日常に「コタエ」を求めるWEBマガジン

日常に「コタエ」を求めるWEBマガジン│トイコタエ

男性の太ももの平均的な太さとは?細くするための方法も解説!

2018.8.27

スピードスケートや自転車競技などのスポーツをしている人の太ももってかなり太く感じますが、男性の平均的な太ももの太さはどのくらいなのか気になったことはありませんか?

女性であれば少しでも細くしたいという人の方が多いでしょうが、男性の場合は女性より細いと「ちょっと細すぎない?」と思われてしまうかも?

男性の太ももの太さはどのくらいがベスト?平均的な太さや理想の太さに近づく方法について調べてみました。

太ももの太さの正しい測り方とは?まずは男性も自分で測ってみよう!

男性も女性と同じで、太ももの太さが気になる人もいるかもしれません。
しかし、女性のように細すぎると、男性としての貫禄がなくなると考えている人もいるかも知れません。どの程度の太さが理想でしょうか。先ずは自分の太ももを測って見ましょう。

太ももを測定する前に、全身が映る鏡を用意してください。鏡の前に立って、足の横に手をしっかりとつけて、中指の先が当たった位置が太ももの測定場所になります。大体、太ももの付け根から3センチ程度のところに、中指の先があるはずです。そこは、太ももの中でも最も太い位置になります。その場所に、メジャーを巻いて測ると良いでしょう。

実際に測定するときには、お辞儀をするような体勢になって、メジャーを地面と水平にして太ももに巻きつけます。締め付けたりせずに、肌にくっつけるような感じで測定してください。

また、時間によって足がむくむことがあります。太ももは、食事によっての変化はないものの、むくみは出ます。できれば午前の時間帯に測るのが良いでしょう。

左右の太ももの太さには違いがあります。必ず、両方の太ももを測ってください。

日本人男性の太ももの平均的な太さとは?女性よりも細い?

日本人の男性の太ももの平均的な太さとは、どのくらいなのでしょうか。

約51cmだそうです。男性なのに、思ったより細いと思っている人もいるかも知れません。ちなみに女性の平均は約54cmです。平均で比べると、女性より男性のほうが細いですね。

女性は、もともと脂肪がつきやすい身体になっています。それは、子宮を守るための脂肪であり、太ももにもその脂肪はつきます。よって、男性よりも太いのは当然といえるのかも知れません。

しかし、これはあくまでも平均であり、身長や体重、年齢によってもによってもばらばらです。女性を例にしてあげると、20代の女性は約54cmであるのに対し、30代になると57cm程度になり、3cmもアップします。

男性でも、年齢が上がると、おなか周りに脂肪が付いてくることが多いため、太ももの太さもアップすることがあります。
ですから、これはあくまで平均値ということを念頭に入れておいてください。

太ももの太さが平均より太い男性の特徴とは?

太ももの太さが、平均より太い男性には、特徴があります。

一日中、座っていたり、立っていたり同じ姿勢をしていると、足がむくんでしまいます。老廃物がたまって、身体の外に排出されないのが原因です。このため、平均より足が太い場合があります。

また、筋肉がたくさん付いている男性は、平均よりも太ももが太い場合があります。
筋肉を鍛える為に下半身を強化してきた男性は、特に太ももが太くなっていることでしょう。しかし、筋肉は使わないと衰えます。筋肉の衰えに気付かず、運動せずに鍛えていたときと同じ食事をしていたのであれば、それは徐々に脂肪に変わり、さらに脂肪と筋肉が合わさって、硬い脂肪になるのです。

一見筋肉に見えることがあっても、それは脂肪である場合があります。脂肪に変わっていることに気付かず、運動せず、同じ食事を続けていると、太ももはどんどん太くなってしまいます。

身体の重心が偏っている男性は、それを補う為に足に筋肉が付くことがあります。そのため、太ももが太くなります。身体のゆがみもそうです。そのゆがみをカバーするために、余計なところに筋肉が付くこともあるため、太ももが太くなる傾向にあります。

毎日のちょっとした歩き方や立ち方にも気を配る必要があります。この歩き方や立ち方に変なくせが付いてしまった場合には、身体が歪んで、太ももが太くなる原因に繋がることもあるのです。

太ももが気になる男性はこんな運動で細くできます!

太ももが太いと感じている男性は、運動次第で細くできるので安心してください。
まず、運動に取り組んでみましょう。

太ももが太いと感じる男性は、太もものどの部分を太いと感じているのでしょうか。大抵、前の部分と外に筋肉がついていることに気付くはずです。そのせいで太ももが太いのかも知れません。

太ももの裏と内側は筋肉より脂肪が多いと言われています。その部分を鍛えることで、脂肪を減らし、太ももが細くすることが出来ます。

太ももの裏側には、ハムストリングという筋肉が付いています。このハムストリングを鍛えるのに有効な運動といえば、スクワットです。スクワットの中でも、ワイドスタンススクワットという足を広く開いて行うスクワットは内側のももを鍛えるのに適しています

内側ももである内転筋を鍛えるのであれば、寝転んだまま足を上げる運動がぴったりです。足を上げる時の注意点としては、足を真っ直ぐ上にあげること、身体が後ろに倒れすぎないことです。背中を床にぴったりとつけて行ってください。守っておこなうことで、内側の太ももをしっかりと鍛えることが出来ます。

太ももを細くしたい!男性の場合は食生活も大切!

太ももの太さを気にする男性も多いと思いますが、運動はもちろんのこと、生活習慣や食生活の見直しも大切になります。

睡眠時間が短い人は、太りやすいといわれています。寝ている間に、脂肪を分解したり、食欲を抑えたりするホルモンが働くため、しっかりと睡眠をとる必要があります。

また、夜の10時から午前2時までの間に成長ホルモンが分泌されるといわれています。成長ホルモンは、筋肉の生成に関係しているため、この時間にしっかりと睡眠をとることが必要です。7時間程度の睡眠を心がけるように、生活習慣の見直しも必要です。

太ももの太さはむくみと大きく関係しています。普段から筋肉を使わないと、むくみに繋がります。

むくみにはカリウムが効果的です。むくみの原因になる塩分や水分を排出してくれます。カリウムを多く含む食材を取るように、食生活も見直してみましょう。

 - 簡単な問いに対する答え