頭の中でなり続ける音楽は○○を噛むと止めることが出来る

頭の中で朝から同じ音楽が鳴り続けていることありませんか?その音楽、普段は知らないうちに止まっていますが、故意的に止める方法はあるのでしょうか?

気になる対処方法とは?またこの現象の原因とその名前についてもご紹介いたします。

音楽が鳴り止まない方、ぜひお試しを!意外と簡単な方法なので、すぐに試すことが出来るはずです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友達の嫉妬がめんどくさいときの対処法と上手な関わり方とは

友達からの嫉妬がめんどくさいと感じるときってありますよね。例えば、嫉妬深い友達とは時にその嫉...

セキセイインコがおしゃべりが上手で得意な理由!

犬や猫などのペットを飼育している人は、この子はどんな話をするんだろうと一度は話しをしてみたいと考えた...

セラミックのフライパンが焦げる理由と正しいお手入れ方法

焦げないことがメリットのセラミックのフライパン。しかし、実際に使ってみると「焦げた」という人が多いと...

友達は大好きだけどどうして嫉妬するの?嫉妬の原因と対処法

仲が良くて、いつも一緒に遊んでいる大好きな友達に「嫉妬」の気持ちを持った経験がありますか?いつも...

アメリカのお風呂の入り方と日本のお風呂事情と大きく違う点

アメリカ人のお風呂の入り方は、日本の入り方と全く違います。日本は湯船にゆったりとつかり、時には小...

ハムスターのトイレ砂として代用できるもの!困った時の代用品

ハムスターのお世話で、トイレ砂を交換しようと思ったら、トイレ砂が切れていた…。買いに行ける明...

男装メイクのやり方!コスプレでなりたい顔に近づけるポイント

最近、コスプレのイベントは増えてきていますよね。趣味で楽しむものから本格的なものまで、たくさんの方が...

体の筋肉の名称とその役割を覚えて、効果的な筋トレをしましょう

筋トレを始めようと思って本などを見ていると「大臀筋」や「下腿三頭筋」など見たことも聞いたこともような...

義父と同居する時に迷う間取り、将来を見越して設計を立てよう

義父と同居となり家を新築する場合、どのような間取りにするべきか迷ってしまいます。起床時間、寝る時...

栄養満点バナナの美味しい食べ方と長持保存方法!

バナナって手頃に食べられて美味しいですよね。そのままでも十分に美味しいバナナですが、食べ方によっては...

ラムネの中にあるビー玉を取り出す時の開け方と上手な飲み方

ラムネを飲んだ後、瓶のの中に入っているビー玉を取り出したいと思う人もいますよね。お子さんのおもちゃに...

鼻毛が出てるときの伝え方は?相手を傷つけないように伝える方法

デートをしていたら彼氏の鼻から鼻毛が出てる!そんな時、どんな伝え方をすればよいのか悩んでしまいますよ...

ベランダに置いている洗濯機は何時までOK?常識的な時間帯とは

ベランダにある洗濯機を使える時間は何時から何時までなら常識的な時間なのでしょうか?朝が早すぎ...

おにぎりを三角にするコツとは?手の形と角度の付け方

おにぎりといえば三角型が定番ですが、丸型しかできず三角に作れないという方もいるのではないでしょうか。...

前髪を自分で切る割合は多い!失敗しないカットのポイントとは

前髪だけは自分で切るという人の割合は意外と多いそうです。もちろん、前髪だけでも美容室に行くという人も...

スポンサーリンク

頭の中に流れる音楽を止める方法は?この現象が起こる原因とは?

誰もが、音楽が頭から離れず、頭の中で同じ音楽がリフレインしてしまった経験を持っているのではないでしょうか?この現象を研究した博士がいます。博士によると、98%の人はこの現象を経験しているそうです。

この現象は、なぜ起こるのでしょうか。それは、複雑なメカニズムの中で起こる現象で、様々な要因が絡んでいるのです。その曲を聴くことで、その曲を聴いた体験だけでなく、記憶やそのときの気分、ストレス、ぼーっとしているときや退屈なとき、気持ちが高ぶっているときにもなりやすいといわれています。

しかし、頭に残りやすい曲には共通点があるようで、リズムやメロディーが単純なものが頭に残りやすいようです。頭で繰り返されるのは、曲の一部であることが多いのも特徴と言えます。神経回路が繰り返しのループにはまることで、何度も同じフレーズが頭の中で再生され続けるのではないかと考えられているそうです。

頭の中の音楽を止める!イヤーワームになりやすい人がいるって本当?

このように、音楽が頭から離れない現象を、イヤーワーム現象といいます。

では、どんな人にイヤーワームは起りやすいのでしょうか。それは常に音楽に触れている人、音楽を聴く回数が多い人が起りやすいそうです。最近はスマホなどで気軽に音楽を楽しむことができるサービスが増えてきました。仕事の効率を上げるために、音楽をかけている会社もあります。そのようなことから、イヤーワームに悩まされている人が増えてきているのではないでしょうか。

また、鍵の閉め忘れがないかや、カバンに鍵が入っているかどうかを何十回も確認してしまうような、過度に神経質すぎる人などもイヤーワームが起りやすいといわれているそうです。

脳の構造によってイヤーワームの起こりやすい人と起りにくい人がいるそうです。起こりやすい人には、情報処理に関する分野の細胞が多いのが原因と考えられています。

この現象がひどくなると、集中力が低下したり、寝付けなくなったりすることもあるので注意したいところです。

ガムを噛めば頭の中を音楽を止めることが出来る?

ガムをかむことで、頭の中に流れている音楽以外のことに集中できると発表した大学があるそうです。

98人にメロディーが分かりやすいヒット曲を聞かせ、その後3分間で、その曲が思い出されたら、都度スイッチを押すという実験をしたそうです。その中で、ガムを噛んでいる人は、曲を思い出す頻度が減るということが分かったそうです。

ガムを噛むという行為は、無音で何かを黙読する時のように、言葉を音に出さずに頭の中でイメージする行為に近いため、その行為から作られる言葉のイメージが、頭の中の音のイメージを追い払ってくれるそうですよ。

他の音楽を聴くことで頭の中から音楽を追い出す方法も!

音楽が頭から離れないこのイヤーワーム現象を抑える方法として、逆に音楽を聴くということで、いまある音楽を頭から追い出す方法があります。

イヤーワーム現象は、頭の中を流れる音楽はシンプルなリズムやメロディーの一部だけが繰り返されることが多いのが特徴です。
そのため、その曲を最初から最後まで全て聞くことでイヤーワームを抑えることができるそうです。複雑なリズムやメロディはイヤーワーム現象になりづらいため、逆にそのような曲を聴くと今まで頭の中でループしていた曲を打ち消してくれる効果があるとも言われています。どんな曲がイヤーワームになり辛いのか自分で、色々確認してみるのもよさそうですね。

音楽は、人を楽しい気持ちにしてくれるものです。しかし、場合によっては、集中力を妨げるものと捉えている人もいます。イヤーワーム現象に悩まされることが多い人にとって、音楽や厄介なものとなってしまっているのかも知れません。

いまだにはっきり仕組みが解明されていないイヤーワーム現象。上手に付き合っていきたいものです。

他の事に集中をする事で頭の中の音楽を止める事が出来る

頭で流れている音楽の原因が、その曲を聴いた体験だけでなく、記憶やそのときの気分、ストレス、ぼーっとしているときや退屈なとき、気持ちが高ぶっているときというのであれば、絶対に起らないようにするのは難しいでしょう。どれにも当てはまったことの無い人などは、殆どいないに等しいと思われます。

今、あなたのなかでイヤーワーム現象がおこっているのであれば、まずは他の事に集中してみてはどうでしょうか。しかも強い意志で、集中しなければなりません。ヨガや、座禅、瞑想では効果は薄いと思われます。

忘れるくらい集中できるようなスポーツをしてみるというのはどうでしょうか。また、別のことを考えられるように数式やパズルを解くのも良いかも知れません。ダーツなど、集中力が必要なゲームなどもいいでしょう。リラックスして別のことに集中することで、頭の中で起っているイヤーワーム現象を取り払うことができるかも知れません。