【卒業旅行】大学生最後に卒業旅行に行かないと後悔することも!

大学を卒業した時、気の合う友達や恋人と卒業旅行に行くという人もいますよね。ですが、誰もがみんな卒業旅行に行くというわけではなく、中には行かない人もいます。

大学生のうちに卒業旅行に行く事にはどんなメリットがあるのでしょうか?行かないと後悔する?

そこで今回は、卒業旅行に行くメリットと行かない理由、行かなかった時に後悔する可能性についてのお話をお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

金魚の水槽を掃除いらずにすることは可能?綺麗な水槽を保つコツ

金魚飼育でもっとも大変な作業が、水槽掃除です。掃除いらずの水槽が作れたら…と思う方も多いのではないで...

七五三の着物は母方が準備?子供の七五三の着物と初穂料について

子供の七五三を控え、着物を誰が用意するものなのか知りたい人もいるのではないでしょうか。母方の実家が用...

魚のアラは正しい下処理で臭みなく!魚の味噌汁の作り方

魚のアラを使った味噌汁はお店などで食べるととても美味しいですが、いざ自分で調理しようと思うと、アラの...

カレーライスとサラダの献立にあと一品!簡単おすすめ副菜

カレーライスとサラダという献立はとても相性の良い組み合わせですよね。 しかし、育ち盛りのお子様...

コンビニ風パスタサラダの作り方からアレンジ方法まで徹底解説!

コンビニに並んでいるパスタサラダ、一回食べると病みつきになってしまいますよね。 でも毎回買って...

跳び箱練習を自宅でするオススメな方法と誰でもできるコツとは

跳び箱の練習は跳び箱がなくても自宅でできるのでしょうか? では、自宅でできる跳び箱が飛べるよう...

夫婦の会話がない。子供なし夫婦の会話の見つけ方について

夫婦で会話がない。 子供なしなので、二人の共通の楽しみや趣味などがないと、顔を合わせるだけの毎日に...

玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法・玉ねぎの保存方法

家庭菜園で玉ねぎを栽培している人は、玉ねぎの収穫の目安と収穫後の処理・乾燥方法について知りたいですよ...

仕事の失敗で落ち込む時の対処法!失敗を自分の成長に活かすには

仕事で失敗やミスをしてしまうと落ち込むことがあります。どうして失敗したのか、自分は仕事ができないので...

PTA会長に推薦された場合の断り方とは?ウソはNGです

PTAの役員をやるだけでも大変なのに、会長に推薦されたりするとなんとか断りたいと考えてしまう人の方が...

神と妖怪の違いは?神様になった妖怪と幽霊と妖怪の違いを解説

神と妖怪の違いは一体何なのかご存知ですか?どちらも人間の目で見ることができない存在であり、存在してい...

夜中の電話は非常識?電話をかけてもいい時間帯は〇時まで

夜中に電話をかけるのは非常識なのはわかるけれど、その時間は何時までとなるのでしょうか?夜中でも電話を...

柿の木にいる毛虫の駆除方法とは?種類に合わせて退治しよう

庭にある柿の木に最近毛虫がついている…。そんな場合、どうやって駆除すればいいのか悩みますよね。 ...

ご飯を使った簡単安心おやつ!お子様に人気のレシピをご紹介

皆さんはお子様のおやつにはどんなものを出していますか? 理想は手作りという方も多いと思いますが...

役立つ本の収納術、大量にある本の収納のコツや便利なアイテム

本やマンガが好きな人にとって大変なのは、本の収納をどうするかです。 数冊や数十冊くらいでしたらさほ...

スポンサーリンク

大学生が卒業旅行に行かないのは損?メリットもあります

大学生のうちに卒業旅行に行くメリット

大学生なら参加者の日程を合わせやすい

社会人になってからでは、数人で一緒に旅行に行きたいと思ってもなかなか予定をあわせることが難しくなってしまいます。
その為、一緒に行けないメンバーも出てきてしいます。

そして、長期の休みを取る事も難しいので結局遠出できず近場の観光地しかいけなくなってしまうなんてこともあります。

学生のうちであれば比較的全員の日程を合わせることは難しくないでしょう。
そして長期の休みも取りやすいので思い切って海外旅行などにも行くことが出来るのです。

 

安い料金で行く事ができる

先ほども述べましたが、社会人になってからだと休みが取りづらいです。
その為、全員がまとまった休みをあわせれるとしても、GWやお正月などの繁忙期になってしまうかもしれません。

繁忙期の旅行料金は普段よりもやはり高くなってしまいます。

学生のうちであれば卒業シーズンの2.3月は旅行料金が割安だったり、学生割引を実施している旅行会社のありますので、安い料金で行く事ができます。

卒業旅行に行かない大学生・就職先が決まっていない

卒業旅行に行かない理由として、まだ就職先が決まっていないという場合があります。

卒業旅行の計画は、前の年から計画したり、1月や2月あたりにはすでに計画を済ませている場合が多いでしょう。

計画し始めてている時期にすでに会社から内定を貰っている場合は問題ないです。
しかし、まだに内定を貰っていない学生からしたら卒業旅行の事を考えている場合ではありません。

卒業旅行をする暇があれば、履歴書を書いたり面接を受けに行ったりと就職活動で大忙しです。
そして自分の家族など、周りからの目も気になる事でしょう。

もしそういった状態で卒業旅行に行っても、就職活動からくる焦りで旅行を心から楽しむ事ができないと思いますし、一緒に旅行に行くメンバーも気を使ってしまう事でしょう。
こういった理由から、卒業後の進路が決まっていない人は卒業旅行に行けないのかもしれません。

卒業旅行に行かない大学生・お金がないと旅行に行けない?

卒業旅行にはやはりお金はかかります。
ましてまだ働き始めていない大学生にはお金はあまりないのではないでしょうか。

しかし、今は高校生でも宿泊はなくても積極的に卒業旅行に行っているようです。
その旅行費は、もちろん学生時代にアルバイトで稼いで貯めたものなのでしょう。

大体3万円あればある程度は楽しめるはずです。
海外は難しくても、ディズニーランドなどのレジャーで卒業旅行を楽しんでいます。

 

大学生になればもっと行動範囲も広がり、アルバイトに費やす時間も増えるので金銭的にも余裕が出てくる事でしょう。

やはり憧れるのはヨーロッパやハワイなど海外旅行です。

しかし、大学生の卒業旅行先としてダントツなのが国内旅行なのです。

沖縄や宮古島、北海道、京都など、高校のときの修学旅行の延長とも言えるようなコースが案外人気なようです。

卒業旅行に行かないと後悔する?行く友達がいない場合は?

やはり、大学生のうちに卒業旅行に行かないと後悔してしまうでしょう。

仲の良い友達と旅行にいくのは卒業してからもできると思っているかもしれません。

しかしお互い社会人になるとまとまった休みを取る事は難しく、休みが合わない事もあるのです。
海外などの遠出になるとまとまった休みがなくては行く事は出来ません。

もし休みがあったとしてもGWやお盆の時期など繁忙期になってしまい、思ったように観光できずにストレスになってしまう事もあります。

その為、時間もある大学生のうちに仲の良い友達と卒業旅行をしておいた方が良いでしょう。

では一緒に行く友達がいない場合はどうすればよいのでしょうか。

最近は一人旅をする人も多いので、一人で旅行に行っても良いでしょう。
一人のほうが、自分の見たいところを効率的に見る事ができたり、ストレスなく旅行をすることもできます。

また、家族と一緒に行くというのも良いですね。

学生に聞いた!「卒業旅行は誰と行きたいですか?」

卒業旅行には誰と行きたいと思っている人が多いのでしょうか。

あるアンケート調査によると、やはりダントツで友達という意見が多いようです。

学生時代に一緒に勉強したり部活をしたりと過ごしてきた友達の存在はかなり大きいようですね。

そして恋人と卒業旅行に行きたいと答えた人はかなり少ないです。
特に女性は恋人と行く事はあまり考えていないようで、家族と卒業旅行に行きたいという回答よりも低い結果になりました。

卒業後、それぞれの生活環境はかなり変わってしまいます。
仕事をしたり、結婚して子どもが出来るとなかなかあう事が難しくなってしまいます。

大学生のうちに旅行に行く事はかなり貴重な経験にもなりますし、悔いのないように過ごしてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691