夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか?

何歳までに外れるという基準はあるのでしょうか?それとも個人差があるので待つしかないのでしょうか?

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢とおねしょ対策法について教えます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お札の数え方!縦読み横読みの手の動きと指の動かし方

銀行員の人はお札の数え方が上手ですが、どう手を動かしてあんなに素早くお札を数えることができるのかと気...

文鳥雛が挿し餌を食べないときの対処法と上手なコツや成長の仕方

文鳥の雛が挿し餌を食べないと飼い主としては心配になってしまいますが、挿し餌を食べないのはどんな理由か...

カップ麺のスープアレンジ!残ったスープで作る美味しいレシピ

時間のない時にも便利なカップ麺ですが、麺を食べ終わった後のスープはどうしていますか?全部飲み切る...

頭の中でなり続ける音楽は○○を噛むと止めることが出来る

頭の中で朝から同じ音楽が鳴り続けていることありませんか?その音楽、普段は知らないうちに止まっています...

大学生の美容院選びは値段から?選ぶポイントやかける平均金額

大学生が初めて美容院を選ぶときは、値段が一番気になるようです。学生ですものそれは大事ですよね。...

野菜の水やりは夕方いいって本当?その理由とみずやりの仕方

野菜の水やりはいつあげるのが最適?夏の水やりは夕方がいいといわれますが、それは本当なのでしょうか?ま...

隣人との騒音トラブル。一戸建てでも注意が必要

隣人との騒音トラブルといえば集合住宅の場合が多いものですが、一戸建てであってもたびたび起こってしまい...

体を柔らかくする方法【バレエ】股関節を柔かく背中をしなやかに

体を柔らかくする方法。バレエダンサーのしなやかな動きは、鍛え上げられた筋肉と、しなやかな柔軟性に...

字を綺麗に書くなら文字を綺麗に書く練習をしないこと

字を綺麗に書くコツは、ひたすら練習すること!?そんなことはありません。綺麗に書けない...

部活の引退が遅いと受験勉強に響く?成功するタイプとは

部活の引退が遅いのは、本人よりも親が心配になってしまいますよね。しかし、部活を最後まで精一杯させてあ...

叔父や伯父への香典の金額相場やマナーと悩んだときの対処法

叔父や伯父への香典について悩む人も多いでしょう。叔父や伯父というのは香典の金額が決めづらい立場でもあ...

幼稚園バスがあるのにナゼ送迎は自家用車?その理由と注意点

幼稚園には園バスがあり園児の送迎を行ってくれます。しかし自家用車で送迎をする保護者の方も。な...

玄関のタイルに付着する白い粉の正体と掃除に必要な物と手順

ふと見た時に、玄関のタイルの部分に白い粉のような物が付着していることはありませんか?どこから...

インコのケージの掃除の手順や丸洗い方法と清潔に保つための頻度

インコのケージの掃除はとても大切です。インコにとってケージは毎日生活する場所なので、汚れが酷くなる前...

レジンの宇宙塗りの基本的な塗り方と綺麗なグラデーションのコツ

レジンアクセサリーで人気の宇宙塗りは、大人の女性でも身につけられるシックな仕上がりで深い色味がとても...

スポンサーリンク

何歳までに夜のオムツは外れる?その目安は●歳頃です!

子供が大きくなると、オムツが取れてきますよね。トイレに行く間もあいてくるので、そろそろ夜のおむつを外したいと考えます。その時期は子供によって違いますがだいたい3歳が目安と言われています。

3歳になるとおしっこがためられるようになるので膀胱が大きくなります。夜のオシッコを濃縮するホルモンも増えます。しかし子供の成長のスピードは個人差があります。

夜オムツをしていても、朝起きてオムツが濡れていない日が多くなっていたら、そろそろ夜のオムツを外すタイミングを考えましょう。同じくらいの子供を持つママ友に「もう夜のオムツはしていない」などの話を聞くと焦ってしまいますよね。

しかしムリに外してしまうとおねしょをする機会が増えることもあります。子供がストレスを感じているのです。

3歳~5歳の子供は夜のオムツは自然と外すことができるの気長に待つようにしましょう。

夜のオムツは何歳まで?オムツ外しのタイミングとは?

夜のオムツはずしは急がなくてもいいというけどタイミングは?

朝オムツが濡れなくなった頃がオムツ外しのタイミングになります。年齢は関係ありません。夜のオムツはずしのタイミングは年齢ではなく、膀胱の成長です。

夜に作られるオシッコを一晩分、朝までためられるだけの大きさの膀胱になるとオムツを外すタイミングになるのです。

膀胱は見えないのでわかりませんよね。どのように判断するかと言うと、オムツが濡れていない日が何日も続くことです。目安としては10日程オムツが濡れていない日が続くと準備が整っていた証拠です。毎日オムツが濡れている場合はまだオムツ外しのタイミングではありません。

あなたのお子さんはどうですか?朝オムツは乾いていますか?濡れていますか?

 

膀胱の大きさと利尿ホルモンが十分に成長すると夜にお漏らしをしなくなるのです。

夜のオムツが何歳までに外れるかは個人差がある

夜のオムツ外れは何歳でできる?

多くのママが気になる話ですよね。大体3歳くらいまでお昼のオムツが外れ、その延長で夜も段々に出来るようになるのが一般的に言われていることです。

我が子が何歳で出来るから、その子によってマチマチなので、何歳くらいと言うのは、目安程度に考える方が、ママのにとってはいいと思います。2歳になる前に取れる子もいれば、小学校に上がる前までに取れる子もいます。

 

我が家の長女の場合について紹介ます。
年中さんになった頃から、夜もパンツで寝られるようになりました。このことは夜のオムツ外れとして早かったのか遅かったのかと言うとけして早い方ではありません。私(母親)の決断が遅いんです・・・。

おむつではなく色々試してみました。しかしおねしょしてもいいと私は思えなかったのです。おねしょは小学生になってからもする子もいます。一概に何歳だとおねしょをしないとは言えません。

おねしょの原因もオムツ外しとは別の問題の時もあります。

オムツはずしの観点は子どもの体の発達度合い × 母親の腹決めです。

しかし私には勇気がなかったのです。腹決めを言い換えると焦らずに子供を信じて待つことです。トイレトレーニングは子供のためにやっていますが、母親の都合のためなのがよく分かる子育て過程ではないのかと思います。

おねしょは何歳まで続く?ママができること

おねしょ対策

水分は寝る2時間前まで

寝ている時に作られるおしっこの量が少ないとおねしょも減ります。我が家の場合18:00に夕飯を終わらせ、19時までにお風呂に入り、少し水分を取り休憩して20時までに就寝という生活リズムを心がけています。

我が家は水分補給は就寝の1時間前です。生活リズムは家庭で異なるので水分補給は2時間前まででなくてもいいですが、せめて寝る前にたくさん飲ませるのはやめましょう。

 

食生活を見直す

夜寝る前に水をたくさんの婿は、夕食の時に塩分が多い食事をしたり、夕食の後にお菓子などを食べて血糖値が上がっている場合があります。血糖値があがると喉が乾き水分を過剰に取ってしまうため、食事の塩分は控えて、お菓子は食べる時間のルールを作りましょう。

 

寝る前に必ずトイレに行く

寝る前には必ずトイレに行きましょう。寝る前のトイレは歯磨きと同じで色々なことをセットして覚えさせ子供の習慣にしましょう。

夜のオムツが必要なくなるのはいつ?

本格的なトイレトレーニングを初めて1ヶ月もすると日中はオムツなしでも過ごせるようになります。でも夜のオムツだけはなかなか外せないという子供がいます。何歳になったら夜のオムツが必要なくなるの?

ある調査によると3歳になるとほとんどの子供が夜のオムツが必要なくなります。一方で時々失敗する子供が5~6歳で約1割います。3歳を目安にオムツをしないで寝れるように試してみましょう。しかしああくまでも目安です。ママが焦って夜のオムツのことを気にしていると子供に不安が伝わってしまいいつまでも外れない場合もあるので焦らないようにしましょう。