計画を立てるのが苦手!克服することはできる?考え方と対処法

計画を立てることが苦手でいつもうまくいかないという人もいますよね。うまく計画を立てて予定を進めて行きたいのに、思ったとおりにできないとストレスも溜まってしまいます。

計画を立てることが苦手な人にはどんな特徴があるのでしょうか?うまく計画を立てられるようになる方法はある?

そこで今回は、計画を立てることが苦手な人の特徴と対処法についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

喧嘩が起きた時の仲裁方法は?大人の喧嘩・子供の喧嘩の仲裁方法

目の前で喧嘩が起きてしまったらあなたは仲裁に入りますか?場合によって仲裁に入るかどうかは違うと思いま...

風邪でも朝ごはんは食べよう!パンでも大丈夫!食べたいレシピ

風邪をひいたみたい・・・。朝ごはんは食べた方がいいの?それとも胃腸に負担がかかるから食べないほうがい...

100均の材料でDIYアクセサリーハンドメイド初心者でも簡単

ハンドメイドでアクセサリーを作る方も多いですが、ハンドメイドの材料もいろいろと揃えると、市販のアクセ...

嫁が嫉妬しても可愛いと思う旦那さん!でも重い嫉妬は注意です!

結婚してからもお嫁さんが嫉妬すると、それを可愛いと思う旦那さんもいるようです。恋人時代を思い出す...

クマを隠すメイク術とは?クマの種類によってメイク方法は違う

クマがあると疲れた印象になってしまいますよね。自分としては沢山寝ているつもりでもクマは出現します...

部活の引退が遅いと受験勉強に響く?成功するタイプとは

部活の引退が遅いのは、本人よりも親が心配になってしまいますよね。しかし、部活を最後まで精一杯させてあ...

犬がトイレシートからずれるのを防ぐには?対処方法をご紹介

犬がトイレシートからずれてしてしまうときには、どのようにして教えてあげたらいいのでしょうか?...

雨で湿度が高い!ジメジメした嫌な湿度を下げる方法を教えて!

雨が降っていると家の中の湿度が高くなってジメジメ・・・。湿度が原因で気が滅入ったり、なんだかイライラ...

先生の異動が発表される時期はいつ頃なのか

学校の先生は3年から5年在籍したのち異動するのが一般的です。正式発表の前には必ず内示されます...

庭の芝生の代わりとなるクラピアの特徴や育て方について

庭のお手入れはできるだけしたくないという人におすすめなのが「クラピア」です。芝よりも柔らかく、白や薄...

すぐできる!簡単ハンドメイド子供服の作り方【スカート編】

ハンドメイドが好きな方は子供服も自分で作ってみたい!と思いませんか?しかし小物とは違い洋服となると、...

高校の学校説明会で質問することのメリットやするべきポイント

高校の学校説明会では質問を個別で受けてくれることがあります。このとき、どんな質問をしたらいいのか...

里帰り中の旦那の食事は?準備するべき?オススメな作りおき

里帰り中に実家に帰っている間の旦那の食事などが心配という奥様もいますよね。では、里帰り中の旦...

黒いマスクが韓国で流行っているのはなぜ?の疑問を調査!

日本でも見かけることが多い黒いマスクですが、韓国はそれ以上。特に10代~20代の若者の利用が高く...

スポンサーリンク

完璧主義な人は計画を立てることが苦手なこともある

計画を立てることが苦手な人は、完璧主義の人が多いと言われているようです。

「完璧主義の人ならきちんと計画を立てそうなのに・・・。」と思うかもしれませんが、スケジュールを計画しても完璧に遂行できないのであれば計画を立てること自体をやめようと考えてしまうでのです。

スケジュールを計画しても、100%完璧とは限りません。どんなに細かいところまで考えてスケジュールを立てたとしても、実際に進めてみるとそうはならないことが多いのです。

普通の人であれば「そんなこともある。」と考えますが、完璧主義の人はそうは考えない傾向があります。

完璧主義の人は、計画したスケジュールは80%達成すればOKくらいの気持ちが大切です。もし何か変更が生じた場合の代案を考えるようにし、臨機応変に対応できるようにしましょう。

仕事の計画を立てることが苦手な人はこれを実践してみよう!

仕事の計画を立てることが苦手な人は、まず自分が目指すゴールについて考えましょう。ゴールが明確であれば計画も明確となります。そして計画もたてやすくなるのです。

ゴールから逆算で考えるようにしましょう。そのゴールに向かうための工程について考え、そして計画をたてます。それから現状を確認するのです。

逆算で考えたことによって、実際にやってみると微調整が必要となるかもしません。あくまでも計画なので、実際に実行してみると思ったようにいかないこともあるでしょう。もしかすると予想もしなかったことが起こるかもしれません。

しかし、新しいことを始める時には失敗はつきもの。困難なことも多いでしょう。

ただ、それはあくまでも過程です。ゴールまで続けていれば、失敗もいずれ過程となります。

ゴールという成功に向かって進んでいくようにしましょう。そしてゴールを決めた後でも微調整を繰り返し成功に結びつけるようにしましょう。

計画を立てることが苦手な人は本人の意識を変えることが大切

仕事をする上で計画性を身につけるということは大切なことです。

しかし、計画を立てることが苦手な人は「計画性をわざわざ鍛える必要はない。」と考えている人が多いようです。

そんな人たちが計画性を身につけるためには、まずは本人が持っている意識を変えなくてはいけません。それでないと改善できないでしょう。

生きていくうえで、計画性を持って行わないと大勢の人に迷惑をかけることもあります。また自分に対する評価が下がってしまうかもしれません。

まずはそれを意識しましょう。計画性と責任を持って行動しないと大変なことになると自覚するようにしましょう。

計画性がどれだけ重要なことなのか、最初はなかなか理解できないかもしれませんが、基本のことだと考えましょう。意識しないと計画性は身につきません。

計画をうまく立てられないのであれば実行してみるのもアリ!

計画をうまく立てられないという人は、計画を立てるためにかなりの時間がかかってしまうでしょう。しかし、かえってそれは時間の無駄となります。

それであれば、計画をたてることをやめて即実行するということも手段の一つです。

自分としては計画をうまく立てられなくても「計画は大切」だと考えているでしょう。しかし、計画よりも実行するほうが大切だと理解しなおすのです。

実際、計画通りに物事が運ぶことの方がめずらしいでしょう。まずは思い立ったらとりあえず実行するのです。

とりあえずやってみても、とりあえずの結果は出るでしょう。そしてその結果をもとに簡単な計画を立てて、再度やってみるのです。

そうすると、また結果が出て修正が必要となるでしょう。そこでまたあらたに計画を立てて実行するのです。

実行していないことに対する計画に時間をかけるのではなく、実行しながら進める・・・。これが計画を立てることが苦手な人のおすすめの対処法の一つです。

楽しんで計画を立てられる人・そうでない人がいる

計画を立てる時、あなたはわくわくする方ですか?それとも面倒だと考えるタイプですか?

夏休みの宿題を終わらせるために事前に計画を立てて毎日進めていった人は、計画を立てること自体が合っているタイプと言えるでしょう。

しかし、計画を立てても夏休み終了の数日前にまとめて終わらせるという人もいたのではないでしょうか?

計画を立てる時に「完璧にしよう!」と考える人も多いかもしれませんが、計画は100%完璧な状態である必要はありません。何回変更しても何回作り直してもよいのです。

勉強の計画を立てることは気乗りしなくても、旅行の計画だと楽しんでできるでしょう。また、計画を立てる方法によっても気持ちは変わるかもしれません。

計画を立てる必要はあるけど、あまり気乗りしない・・・。そんな時は自分が楽しめる方法で、そして行動しやすい方法で始めてみましょう。そうすれば計画も立てやすくなるかもしれません。