子供の育て方で性格に影響が?性格が良い子とはこんな子!

子供の育て方で、性格にはどのような影響があるのでしょうか?
結果だけ褒めていると、努力しない子供になってしまうかもしれませんよ!

性格の良い子に育ってほしいと思っている人がほとんどだと思いますが、そもそも性格が良い子とはどんな子なのでしょうか?

子供の性格は3歳までに決まるとも聞いた事がありますよね?
また、子供の性格は遺伝なのか環境なのか・・・
子供の性格についてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性の太ももの平均的な太さとは?細くするための方法も解説!

スピードスケートや自転車競技などのスポーツをしている人の太ももってかなり太く感じますが、男性の平均的...

知り合いの父親が亡くなった時にかける言葉。ベストな言葉選び

友人や会社の人など身近な人の父親が亡くなったといういう突然の訃報に、なんて声を掛けていいのかよくわか...

背中についている贅肉の落とし方を知りたい!

背中って、自分で認識しにくい身体の部位ですよね。意識的に見ようとしても身体をひねらないと、見るこ...

赤ちゃんの写真を取る時の色んなアイデアが欲しい

ただでさえ可愛い赤ちゃんが自分の子供だった場合は、その可愛さが3倍にも4倍にもなりますよね。そん...

日本の民族衣装「和服」と男性和服のオシャレなスタイルとは!

日本の民族衣装「和服」。主に男性や子供が着る甚平なども、伝統的な日本在来の衣服です。この...

太もも裏側のストレッチ・ハムストリングスを伸ばす方法と効果

太ももの裏側にはハムストリングスという筋肉があります。この部分のストレッチを行うと、一体どんな効果が...

老後の一人暮らしが寂しいのではと心配です。

老後の一人暮らしを想像してみました。一人ぽつんと年老いた自分を想像して、なんだか寂しい気持ち...

韓国語の勉強法が知りたい!独学でも簡単に楽しくできるポイント

韓国のドラマを字幕無しでみたい!K-POPの歌を理解したい!色んな理由で韓国語を学んでみたいとい...

ラムネの中にあるビー玉を取り出す時の開け方と上手な飲み方

ラムネを飲んだ後、瓶のの中に入っているビー玉を取り出したいと思う人もいますよね。お子さんのおもちゃに...

中学受験で失敗しないために親が心得ておくべきこと

中学受験をするというお子様の場合には、ご両親も教育熱心が方が多いと思います。熱心なあまり、つい自...

うさぎが足ダンする理由と夜中に行った場合の対処法を徹底解説

幼稚園などでうさぎを飼っていると「うさぎを飼いたい。」と子供にねだられることもあるかもしれません。...

旦那が転職?離婚したいなんて言わず旦那を支えるのが得策

旦那が急に転職すると言い出したら、妻としてあなたはどうしますか?妻が離婚したいと思うタイミングに夫の...

服の生地の種類や特徴を理解して、上手に着こなしましょう

服を洗濯する時に表示を確認すると「綿」など生地の種類が必ず書いてありますが、いったいどのくらいの種類...

包丁の使い方にはコツがある!基本の姿勢と持ち方がポイント

包丁の使い方のコツを掴んで練習をすれば、包丁使いは上達していきます。まずは、基本の姿勢や持ち...

スモック【保育園・幼稚園用】の簡単かわいいアレンジアイデア

保育園や幼稚園で着るスモック。もう少しかわいくアレンジしたいと思うことがあると思います。そこで、...

スポンサーリンク

育て方で、子供はこのような性格になるかもしれませんよ!

努力しない子供になる

発表会やテストなどは、日々の努力の集大成です。
しかし、その結果が悪かった場合に、結果だけを見て子供を批判すると、子供は努力の大切さを見失ってしまうでしょう。
結果を褒めるのではなく、結果につながる過程を褒めてあげる事が大事なのです。

人の顔色をうかがう子供になる

気分屋の両親は、言うことがその時によって違ってくるでしょう。
それに対して、子供はとても困惑してしまうのです。
なので、話しかけても大丈夫かなとか、怒っているみたいだから今はやめておこうとか、顔色をうかがうクセが付いてしまう事が。

こうなってしまうと、自発的な行動が起こせなくなってしまいます。そして消極的な性格になり、大人になってからも他人の顔色をうかがうようになってしまうでしょう。

あなたはどうですか?いつも興奮して怒ったりしていませんか?
子供と接する時は、本当に子供に良いのか考えて行動できるようになりたいですね!

育て方で性格が良い子供になってほしい!そもそも性格が良い子って?

そもそも性格が良い子とはどんな子供なのでしょうか?

愛らしい笑顔で会話ができる子。
助言を素直に受け止める事ができて、一生懸命に取り組む姿勢が見られる子。
良い事と、悪い事がちゃんと身についている子。
家族を大切にしている子。
人の嫌なことをしないと、心がけている子。
褒めてもらうと気持ちよく受け取りつつも、調子に乗らず自分を知っている子。
努力する事で、物事を達成する喜びを知っている子。
将来に向かって前向きで、周囲の人をからも注目されるような子。
一人で抱え込んで、悩んでしまいすぎなく、素直に人を頼って協力してもらうようなコミュニケーションが取れる子。

性格が良い子とはこのよな子ではないでしょうか?
自分の子供の性格がこのような子になったら嬉しいですよね!

おとなしい性格の子供。育て方のポイントを紹介!

子供の性格がおとなしいと、心配してもっと積極的になるようにと言ったりしていませんか?

子供の性格は個性です、無理強いはやめましょう。
子供に意見を聞くことが大事です。子供にどうしたいのかと聞くと、積極的になる事もあるのです。
性格がおとなしいからと、全部自分からやらないという訳でもないのです。

なので、子供の意思を尊重しましょう。

つい、子供が心配で色々と手をだしてしまう事もあるでしょう。
しかし、繰り返しますが1番大事なのは子供の意思なのです。

無理強いすると、イヤになってやらなくなってしまう事もあります。
子供本人がやってみたいという事は自分でやっていませんか?
その時、応援してあげるのです。

おとなしい子は、なかなかチャレンジをしようとしない事があります。
このような状況を見て、やりなさいと親が言ってしまうと、余計にやりたくなくなるでしょう。
そして、チャレンジして失敗してしまうと、もう二度とやりたくない!となってしまうかもしれません。

なので、おとなしい性格の子には、チャレンジではなく成功体験が大事になってくるでしょう。

子供の性格は3歳までに決まってしまうのでしょうか?

社会人として生きている人には、もうお分かりですよね?
性格を矯正するのはとても難しいという事を。

三つ子の魂百までということわざがあるように、幼い頃に形成された性格の傾向によって、これから先の人間性が決められる事になるでしょう。

なので、3歳までに性格が決まってしまうというのは、ちょっと大げさですが、それでも成長すれば成長するほど、性格の方向転換は難しくなるでしょう。

そのため、良い子に育てたいと思うのであれば、意識していい方向へ導いてあげる事が大事です。

悪い方向に行かないように意識し、日々向き合っていきましょう。

また、しつけについてですが、常識やマナーを教える事をしつけと呼ばれていますが、決まりを教えるだけでは本当のしつけとは言えないでしょう。

決まりを守るという事はそんなに難しくない事ですが、どうして守らなければならないのかを理解させる事が大事です。

子供の性格は遺伝なの?それとも環境なのでしょうか?

子供の性格は遺伝的に決まっているの?それとも環境によって作られるものなの?

と、疑問に思っているお父さんやお母さんはいませんか?

生後3~4ヶ月ぐらいになると、子供の性格の傾向がある程度見えてくるでしょう。

そして1歳以降は、家族の中の誰かとよく似ていると思う事もあるでしょう!
お母さんにそっくり、とか言われます。

では、家族の誰かと性格が似ていると言う事は、性格は遺伝するのでしょうか?

その答えは「はい」でも「いいえ」でもあるのです。

発達心理学では、性格を

  • 気質・・・生まれながらに備わった傾向
  • 性格・・・後天的に身につけた傾向

と、このように分けて考えています。

気質は遺伝的に決まっていて、性格は後天的に身につけるものだから、このような答えになるのです。