旦那が自営業で不安…。もう、腹をくくって不安を楽しもう!

旦那が自営業で、収入が安定しないことが不安でしかない。そんな奥さんはたくさん居ると思います。

でも、大企業に勤めていても、一生涯安心で安定しているという保証は、どこにもありません。

旦那が自営業を始めるのは不安だけどいいこともある?自営業をする不安やメリットについてなどをご紹介していきます。

安定させることは簡単ではないですが、自営業をするメリットもありますよ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コミケに向かう電車は混雑必須!初心者が参加する際の心構え

東京ビックサイトで開催されるコミックマーケット、通称「コミケ」。 毎年多くの人が来場するイベント...

隣人との騒音トラブル。一戸建てでも注意が必要

隣人との騒音トラブルといえば集合住宅の場合が多いものですが、一戸建てであってもたびたび起こってしまい...

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか?...

色占いでピンクを選んだ女性の心理と色の持つ効果

色占いには、深層心理が隠れていると言われます。ピンクを選んだ女性はどのような心理なのでしょうか。...

目玉焼きの黄身を真ん中にする方法!綺麗な目玉焼きの作り方解説

目玉焼きを焼くとき、いつも黄身が真ん中からずれて綺麗に作れないというお悩みを抱えている人もいますよね...

風邪でも朝ごはんは食べよう!パンでも大丈夫!食べたいレシピ

風邪をひいたみたい・・・。朝ごはんは食べた方がいいの?それとも胃腸に負担がかかるから食べないほうがい...

子猫を捕獲したい!ダンボールで捕獲する方法とポイントを解説

近所にいる野良猫の子猫を捕獲して飼いたいと考えている人もいますよね。子猫を捕獲する時は、捕獲器を使う...

あまのじゃくな性格になる原因とあまのじゃくを直す方法とは

あまのじゃくな性格になってしまう原因はあるのか。自分に愛情や関心を示してほしいのに、いざ相手が振...

旦那がスキンシップを拒否します。こんな方法を試して!

旦那がスキンシップを嫌がる、拒否するという夫婦は結構います。旦那がスキンシップを拒否するには...

男装メイクのやり方!コスプレでなりたい顔に近づけるポイント

最近、コスプレのイベントは増えてきていますよね。趣味で楽しむものから本格的なものまで、たくさんの方が...

夫婦の会話がない。子供なし夫婦の会話の見つけ方について

夫婦で会話がない。子供なしなので、二人の共通の楽しみや趣味などがないと、顔を合わせるだけの毎日に...

ロマンスカーの展望席の予約裏技を大公開!今すぐチェック

ロマンスカーの展望席から眺める景色は格別!予約困難な席ですが、予約裏技があるの知っていますか?あ...

単位を取れない夢をよく見る!そんな夢をみるのには意味がある

単位を取れない夢。起きた後も後味が悪いです。私は卒業をしてから何年もたつのに未だに、そんな夢を見るこ...

卵の白身が水っぽい原因!傷んだ卵の見分け方と鮮度別の調理法

卵を食べようと思って割ってみたら、なんだか白身が水っぽい。こんな経験をしたことがある人もいるのではな...

名前の由来がないのはだめ?名前の由来が必要な理由とは

あなたの名前には由来がありますか?中には「ない」という人もいると思います。実は私の名前にも由来が...

スポンサーリンク

旦那が自営業で不安を感じながら生活していたけど、もう慣れました

夫がいきなり独立したいと言い出して自営業になりました。
最初は不安しかなく、毎月のやりくりが大変で、収入も安定はしていませんでした。

苦しい生活でしたが最低でも家族が食べていく事ができるくらいは夫は頑張ってくれていました。
それから気づけば数年がたち、徐々に生活に余裕を持てるようになっていました。

安定せず不安な生活も結局は食べていけましたし、今はそれも笑いごとのように思い出として夫と話すことがあります。

苦労しない人生はないように、苦労した分だけその努力も実るものだと感じています。
これは会社員でも同じだと思います。今は夫に感謝しかありません。

旦那が自営業で、生活が安定しないことが不安。自営業のメリットって?

会社員の夫と比べると自営業の夫を持つとやはり妻の手助けは必要です。

夫がよほどの大きい会社を経営しているなら違いますけど、事務や会計士など雇うとしただけ人件費もかかってきます。
人に給料払うくらいなら、妻に手伝ってもらうというケースが多くあります。

夫が仕事の会議があったり、会計士と会ったりする場合には忙しく働いてる夫に代わり妻が書類の下準備などをする必要があります。

また従業員を雇っているのならば、自分達の稼ぎでその従業員の家族の生活もかかってきます。

会社員に比べ責任は全てかかってきます。

そして夫が独立するというくらいですから、その職に対して夫はオタクに近いです。
職人気質で仕事に真面目、努力家でもあります。

そのため家業は全て妻の役目になります。

ここまでお話すると自営業ってメリットはないのかと思わせてしまいますがメリットもありますよ。

自営業には定年はありませんので夫が元気であれば通常定年する年齢でも老後の収入は得られます。

旦那が自営業。不安の方が多いけど、うまくいけば高収入も!

「自営業」と聞いたら不安にしか思わない人も多くいるとおもいます。
ですが、必ずしも収入が低いという事ではありません。

会社員の場合は昇格や降格、またはそのスピード、成績が給料に響くなど、年収に変動がありませんが、その年収の差はそこまでなく、いわゆる「安定」しているといわれます。

確かに自営業となると、全て自分にかかってきます。
収入があるときとないときの差が激しい月もあるかもしれません。

ですが経営が起動にのれば会社員のように安定はしますし、会社員がいくら給料がよくても、よほどの会社じゃなければ限度があります。
その点、自営業だと自分の頑張りや努力次第では会社の利益にも期待ができるのです。

また自営は会社員のように休みや残業は何時間までなどあいまいになってしまう場合もありますが、独立後何年かは厳しい現状に向き合うこともあるでしょう。

しかし、経営が落ち着いて安定していけば、子供の行事や旅行など休みの日程が組みやすくなります。
ただし、その事前の段取りや、休んだ後の仕事のスケジュールは自分にふりかかってくるのですが、それも経験していけば、その段取りも出来るようになります。

子どもの成長によって家計の変化が大きくなる時に注意しよう!

「子供が小さいうちにお金を貯めておけ」なんて言葉をよく耳にします。
実際に子供が中学生にあがった途端、小学校とは出費が同じようにはいかないようです。
中学生になると子供の遊びや塾、習い事など行動範囲が広がると共にやはり出費はかさむそうです。
その他に携帯代、部活の費用、修学旅行の積み立てなど貯金を崩すとキリがなく毎月のお給料からのやりくりが必要になってきます。

こうした中でお母さんの毎月のやりくりは本当に大変になってきます。
家計簿をつけるといいんだろうけど、三日坊主で終わったりとなかなか思うようにはいきませんよね。

そんな時はレシートをとっといておき、週末または月末にチャックし、本当な買い物だったか、衝動的ではなかったか、と見分けるクセをつけてくと、無駄な出費に気をつけられるようになります。

時にはお父さんや子供達にも協力してもらい、やりくりを頑張りましょう。