体脂肪を増やす方法。食事・運動・睡眠!痩せるも太るも同じこと!

体脂肪を増やす方法は、いくつかあります。

痩せることに必死な人が多い世の中で、太りたいなんて贅沢な悩みのように思われますが、太れない体質の人や、太る必要がある人も居ます。

単純に、消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ太らせることができますが、健康的に太るには、自分の体のことや必要な摂取カロリーを知った上で太らなければなりません。
また、健康的に体重を増やすには、質の良い睡眠も必要です。

健康的に体脂肪を増やす方法をご紹介します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

よさこいの歴史と魅力!高知や北海道など各地のよさこいについて

高知ではよさこい祭りが、北海道ではYOSAKOIソーラン祭りが開催されていることは日本全国でも知られ...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

クッキーに書くチョコペンのコツ【初心者向けスイーツレッスン】

プレゼント用にクッキーを作って、メッセージを入れる場合や、カワイイ模様を入れる時に使うのがチョコペン...

小銭貯金を郵便局で!硬貨の入金ができるATMは郵便局だけ

小銭貯金をするなら郵便局のATMが最適です。もちろん、銀行のATMでも硬貨対応のものもありま...

味噌汁に入れる豆腐の基本の切り方。まな板か手のひらで切るか

味噌汁に豆腐を入れるときに、豆腐の切り方や大きさは育った家庭によってバラバラだと思います。お...

見た目が怖い人で本当は優しい人の特徴と見た目通り怖い人の特徴

見た目が怖いけど、本当は優しいという人はいます。あなたの周りにもいませんか?人は見た目が9割...

歌の習い事は子供に最適!得られる効果やメリットを解説

子供の習い事でも人気のある音楽系の習い事。「歌」もその1つではないでしょうか。楽器を使って学...

女子の財布は黒じゃダメ?開運アップする財布のカラーについて

女子が持つ財布の色は?ピンクなどのかわいいカラーが人気の一方で、定番の黒もよく使われているそうです。...

スマホのクリアケースを簡単アレンジ!かわいいアイデア特集

スマホケースはいろいろなものが販売されていますが、人とはちょっと違うケースが欲しいとか、自分だけのこ...

生姜の収穫時期の目安は?収穫時期を変えると色々な味が楽しめる

生姜を初めて育てる人の中には生姜の収穫時期の目安についてよくわからない人もいますよね。せっかく栽培す...

友達から遊びに誘われない理由と誘われる人になるための方法

ようやく大学に入ってできた友達。でも、遊びに行く時はいつも自分が誘ってばかりで、友達からは誘われない...

鼻毛が出てるときの伝え方は?相手を傷つけないように伝える方法

デートをしていたら彼氏の鼻から鼻毛が出てる!そんな時、どんな伝え方をすればよいのか悩んでしまいますよ...

平成生まれと昭和生まれの違い!こんな言動が時代を感じる

高度経済成長時代に生まれた昭和生まれと、バブル崩壊後に生まれた人が多い平成生まれ。生まれた時代が...

男性の太ももの平均的な太さとは?細くするための方法も解説!

スピードスケートや自転車競技などのスポーツをしている人の太ももってかなり太く感じますが、男性の平均的...

車のブレーキが効かない!原因や覚えておきたい対処法と修理相場

車のブレーキが効かないのは大変危険です。走行中に突然ブレーキが効かないと焦ってしまいますが、そんなと...

スポンサーリンク

【体脂肪を増やす方法】とにかく炭水化物をたくさん食べる!

太りたいなら炭水化物をたくさん摂りましょう
3大栄養素

  • 炭水化物
  • 脂質
  • たんぱく質

3大栄養素のうち、炭水化物と脂肪は身体を動かす際に必要な栄養です。
カロリーがあって、エネルギー源としての働きがあります。
1日の身体を動かすために使用している消費カロリーと全く同じカロリーを摂っていたら、体重が増えたりする事も減る事もないとされています。

カロリーが燃焼されなかった分は体脂肪として変わっていくために、炭水化物と脂肪をたくさん摂取していたら太っていく事になります。

痩せている人はカロリーを摂っても体脂肪になり、余分なカロリーが燃焼しやすいといわれています。
太りやすかったり、太りにくかったりする体質があり、摂取した栄養を吸収する働きに差が出てきてしまうと医学的にも言われています。

しかしそれでも、余分な炭水化物と脂質は体脂肪に変わっていきますので、痩せ過ぎている人も否定的にならず沢山食べることにしましょう。

体脂肪を増やすには自分の体のことをしっかりと知ろう!食事の方法と栄養バランスについて。

ダイエットしていなくても、痩せ過ぎで悩んでいる人もいます。
あまりにも体重や脂肪が少なすぎても疾病の原因になってしまいます。
何を食べても太らない人は注意しましょう。

3食ちゃんと食べる
1日3食は毎日の生活をするにあたって必要になってきます。
もしも1食でも食べなかったりしてしまうと、その分の栄養バランスが悪くなってしまいますし、必要なカロリーも摂れなくなってしまいます。
普段の生活で消費カロリーが多い人は、活動量計などもありますので、自分の消費カロリーがどの位かを把握しておくことも大切になってきます。
消費しているカロリーと摂取しているカロリーを比べて、摂取するカロリーの方が多くなるように気をつけましょう。

胃腸などが元気に働いているかを知る

3食ちゃんと食べているのに体重が増えない場合は、胃腸の働きが良くなくて栄養が吸収されきれてない可能性もあるので、1度病院で診てもらいましょう。

体脂肪を増やす方法は、食べる他に睡眠の質をあげること!

体重が増えてほしい場合

普段使っているカロリーよりも多くのカロリーを食べ物から摂取します。

とにかく食べましょう。痩せている人は殆どの人があまり食べていなかったりカロリーが低いものを好んでいる事が多いです。
痩せの大食いという人も、摂っているカロリーが使っているカロリーよりも多い生活をしていれば必ず太ってきます。
食べれるだけ食べて、カロリーをたくさん摂取し、あまり動かずにカロリーが消費されない毎日を過ごしていれば体重も増えていきます。

しかし、動かずに食べるだけで増やした場合はブヨブヨとした太り方になってしまいます。
体重は増やしたくても、ブヨブヨした締まりのない身体に太りたいわけではないと思います。

それを予防してくれるのは睡眠です。
ぐっすりと眠れると成長ホルモンが分泌されて、新陳代謝を良くしてくれ、痩せやすい身体になると同時に筋肉もつくってくれる働きがあります。
健康的に筋肉をつけて太るためには成長ホルモンは大切なのです。

食が細い人は、プロテインを摂取してみよう!

寝る直前に食べることは控える

もしも寝る直前にたくさん食べてしまうと、胃がもたれたりして逆に食欲が減ってしまい、治るのにも時間がかかってしまいます。

食後は眠たくなってしまいますが、食べた直後は眠ってしまわないように気をつけましょう。

夕食はしっかりと食べましょう

1日3食は大切ですが、その中でも殆どの人が夕食で1番摂取できるカロリーが多いと思いますし、夕食は大切ですので必ずしっかり食べましょう。

プロテインを摂取する

眠っている間は成長ホルモンが活発に分泌されるそうなので、寝る前にプロテインを摂りましょう。
寝る前でもプロテインなら胃にもたれてしまう事もないかと思います。
毎日しっかりと食事を摂り、そのうえで補助的にプロテインを摂取していきましょう。