雨の日の休日は家族で何をして過ごす?雨の日を楽しく過ごす方法

せっかくの休日なのに雨!家族でお出かけの予定を立てていたのに、雨が降ってその予定がキャンセルになってしまうこともありますよね。

でも大丈夫!雨の日だって家族で楽しい時間をすごすことはできますよ!雨の日だからこそできる楽しみ方をチェックして、家族で有意義な休日を過ごしましょう!

そこで今回は、雨の日の休日を家族で楽しく過ごす方法についてお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

嫉妬や妬みの違いとは?嫉妬や妬みに隠れた心理を紹介します

誰にでもある嫉妬や妬み・・このふたつの気持ちにはどのような違いがあるのでしょうか? 気にしなけ...

No Image

船を女性に例える理由!名前の決め方と女性の名前を付けるワケ

英語では船を女性に例えて表現することがありますが、これには一体どんな理由があると思いますか?また、女...

洗濯機を設置する際は防水パンなしでもいいの?設置のメリット

「洗濯機を設置する際は防水パンなしでもいいの?設置したほうがいい?」という悩み。アパートやマンション...

太もも裏側のストレッチ・ハムストリングスを伸ばす方法と効果

太ももの裏側にはハムストリングスという筋肉があります。この部分のストレッチを行うと、一体どんな効果が...

生地を裁断するコツ!裁断する前の準備やハサミの使い方

服を作ったり、小物を作ったりしていると生地の裁断が重要なことに気がつきます。 縫い目の方が気に...

大学の入学祝いの金額の相場と姪がもらって嬉しいプレゼント

姪が大学に入学することになったら、やはり入学祝いを贈るのがおすすめです。 そこで頭を悩ませるのが、...

1ヶ月半頃の赤ちゃんの平均睡眠時間や睡眠リズムについて

1ヶ月半頃になると赤ちゃんも夜ぐっすり眠ってくれるのでは?と淡い期待を抱いてしまいます。 ちょうど...

体を柔らかくする方法【簡単ストレッチ】効果的に柔軟性をアップ

体を柔らかくする方法と言えば、やっぱりストレッチですよね!ストレッチは続けることで効果を得られること...

ラインが長文の友達にウンザリしたときの対処法と回避するコツ

ラインが長文の友達っていますよね。どうして彼女はそんなに長いラインを送ってくるのでしょうか? ...

犬がシャワーを嫌がるときの対処法とシャンプーを嫌がる理由

「飼っている犬にシャワーをすると嫌がるので困る」というお悩みを抱えている飼い主さんもいますよね。シャ...

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか? ...

冬なのに湿度が高い?そんな場合の湿度を下げる簡単な方法!

冬の期間は湿度は低くなりますが、室内の湿度は高いということもあります。 最近のマンションなどは...

単位を取れない夢をよく見る!そんな夢をみるのには意味がある

単位を取れない夢。起きた後も後味が悪いです。私は卒業をしてから何年もたつのに未だに、そんな夢を見るこ...

ハムスターの鳴き声がクックッとする時の気持ちと対処法

ハムスターは様々な鳴き声をしますが、「クックッ」という鳴き声をすることがあります。なんだか苦しそうな...

同棲の生活費は彼氏持ちか折半か。ケンカにならないお金のルール

彼氏と同棲をしたいという時には、お金のことも前もって話しておくのがおすすめです。生活費は彼氏持ちにし...

スポンサーリンク

雨の日の休日を家族で楽しく過ごす方法

漫画

絵本や本、漫画を読むのもいいですが、自分で描いて見るのも楽しいかもしれません。
もちろん簡単な絵で、簡単なストーリで大丈夫です。

みんなで交代で1コマずつ順番に描いていったりしても思わぬストーリーになったりして楽しいかもしれません。

休日はじっくり絵本を書いてみる

こちらも同じように絵本を普通に描いてみたり、みんなで1ページずつ順番に描いてみたりしましょう。
想像力とか優しさなんかが伝わってきて、ほのぼのした気持ちになったりします。

家族であらすじゲーム

みんなで「いつ」「どこで」「誰が」「何のために」「何をした」
これらをそれぞれ手分けして書いていき、それを集めて読むゲームです。
変な文章になったりしますが、それが小さい子供が好きだったりします。

雨の日の休日は家族でこんな楽しみ方を!

折り紙は家族で折ると楽しい

小さなうちでも簡単にできてしまうので、置いておくといいかもしれません。
本やサイトなどで簡単なものから難しいものまで、色々な種類のものの作り方が詳しく記載されているので、あまり折り方を知らなくても気軽にできるかと思います。

一緒に同じものを教えながらやってもいいし、簡単なものを子供、難しいけど欲しいものを大人が作ってみるなど色々な楽しみ方ができます。

また子供好きな事を一緒にやりましょう。
好きな遊びや、はまっているもの、気になっていたけど出来なかった事などを一緒に遊んでいると、子供も楽しめて長く遊べたりします。

工作なども雨の日にゆっくり家で過ごすときにはとてもお勧めです。
ちょうど空いたティッシュの箱やダンボールなど捨てるものや、紙コップなどで何か別なものを製作してみましょう。

雨の日の休日に家族ですると盛り上がる過ごし方は?

家族みんなで家の中で過ごしている時間、その中で、特にどんな時が楽しいのでしょうか。
その家庭によって、お子様の好みにもよって違ってきます。
子供が女の子だけだったり、男の子だったり、両方いたりなど、様々な家庭がありますが、だいたいどこの家庭も同じような過ごし方が多いようです。

家の中で家族での主な過ごし方

家族みんなで食事をつくる

子供の年齢に合わせて、食事やおやつなどを一緒に作ってみましょう。
パンケーキやクッキーなど、自分の好きな型にできるものなど楽しんで出来ます。

カードゲームやボードゲームをする

流行っているカードゲームなどがあればそちらでも良いですし、トランプなんかでもたまにやると楽しめます。
ボードゲームも色々な種類が市販されていますし、簡単なすごろく等も、サイコロがあれば手作りできます。

おままごとや、ごっこ遊びをする

おままごとやごっこ遊びを通して、人との関わり方や生活習慣など楽しく学ぶ事もできます。

好きな音楽をかけてダンスなどをする

お子様がはまっている曲などがあればかけて、自由にダンスなどさせてあげましょう。

絵を描く

絵を描いて、何の絵を描いたか言わずにしりとりをしていく方法もあります。

家族みんなで何かを製作する

園などで教わったものなどでも、調べて本格的に作っても、思うがままお試しで何かを作っても良いでしょう。

せっかくの休日に雨!こんな過ごし方はいかがですか?

図書館・本屋さんに行く

雨の日に読書をして過ごす事は人気があるようです。
近くにある本屋さんや、図書館に行って、自分の好きそうな本を探してみましょう。

気になっていた本や、好きなジャンルのものなどをゆっくりと過ごしながら読むような日があると気持ち的にも落ち着けます。

普段は天気が良いと外で遊びたくなる子供も、雨の日、たまにはその年齢に合った本や絵本などをゆっくり読む事もいいですね。

家族みんなで掃除をする

家の隅々まで入念に掃除をして、雨の日の憂鬱になりがちな気分をスッキリさせましょう。
雨の日の湿気がたまってしまいやすい水周りなどのお掃除を、特に念入りにしてピカピカにしましょう。

その子の性格にもよりますが、シンクなど目に見えてすぐにピカピカになるのが楽しくて自分からお手伝いしてくれる子もいます。

雨の日の休日は家族のために時間をかけて料理を!

雨が降っていて外に出かけない日は、時間がいつもよりゆっくりと流れている気持ちになってしまいがちです。

そんな日には普段はあまり作る時間がないような、手の込んだ料理をしたりお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。

子供と一緒に型抜きをしたり、パンなどの生地をこねたり、自由に形を作ったり、顔をつくったりして楽しんで出来るものなどが特にお勧めです。

カップルやご夫婦、お友達と一緒に作ったりしても楽しんで作れたりします。

普段では作らないような料理のレシピを探してみたり、気になっていたものに挑戦してみたりとレパートリーも増えるかもしれません。

美味しくできた後はみんなで話をしながらゆっくりと食べる時間を過ごす事も大切です。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691