嫁が嫉妬しても可愛いと思う旦那さん!でも重い嫉妬は注意です!

結婚してからもお嫁さんが嫉妬すると、それを可愛いと思う旦那さんもいるようです。
恋人時代を思い出すからでしょうか?

しかし!気をつけてください!
旦那さんにちょっと重いな・・・と思われてしまう嫉妬もありますよ!

お嫁さんが嫉妬深くて悩んでいる旦那さんもいるようです。
そんな旦那さんへ、嫉妬された時の対処法などまとめてみました!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

facebookで友達削除するとメッセージによって気付くのか

facebookでもう繋がりたくない友達がいる場合、友達削除をすることで繋がらなくはなりますが、相手...

シナモンが苦手!美味しく食べられる食べ方は?おいしいレシピ

シナモンが苦手で日頃からあまり食べないという人もいますよね。ですが、シナモンを食べられるようになりた...

大学に行ったら彼氏・彼女ができるって思ってたのにできないよ!

大学へ進学したら彼氏や彼女ができる!そう、感じていたのに実際のところは…高校のように...

yシャツの黄ばみを落とす重曹の使い方!頑固な黄ばみの落とし方

きれいに洗濯しているはずなのに、気付くと薄っすらと付いているYシャツの黄ばみ。特に襟周りが気にな...

冬は釣りが難しい?冬の川で釣れる魚を紹介します

釣りが大好きな人なら、夏とは言わず、春も秋も一年中釣りがしたいですよね。しかし、冬だけは話は別で...

【卒業旅行】大学生最後に卒業旅行に行かないと後悔することも!

大学を卒業した時、気の合う友達や恋人と卒業旅行に行くという人もいますよね。ですが、誰もがみんな卒業旅...

果物ジュースの基本の作り方!野菜や豆乳も使ってみて!

果物はたくさん食べることは出来ないけれど、 ジュースにしたら忙しい朝でも手軽に摂れそうですね!...

親の過保護はNG!子供が高校になっても過保護・過干渉な親

「もう高校生になったのに親が過保護で悩んでいる」という人もいますよね。親の過保護は子供の成長に悪影響...

水彩色鉛筆の使い方!初心者向けのポイントやコツを紹介します

水彩色鉛筆の使い方は初心者には難しい?普通の色鉛筆よりもなんだか敷居の高い水彩色鉛筆ですが、コツやポ...

産前産後に里帰りしない場合の食事問題を解決します!

出産のために実家に戻り、産後もそのまま過ごす「里帰り」。しかし、それを選択しない人も増えてきています...

女性の肩幅が狭いのが悩みなら広くする方法やおすすめコーデテク

女性は肩幅が狭いと華奢に見えるので、憧れる女性も多いものです。しかし、そんな肩幅が狭いことに...

保育園に通園している子供が朝ごはんを食べない理由

保育園に通う子供が朝ごはんを食べない、ご飯を食べるのに時間がかかるとイライラしてしまうママも多いので...

ショパンの別れの曲の難易度とは?練習する場合のコツを教えます

ちょっと聞いた限りではショパンの曲の中ではそれほど難易度は高くないように思える「別れの曲」。...

セキセイインコはおしゃべり上手!オスが話し出す時期と練習方法

「セキセイインコのオスはおしゃべりが得意だ」という話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。...

韓国人の食べ方で気になる音、クチャクチャ食べる理由があった

韓国人はクチャクチャと音を立てる食べ方が多いといいます。日本人がクチャクチャと音を立てて食べ...

スポンサーリンク

嫁が嫉妬!そんな嫁を可愛いと思う旦那さんもいますよ!

恋人同士の頃のようにやきもちを焼く嫁は可愛い

結婚をして夫婦になったのに、会社の飲み会などに行く時にやきもちを焼くお嫁さんは「可愛い」と思われます。

旦那さんにとっては特になんとも思っていない職場の女性に対して「浮気しないでね」「若い子がいて不安」などとやきもちを焼くと「結婚してるのに可愛いな」と思うことがあります。

夫婦の絆が強くなると、ヤキモチを焼いたり他の女性との関係を心配することも減ってきます。

ヤキモチを焼いていたとしても、そのことを口にする機会も減ってしまうでしょう。

不安になっている気持ちを隠して嫉妬をしていると、その態度に「可愛くない」と思われる可能性もあるので気をつけましょう。

可愛くない態度をとると旦那様にうんざりされることもあります。

可愛いと思われないような嫉妬が!お嫁さんも気をつけて!

携帯に「誰から?」

携帯の着信があるとき「誰から?」ときくと嫌な感じに受け取られることがあります。

「電話鳴ってるよ」という程度にしましょう。

 

飲み会に「女の人は何人いるの?」

「飲み会のメンバーの中に女の人は何人いるの?」と聞かれるのはいいとして、メンバーまで聞いてしまうと「重い」と思われてしまうこともあります。

 

好きな芸能人にまで嫉妬

好きな芸能人に対してまで嫉妬すると、「鬱陶しい」と思われることもあります。

 

何度も同じ質問

嫉妬で何度も同じ質問をしてくるとうんざりされます。

彼の時間も大切にしてあげましょう。

 

自分の自己満足

「そんなこと知ってどうするの?」ということまで聞いてくる女性に対して「俺ってそんなに信用ないんだ」と不信感を抱かれることもあります。

聞く必要のないことまで聞かないように!

可愛いけど嫁は嫉妬深い!どうしたらいいの?

私の妻はひどいヤキモチ焼きです。飲み会に女性はいるか、女性の携帯電話番号を登録していないかなど、しつこく聞いてきなす。女性ってそんなものですか?

 

それだけ愛していて不安に感じているということでしょう。

自分が相手のことを束縛しないタイプであれば、その気持を理解するのは難しいものです。

飲み会に女性がいることを不安に感じ、女性の携帯電話番号が登録されていることで心配になっているのだと思います。

たくさん人数がいる飲み会以外で、少人数の飲み会・二人きりの飲み会はとくに相手を不安にさせます。

不安にさせることはしないようにしましょう。

嫉妬してしまう人とうまく付き合うには、きちんと話をしてお互いに理解し合うことが大切です。

大切な人を傷つけたくないと思うのであれば、なるべく不安にさせないようにしましょう。

嫁が嫉妬する!そんな旦那さんへ対処法を紹介します!

女性の嫉妬で困っている男性は、男性が少し心配りをしてあげることで対処することができます。

 

例えば

「君が誰よりも一番好きだ」と言う
「君のような人と付き合えてとても幸せだ」と伝える
「君を失うのは辛い」と大切に思っていることを伝える

 

このようなことを日常的に口にすることで、嫉妬心の強い女性を安心させてあげられるのです。

女性も出席する飲み会に行くことや、仕事などで女性と二人きりで会わなくてはならないときなど、いちいち説明がめんどうな場合でもきちんと説明いてあげましょう。

説明をしないと余計に嫉妬されることになります。
嫉妬をする女性は不安なのです。

「愛している」ということをきちんと伝えてあげましょう。

そうすることで女性の嫉妬心を抑え、良好なお付き合いができるようになります。

嫉妬されやすい人には特徴があった!

世の中には「嫉妬されやすい人がいる」というのも事実です。では、一体どんな人が嫉妬されやすい人なのでしょうか。

 

嫉妬されやすい人の特徴

  • 周囲の人よりも目立つ
  • 人を観察する能力が少ない
  • 嫉妬されないようにしようと思わない
  • 目立ちやすいルックス

 

一般的に目立つ人というのは嫉妬されやすい人です。

スタイルが良い・ルックスが良いなど、他の人と違う部分があり、異性からモテる・生まれつき容姿が良いなど、簡単に手に入れることができないものを持っています。

嫉妬心というのは「怒り・敗北感・依存・羨ましい」などという負の感情を働かせるもので、嫉妬されやすい人はこれを回避する力が少ないこともあります。

財力や名誉、権力のように、人が持ち合わせていない物を持っている人は嫉妬されやすく、それを隠そうとしないため「自慢している」と思われて周囲の嫉妬心を煽ることもあるのです。

何故かわからないけど嫉妬されることが多いという人は、こうした特徴に当てはまる可能性もあります。