体脂肪を増やす方法。食事・運動・睡眠!痩せるも太るも同じこと!

体脂肪を増やす方法は、いくつかあります。

痩せることに必死な人が多い世の中で、太りたいなんて贅沢な悩みのように思われますが、太れない体質の人や、太る必要がある人も居ます。

単純に、消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ太らせることができますが、健康的に太るには、自分の体のことや必要な摂取カロリーを知った上で太らなければなりません。
また、健康的に体重を増やすには、質の良い睡眠も必要です。

健康的に体脂肪を増やす方法をご紹介します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

RPGゲームとは?知っているようで知らない奥が深いRPG

RPGゲームとは?よく耳にするけど、聞かれると説明ができない方や、よくわからないという方も少なくはな...

ガスの元栓閉め忘れた!問題について。今のガスって元栓ないんだね

ガスの元栓を閉め忘れて外出しちゃった!もう、家に戻ることもできないしソワソワしちゃいますよね...

院試の面接で落ちた場合の選択肢と秋就活を成功させる方法

院試の面接で落ちた場合、この先どうすればいいのかと落ち込んでしまうのではないでしょうか。院試...

大相撲の力士の気になる給料や退職金について解説します

大相撲のテレビ中継を見ていると、力士はどのくらい給料がもらえるのだろうと気になる人も多いでしょう。...

別居はするけど離婚しない!浮気されても離婚しない理由と対処法

パートナーに浮気をされていたことがわかると、とてもショックですよね。悲しい気持ちを抱えて辛い時間を過...

足が長い虫代表の『ガガンボ』と『ザトウムシ』について

足の長い虫の代表といえば『ガガンボ』と『ザトウムシ』ではないのでしょうか?小さな胴体に、長い...

玄関のタイルに付着する白い粉の正体と掃除に必要な物と手順

ふと見た時に、玄関のタイルの部分に白い粉のような物が付着していることはありませんか?どこから...

No Image

船を女性に例える理由!名前の決め方と女性の名前を付けるワケ

英語では船を女性に例えて表現することがありますが、これには一体どんな理由があると思いますか?また、女...

髪を染めない女性が急増中!地毛に戻すメリットは以外と大きい

「髪を染めないなんて考えられない!」特に白髪が目立つ女性にとって髪染めは必須ではないでしょうか。...

文鳥雛が挿し餌を食べないときの対処法と上手なコツや成長の仕方

文鳥の雛が挿し餌を食べないと飼い主としては心配になってしまいますが、挿し餌を食べないのはどんな理由か...

高校生男子のがっつり弁当は簡単に。肉ののっけ弁当がおすすめ

毎日のお弁当作りは本当に大変です。忙しい朝は出来るだけ手早く簡単に済ませたいと思いますね。...

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

自転車の塗装を自分でするときのコツや簡単にできる手順方法

自転車の塗装を自分でしてみたいと思っているあなた。自転車を長年使っているとだんだん塗装が剥げていくの...

ショパンの「革命のエチュード」の弾き方のコツを徹底解説!

ショパンの曲は全体的に難易度が高くなっていますが、「革命のエチュード」も上級の中でも高い方ですよね。...

玄関のタイルをDIYで貼り替える方法と貼替え時の注意点

玄関の古いタイルを新しいタイルにしたいなら、思い切ってDIYに挑戦してみませんか?プロに頼むのも...

スポンサーリンク

【体脂肪を増やす方法】とにかく炭水化物をたくさん食べる!

太りたいなら炭水化物をたくさん摂りましょう
3大栄養素

  • 炭水化物
  • 脂質
  • たんぱく質

3大栄養素のうち、炭水化物と脂肪は身体を動かす際に必要な栄養です。
カロリーがあって、エネルギー源としての働きがあります。
1日の身体を動かすために使用している消費カロリーと全く同じカロリーを摂っていたら、体重が増えたりする事も減る事もないとされています。

カロリーが燃焼されなかった分は体脂肪として変わっていくために、炭水化物と脂肪をたくさん摂取していたら太っていく事になります。

痩せている人はカロリーを摂っても体脂肪になり、余分なカロリーが燃焼しやすいといわれています。
太りやすかったり、太りにくかったりする体質があり、摂取した栄養を吸収する働きに差が出てきてしまうと医学的にも言われています。

しかしそれでも、余分な炭水化物と脂質は体脂肪に変わっていきますので、痩せ過ぎている人も否定的にならず沢山食べることにしましょう。

体脂肪を増やすには自分の体のことをしっかりと知ろう!食事の方法と栄養バランスについて。

ダイエットしていなくても、痩せ過ぎで悩んでいる人もいます。
あまりにも体重や脂肪が少なすぎても疾病の原因になってしまいます。
何を食べても太らない人は注意しましょう。

3食ちゃんと食べる
1日3食は毎日の生活をするにあたって必要になってきます。
もしも1食でも食べなかったりしてしまうと、その分の栄養バランスが悪くなってしまいますし、必要なカロリーも摂れなくなってしまいます。
普段の生活で消費カロリーが多い人は、活動量計などもありますので、自分の消費カロリーがどの位かを把握しておくことも大切になってきます。
消費しているカロリーと摂取しているカロリーを比べて、摂取するカロリーの方が多くなるように気をつけましょう。

胃腸などが元気に働いているかを知る

3食ちゃんと食べているのに体重が増えない場合は、胃腸の働きが良くなくて栄養が吸収されきれてない可能性もあるので、1度病院で診てもらいましょう。

体脂肪を増やす方法は、食べる他に睡眠の質をあげること!

体重が増えてほしい場合

普段使っているカロリーよりも多くのカロリーを食べ物から摂取します。

とにかく食べましょう。痩せている人は殆どの人があまり食べていなかったりカロリーが低いものを好んでいる事が多いです。
痩せの大食いという人も、摂っているカロリーが使っているカロリーよりも多い生活をしていれば必ず太ってきます。
食べれるだけ食べて、カロリーをたくさん摂取し、あまり動かずにカロリーが消費されない毎日を過ごしていれば体重も増えていきます。

しかし、動かずに食べるだけで増やした場合はブヨブヨとした太り方になってしまいます。
体重は増やしたくても、ブヨブヨした締まりのない身体に太りたいわけではないと思います。

それを予防してくれるのは睡眠です。
ぐっすりと眠れると成長ホルモンが分泌されて、新陳代謝を良くしてくれ、痩せやすい身体になると同時に筋肉もつくってくれる働きがあります。
健康的に筋肉をつけて太るためには成長ホルモンは大切なのです。

食が細い人は、プロテインを摂取してみよう!

寝る直前に食べることは控える

もしも寝る直前にたくさん食べてしまうと、胃がもたれたりして逆に食欲が減ってしまい、治るのにも時間がかかってしまいます。

食後は眠たくなってしまいますが、食べた直後は眠ってしまわないように気をつけましょう。

夕食はしっかりと食べましょう

1日3食は大切ですが、その中でも殆どの人が夕食で1番摂取できるカロリーが多いと思いますし、夕食は大切ですので必ずしっかり食べましょう。

プロテインを摂取する

眠っている間は成長ホルモンが活発に分泌されるそうなので、寝る前にプロテインを摂りましょう。
寝る前でもプロテインなら胃にもたれてしまう事もないかと思います。
毎日しっかりと食事を摂り、そのうえで補助的にプロテインを摂取していきましょう。