が多い!顔立ちの特徴と韓国人イケメンとは

韓国人男性の顔立ちのイメージは「塩顔でイケメン」ではないでしょうか。また韓国人男性は顔が似ている...

夏休みの課題【家庭科編】オススメ簡単作品や攻略ポイントとは

夏休みの課題の中には、家庭科からも課題が出されることがありますよね。家庭科の課題に何を作った...

友達に誘われない子供に親ができる友達力の育て方のコツとは

友達に誘われない子供が友達から好かれるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?では、子供が...

スポンサーリンク

どうして?うんざりする友達の長文ライン!

友達とのコミュニケーションでラインを使うことが多くなってくることもあると思いますが、そのラインでの文章、長文だな?って感じる事はありませんか?

ある方の意見ですが、友達からのラインの文章で長文だと、「都合の良い人」にされてる可能性があるのでは?と指摘されています。

いつも悩みを相談したり、自分のことばかり話してくる人っていますよね。そういう時ってどんな対応をすると良いのでしょうか。

そんなラインがきたら、返信には時間をかけましょう。また、相手も暇でそのような文章を送ってきている可能性もあるので、あなた自身も自分のことを優先でよいのではないかと思います。

相手の方も、自分の人生にあまり満足ができていないから、長文になってしまうのかもしれませんね。少しそっとしてあげる事も手なのかもしれませんね。

友達からの長文ラインがめんどくさいときは?

友達からのラインが長文である、そんな時は、少し返事をするのに時間を置いて上げた方がよいことについてみてきました。ここでは、友達からの長文ラインですが、返事も面倒な時はどうしたらよいかについてみていきたいと思います。

友達からのラインが長文で返信に困った時の簡単にできる方法

  1. 未読にする
    面倒な場合ですが、ラインも開かずに、未読にする方法もあります。自分の都合が良いときに読むという手もありますよね。
  2. 忙しい」と伝える
    素直に「今、忙しいので返事できなくてごめんね」と伝えることもできます。そうすると、相手のからのラインの数も減ってくるのではないでしょうか。
  3. スタンプで返信する

無理に返事をしようとせずに、スタンプを利用することもできます。そうすることで、相手も「忙しいのかな?」と察してくれるのではないでしょうか。

友達からのウザい長文ラインを対処するには?

友達からの長文ラインが来るときは、未読にしたり「忙しい」と伝える事、またスタンプで返信すると、相手にも「忙しいのかな?」と察してもらえるのではないか?ということについてみてきました。ここでは、友達からの長文ラインにどう対処していけばよいのかについてみていきたいと思います。

色々対応しているけど、それでも友達から長文のラインがくる。
そんな時ですが、適度に「うん」「そうだね」と相槌をしてあげればよいのではないでしょうか。

ここで注意したいのは、あまり相槌の種類が多いと、興味があるように思われてしまうので、種類は少なくしましょう。あなたが「興味がない」ということが相手に伝われば、自然とラインの回数が減ってくるのではないでしょうか。

もう一つ考えられるのは、迷惑していることを相手に伝えることです。
「ラインが長すぎる」とはっきり伝えたとしても、本当の友達ならば、それ以降は注意してくれるかもしれませんよね。
本当の友達であれば、はっきり言っても、信頼関係は続くのではないでしょうか。

長文ラインへの返信は短く!うまく回避するには?

友達からの長文ラインへの対処法ですが、適度な相槌をすることによって、興味がないことを相手に示す、また、はっきり相手に迷惑だということについてみてきました。ここでは、長文ラインが来るときに、返事を短くして回避する方法についてみていきたいと思います。

長文ラインが来るときですが、返事を短くしてみたらどうでしょうか。毎回短い返事をしたら、相手も諦めがつき、長文ラインを送るのを辞めるのではないでしょうか。

また、長文ラインを送る人ですが、どんな性格なのでしょうか?

考えられるのは、自分のことを知って欲しいひと・気を使っている人。

相手の方も気を使って長文になっている可能性もありますが、迷惑になっていることも考慮しなくてはいけないのかもしれませんね。

職場の長文ラインを送る同僚への対処法は?

友達から長文ラインがくるけれど、そのように長文ラインを送る人の特徴を2点みてきました。
ここでは、仕事上、長い文章を送ってくる人への対処方法をみていきたいと思います。

長文になっている人ですが、短い文章だと、逆にきついと感じるかもしれないので、言葉を選んでいるうちに、長い文章になってしまうのかもしれませんね。

読んでいる側の人ですが、「既読スルー」になっているのかな?と気を使う時代になってきているのかもしれません。

仕事上では、相手も気を使って言葉を選んでいる可能性もあるので、こちらも丁寧な返事を要求されるのではないでしょうか。プライベートではないので、しっかりとした返答も求められるのかもしれませんよね。

プライベートでしたら、「ラインの文章が長すぎる!」ときっぱりいえるかもしれませんが、仕事となると、ある程度の対応も読む側は必要になってくるのかもしれません。とはいえ、送り側も読む側も、ビジネスマナーを守ってコミュニケーションをとっていきたいですよね。