連絡が遅い友達が言う理由とは。返信が早くなる対策も紹介します

あなたの周りにも連絡しても返信が遅い友達っていませんか?

返信のスピードに関してはみんな色々違うと思いますが、何日経っても連絡のが無いのは心配になってしまいますね。

メールやLINEの返信が遅い人にはこんな理由がありました。
その人の性格や状況による…その「なるほど」な理由とは。

また返信を早くしてほしい時の対策も紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

実家暮らしでのストレス!30代女性が感じる悩みと対処法

仕事を持つ30代の女性でも、実家暮らしの方は大勢います。 食事の心配はいりませんし、金銭的にも一人...

No Image

プロ野球の契約更改の仕組みとは?一般人とは違う世界を解説!

個人事業主であるプロ野球選手。シーズンが終了すると年棒の金額が発表になったり、FAするというニュース...

インドの列車はなぜ屋根にも乗るほど満員なのかを調査

インドの超満員列車をテレビや雑誌で一度は見たことあるのではないでしょうか。 日本の満員電車とは...

目玉焼きの黄身を真ん中にする方法!綺麗な目玉焼きの作り方解説

目玉焼きを焼くとき、いつも黄身が真ん中からずれて綺麗に作れないというお悩みを抱えている人もいますよね...

部屋の掃除のやる気を出す方法。曲や時間や場所にこだわってみる

キレイな部屋は気持ちの良いものです。 逆に部屋の中が散らかっていたり、物で溢れていると何となく落ち...

作り置きの容器は消毒した方が安心安全!消毒してから保存しよう

作り置きおかずを作ったら容器に入れて冷蔵庫で保存をしますが、その容器、しっかり消毒していますか? ...

オービスが50キロオーバーで光った!恐怖の罰金の金額とは

車を運転していてついスピードが出てしまうことはありますが、50キロオーバーでオービスが光った場合はシ...

長時間運転をする時の休憩の目安!眠気や疲労を感じた時は休憩を

長時間運転をする場合、事故を防ぐためにもこまめに休憩をはさみながら運転をすることが大切です。 ...

女性のパンツスーツはベルトなしでもいいの?着こなし方のコツ

女性のパンツスーツは「デキる女風」でとてもかっこいいため、就活の際に着用する方も増えていますが、ベル...

ワンカールパーマで失敗しないためのコツと防ぐためにできること

ワンカールパーマをかけたはずが失敗してしまったとお悩みのあなた。 実は、ワンカールパーマとは失...

多肉植物のカット苗の育て方!水やりのポイントと寄せ植え方法

最近女性に人気の多肉植物をご存知ですか? もともとは、雨の少ない地方が原産で、砂漠や海岸などの...

カップ麺のスープアレンジ!残ったスープで作る美味しいレシピ

時間のない時にも便利なカップ麺ですが、麺を食べ終わった後のスープはどうしていますか? 全部飲み切る...

男性へ贈りたい!料理好き男子へ贈るこだわりのプレゼント

料理が趣味という男性も最近は多いですよね。料理に凝る男性は、女性以上にアイテムや食材にこだわりを持つ...

長ネギのみじん切りの方法はこれで一発!細かいみじん切りの方法

長ネギは料理に欠かせない野菜の一つで、色んなメニューの名脇役として登場しますね。 薬味としても人気...

ジムの持ち物、仕事帰りに寄るならできるだけ少なくが鉄則!

仕事帰りのジム通いで悩むのが、ジムに必要な持ち物たちの存在。 あれもこれもと用意してしまうと、大き...

スポンサーリンク

連絡が遅い友達はどんな性格?

色んな友達がいると思いますが、連絡が遅い友達っていませんか?こちらはもう少し早く返事が欲しいのに、どういう訳か返事に時間がかかる人っていますよね。

返事が遅い人ってどんな性格なのでしょうか。二つみてみたいと思います。

  • ルーズな性格
    マイペースな性格といいますが、全てにおいて行動がゆっくりな人がいます。メールやLINE返事も遅いという人ですね。
    そういう人が友達な場合ですが、悩む必要はないと思います。それはその人の性格なんだと割り切ればよいのではないでしょうか。
  • 返信できない状況
    仕事で忙しかったり、誰かと一緒だったり。相手の人も返信が中々できない状況にあることもあると思います。
    上記の2点を考えて、返事が遅いなっと感じても、急でない限りは、気長に待つことも大切になってきまね。

連絡が遅い友達に話しを聞いてみたら

連絡がいつも遅い友達。理由として、そういう性格であること、また返信がすぐにはできない状況にあることをみてきました。

どうして返信が遅いのか。その理由を聞きたかったら、直接本人に聞いてみるのも手だと思います。
ここでは、中々返信をしない、二つの意見を紹介しておきます。

返信しようと思っているけど、先延ばしになっている

返事をしようとは思っているけど、中々タイミングがつかめない。あえていうなら「保留」の状態にしている。

返信しようと思っても「今更かな?」って思う

時間ができたとしても、今更返信しても遅いかな?っと感じる人も多いようです。「返事遅れてごめんね!」の一言があればよいと思いますが、そのままスルーになってしまうようです。

上記の二つの意見ですが、相手もこんな風に感じているのかもしれない理由があると言うことを参考にしてみて下さいね。

連絡が遅い友達に連絡をさせる方法

連絡が遅い友達の心理を知りたい。二つその要因となるものをにてきました。

返事が遅い理由はわかったけど、それでも連絡が欲しい。そんな時ですが、どんな方法が手っ取り早いのでしょうか。二つみていきたいと思います。

  • 「至急」!と文章に書くことで返信させる
    最初の文章に「至急」とつけると目に留まります。例えばですが、「至急!今日何しているのか教えて!」だと返信しなくては!と思います。
    そうやって言葉の強さを利用することができます。
  • 返信の時間を指定する
    急いでいる場合ですが、「O時まで連絡が欲しい」と書いておけば、相手もその時間に合わせて返事をしてくれます。
    逆に、どうでも良い内容であれば、相手も「返事をする必要がないな」と判断して、スルーにされることもありますよね。時間指定をすることで、返信を貰う確立は高まります。

自分から連絡しない友達もいますね。その心理とは

中々連絡をくれない、連絡が遅い友達にどうやったら連絡をもっと早くしてくれるか。その方法についてみてきました。

中には、自分から連絡しない友達もいますよね。その友達の心理ってどんなものなのでしょうか。

  • 元々連絡をしないタイプ
    誘われたら行くけど、そうでもない限り自分からは行動はしないタイプ。自分から誘うとなると、細かい所まで決めなくてはいけないので面倒なタイプです。
    基本的にインドアで、家にいるのが好きなタイプです。
  • 一人でいたいタイプ
    友達から連絡がなくても、自分一人でいても、大丈夫なタイプの人です。友達より、自分が最優先になってしまうタイプです。
    上記だけが典型的なタイプではないかもしれませんが、「こういった要因があるのかな」という参考にしてみて下さい。相手の心理が少しは読めるのではないでしょうか。

LINEの返信が遅い男性の心の中は?

連絡が遅い友達はどんなタイプの人なのか、どんな性格な人なのかについてみてきました。

最後に、LINEの返信が遅い男性の心理をみてみたいと思います。どんな事を思っているのでしょうか。

  • 仕事が忙しいと、自然と連絡の頻度は低くなる。個人的な感情ではなく状況で遅くなる
  • 連絡をするほどの内容がない時
  • 伝えたいことがうまく言葉に表現できなかったり、忙しくてその時に返信してしまうと、返って雑な言葉になるなと感じた時
  • 好きだから、駆け引きのためにあえてすぐには返信をしない

男性も仕事で忙しかったり、書く内容に困ったり、または女性の心をくすぐってみたかったりと、女性視点ではあまり考えられないことも要因になっているかもしれませんね。

返信が友達ではなく「おつきあいしている彼氏・彼女」が対象だと、もう少し大きな心で待つ必要があります。
相手の状況を省みて、返事が遅い原因がわかっているのなら待つこと、また、その事にとらわれないで、自分の趣味に没頭してみたり、うまく時間を自己投資してみることも大切だと思います。自分の人生、うまくコントロールできると良いですね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691