ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツ

ラインが長文の友達っていますよね。どうして彼女はそんなに長いラインを送ってくるのでしょうか?

では、友達からの長文ラインがめんどくさいときはどんな対応をしたらいいのでしょう?ウザいときの対処法とは?

また、長文ラインが職場の同僚の場合は少々気を使ってしまいますよね。そんなときにうまく回避するときの方法とは?

そこで、ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【猫の出産】出産後の猫は食欲旺盛!栄養価の高い食事が大切!

飼っている猫が妊娠して出産をした時、飼い主さんが気になるのは猫の栄養や食事など、猫の健康面についてで...

スキンシップが苦手。子供への愛情不足を心配します

スキンシップが苦手。母親でも、子どもに甘えられたりベタベタされたりするのを、苦手に思う人も居...

芸人の出待ちをしてプレゼントする場合に喜ばれるものとは

誰しもが好きな芸能人っていますよね。最近すごくイケメンが多くてアイドルのように人気なのがお笑い芸...

体を柔らかくする方法!正しい前屈でキレイな姿勢をGETしよう

体が固くて前屈することができない人もいますよね!体を柔らかくする方法が知りたいという人もいるかもしれ...

異性からの電話の断り方の上手なコツや相手を傷つけない方法とは

異性からの誘いの電話がしつこいときに上手な断り方とはどうしたらいいのでしょうか?では、相手が...

社会人の腕時計の値段の相場とは?年代や職種による値段の捉え方

社会人になると、学生の頃に身に付けていた腕時計がしっくりこない場合があります。新たに腕時計を買い...

グルーガンのグルーで作る簡単可愛いアクセサリーの作り方

グルーガンを使う時には、接着剤として購入する方が多いと思います。接着剤としても優秀なグルーガンですが...

目薬の差し方には裏技があります。上手く差すコツと正しい使い方

目薬を差すのが苦手という人もいますね。目に入ってくるのが見えるのですから当然です。ですが場合...

母の一人暮らしは寂しい思いをしていないか心配。出来る事を紹介

男性の寿命よりも女性の寿命の方が長いため、老後は女性が残されることになるケースは多いのではないでしょ...

叔父や伯父への香典の金額相場やマナーと悩んだときの対処法

叔父や伯父への香典について悩む人も多いでしょう。叔父や伯父というのは香典の金額が決めづらい立場でもあ...

子猫は甘えん坊がカワイイ!育て方と性格の関係性について

子猫は遊ぶのが大好きで、飼い主に対しても甘えん坊でかわいいですよね。ちょっといたずらをされて...

ウエストの腹筋をくびれさせるコツやトレーニング方法とは

ウエストは腹筋をトレーニングで鍛えることによってくびれさせることができます。では、ウエストを...

牛乳のペットボトルがない理由【日本】や保存期限と海外事情とは

牛乳はペットボトルでは販売されているのを見かけませんが、その理由はどうしてなのでしょうか?で...

庭の芝生の代わりとなるクラピアの特徴や育て方について

庭のお手入れはできるだけしたくないという人におすすめなのが「クラピア」です。芝よりも柔らかく、白や薄...

窓の断熱シートが綺麗に取れない時の剥がし方とポイント

冷気対策で窓に貼った断熱シート、その剥がし方で困ってしまう方は多いようです。断熱シートはオー...

スポンサーリンク

どうして?うんざりする友達の長文ライン!

友達とのコミュニケーションでラインを使うことが多くなってくることもあると思いますが、そのラインでの文章、長文だな?って感じる事はありませんか?

ある方の意見ですが、友達からのラインの文章で長文だと、「都合の良い人」にされてる可能性があるのでは?と指摘されています。

いつも悩みを相談したり、自分のことばかり話してくる人っていますよね。そういう時ってどんな対応をすると良いのでしょうか。

そんなラインがきたら、返信には時間をかけましょう。また、相手も暇でそのような文章を送ってきている可能性もあるので、あなた自身も自分のことを優先でよいのではないかと思います。

相手の方も、自分の人生にあまり満足ができていないから、長文になってしまうのかもしれませんね。少しそっとしてあげる事も手なのかもしれませんね。

友達からの長文ラインがめんどくさいときは?

友達からのラインが長文である、そんな時は、少し返事をするのに時間を置いて上げた方がよいことについてみてきました。ここでは、友達からの長文ラインですが、返事も面倒な時はどうしたらよいかについてみていきたいと思います。

友達からのラインが長文で返信に困った時の簡単にできる方法

  1. 未読にする
    面倒な場合ですが、ラインも開かずに、未読にする方法もあります。自分の都合が良いときに読むという手もありますよね。
  2. 忙しい」と伝える
    素直に「今、忙しいので返事できなくてごめんね」と伝えることもできます。そうすると、相手のからのラインの数も減ってくるのではないでしょうか。
  3. スタンプで返信する

無理に返事をしようとせずに、スタンプを利用することもできます。そうすることで、相手も「忙しいのかな?」と察してくれるのではないでしょうか。

友達からのウザい長文ラインを対処するには?

友達からの長文ラインが来るときは、未読にしたり「忙しい」と伝える事、またスタンプで返信すると、相手にも「忙しいのかな?」と察してもらえるのではないか?ということについてみてきました。ここでは、友達からの長文ラインにどう対処していけばよいのかについてみていきたいと思います。

色々対応しているけど、それでも友達から長文のラインがくる。
そんな時ですが、適度に「うん」「そうだね」と相槌をしてあげればよいのではないでしょうか。

ここで注意したいのは、あまり相槌の種類が多いと、興味があるように思われてしまうので、種類は少なくしましょう。あなたが「興味がない」ということが相手に伝われば、自然とラインの回数が減ってくるのではないでしょうか。

もう一つ考えられるのは、迷惑していることを相手に伝えることです。
「ラインが長すぎる」とはっきり伝えたとしても、本当の友達ならば、それ以降は注意してくれるかもしれませんよね。
本当の友達であれば、はっきり言っても、信頼関係は続くのではないでしょうか。

長文ラインへの返信は短く!うまく回避するには?

友達からの長文ラインへの対処法ですが、適度な相槌をすることによって、興味がないことを相手に示す、また、はっきり相手に迷惑だということについてみてきました。ここでは、長文ラインが来るときに、返事を短くして回避する方法についてみていきたいと思います。

長文ラインが来るときですが、返事を短くしてみたらどうでしょうか。毎回短い返事をしたら、相手も諦めがつき、長文ラインを送るのを辞めるのではないでしょうか。

また、長文ラインを送る人ですが、どんな性格なのでしょうか?

考えられるのは、自分のことを知って欲しいひと・気を使っている人。

相手の方も気を使って長文になっている可能性もありますが、迷惑になっていることも考慮しなくてはいけないのかもしれませんね。

職場の長文ラインを送る同僚への対処法は?

友達から長文ラインがくるけれど、そのように長文ラインを送る人の特徴を2点みてきました。
ここでは、仕事上、長い文章を送ってくる人への対処方法をみていきたいと思います。

長文になっている人ですが、短い文章だと、逆にきついと感じるかもしれないので、言葉を選んでいるうちに、長い文章になってしまうのかもしれませんね。

読んでいる側の人ですが、「既読スルー」になっているのかな?と気を使う時代になってきているのかもしれません。

仕事上では、相手も気を使って言葉を選んでいる可能性もあるので、こちらも丁寧な返事を要求されるのではないでしょうか。プライベートではないので、しっかりとした返答も求められるのかもしれませんよね。

プライベートでしたら、「ラインの文章が長すぎる!」ときっぱりいえるかもしれませんが、仕事となると、ある程度の対応も読む側は必要になってくるのかもしれません。とはいえ、送り側も読む側も、ビジネスマナーを守ってコミュニケーションをとっていきたいですよね。