塾や習い事を辞めるときの挨拶やマナーについて

塾や習い事を辞めるときの挨拶は、皆さんどうしていますか?入会するときは電話やメールだけではなく、直接挨拶に行く方がほとんどだと思います。しかし辞める時はどうでしょうか?

絶つ鳥跡を濁さずというように、辞めるときもキチンとした対応や挨拶をすることは大切ですよ。

そんな気になる塾や習い事を辞めるときの挨拶、理由、マナーについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

体脂肪を増やす方法。食事・運動・睡眠!痩せるも太るも同じこと!

体脂肪を増やす方法は、いくつかあります。痩せることに必死な人が多い世の中で、太りたいなんて贅...

野良猫を保護して鳴きやまないときの対処方法について

野良猫の保護をしてなかなか鳴きやまないときにはどのように接したらいいのでしょうか?はじめは威...

圧力鍋で時短できるのはどれくらい?こんなに時短できます

圧力鍋はどれくらいの時短ができるのでしょうか?扱いが難しいのでは?失敗しそう…など時短は気になるけれ...

生姜の収穫時期の目安は?収穫時期を変えると色々な味が楽しめる

生姜を初めて育てる人の中には生姜の収穫時期の目安についてよくわからない人もいますよね。せっかく栽培す...

セラミックのフライパンが焦げる理由と正しいお手入れ方法

焦げないことがメリットのセラミックのフライパン。しかし、実際に使ってみると「焦げた」という人が多いと...

夏休みの課題【家庭科編】オススメ簡単作品や攻略ポイントとは

夏休みの課題の中には、家庭科からも課題が出されることがありますよね。家庭科の課題に何を作った...

ハムスターの疑似冬眠は時間が勝負!適切な処置をしよう

ハムスターには「疑似冬眠」があり、もしそうだった場合は時間が勝負です。すぐに適切な処置をしないと...

地球の傾きの理由!地球の傾きは何度?地球の傾きと四季について

地球は少し傾いていますよね。でも、どうして傾いているのか、その理由を知らない人も多いと思います。私達...

韓国人の食べ方で気になる音、クチャクチャ食べる理由があった

韓国人はクチャクチャと音を立てる食べ方が多いといいます。日本人がクチャクチャと音を立てて食べ...

おにぎりを三角にするコツとは?手の形と角度の付け方

おにぎりといえば三角型が定番ですが、丸型しかできず三角に作れないという方もいるのではないでしょうか。...

神経質を治したい!神経質は疲れる!神経質な人の特徴を解説

自分の神経質な性格に悩んでいる人もいますよね。神経質な性格だと、色々と疲れることもありますから、治し...

掛け布団と毛布がずれるのはどうして?毛布がずれるのを防ぐ方法

掛け布団と毛布が寝ている間にいつの間にかずれるのはどうしてでしょうか?そんなに寝相が悪いわけ...

革靴のひび割れを自分で補修する方法と注意点を理解しましょう

お気に入りの革靴のひび割れ。長期間履いたのであれば寿命だと考える人もいるかもしれませんが、まだ諦めな...

既読スルー!友達から既読無視される。友達の心理と思いつくこと

既読スルー。ちょっと凹むけど、LINEは気軽なツールです。あまり気にしないほうがいいと思いま...

風呂場に洗濯物を干すと、部屋干しよりもこんなにいいことが!

皆さん洗濯物はどこに干していますか?リビングで部屋干しや使っていない部屋に干すという人もいる...

スポンサーリンク

塾を辞めるときの挨拶は理由も必要?

塾を辞めるときには、塾のほうからどんな理由で辞めるかを聞かれると思います。そんな時にどんな理由が一番適しているのでしょうか?

もう辞めることが明確になって、決心が揺らがないのであれば「家庭の事情」が一番です。

塾によっては理由を詳しく聞かれる場合もありますが、家庭の事情ならば、プライベートなことなので・・・。と濁すことが可能です。

また塾を辞める本当の理由として多いのは、塾の講師と子供が合わないという理由ですが、コレだとはっきりと言われると講師の方もダメージが大きく、つらいこともあるようです。

そんなところも考慮して家庭の事情というのが、一番だとされているようですね。

またスポーツや音楽の推薦が決まったというのも、すんなりと塾を辞める理由として多いとされています。

その他にも学力が十分で推薦が決まりそうという場合なども、退塾がすんなりいくケースとされています。

塾側としては辞める時に、挨拶にこんな一言を望んでいます

塾側に退塾はどう伝えられることが一番多いのか?を聞いてみると、電話で伝えられることが一番多いようです。

電話だと指導中ならば、その理由を聞くことも出来ずに了承して電話を置くことがほとんどなのだとか。

親側としては塾が指導中の時間は十分に考慮しているはずなので、その時間にかけてくるということは、深く理由を聞かれたくない、退塾の手続き方法だけが知りたいということなのでしょう。

そんな親側の気持ちもわかりますが、一生懸命指導をしていた講師の立場としては、「お世話になりました。」その一言だけでも、電話でもいいので伝えて欲しいというのが本音のようです。

塾や習い事を辞めるときメールでの挨拶はOK?それともNG?

塾や習い事を始めるときには、直接子供と一緒に挨拶に行くことがほとんどなのに、辞めるときに関しては電話での連絡だけで終わりになってしまうことが多いそうです。

習い事などは特に礼儀や挨拶などを習得する場でもあります。

最初に習い事を始めるときは、そんなことも身に付いたらいいな。と始める方も少なくは無いはず。しかし辞めるときに電話だけ、メールだけというのはどうでしょうか?

しかも、それを子供が知ったら?意外にも親としては何にも感じずに、辞めることはメールで伝えておいたよ!と子供に話すかもしれません。

そう伝えられた子供は、それでいいのだと何の疑問も持たないでしょう。

そして何かがあったときには、メールでいいのだと挨拶に行かなくてもOKという認識を持ってしまうのです。

親として、子供が見ていることを忘れずに、ここで礼儀を大切にすることを教えるというのも重要なのではないでしょうか。

どうしても忙しいときなど電話やメールを使うことはNGではありません。しかし大事なことは会って伝える、今までにお世話になったことを言葉にして伝えるということを、子供に教えるチャンスだと考えてみてはいかがでしょう!?

塾を辞めるとき挨拶以外に菓子折りも必要?

辞めるときの挨拶は何かを持参するべき?そこも悩みどころですよね。

私は塾ではなく習い事に通っていましたが、やめるときは人それぞれだったと思います。
丁寧に挨拶をされて一緒に菓子折りも用意している人、挨拶だけの人、電話で辞めることを伝えてそれっきりの人と様々でした。

私の場合は先生にもとってもよく指導をしてもらいましたし、習い事が上達したと感じられていたので、感謝の気持ちをこめて菓子折りを持参しました。

事情があり辞めてしまいましたが、また通いたいと思っていた気持ちがあったのも大きかったと思います。

このように塾も習い事も、お世話になったという気持ちが強ければ、それは行動にも現れるものです。

長くお世話になって、挨拶以外にも何かしらの御礼をしたいと思うのであれば、菓子折りなどを持参してもいいと思いますし、お世話になったという気持ちがそれほど無いのであれば、挨拶だけでも構わないと思います。

同じ塾に通っていても、それは人それぞれですので、自分の気持ちに従ってみるのがよいと思います。

塾や習い事を辞めるときの挨拶のマナーについて

辞めるときのポイントとしては、辞める時期のめどが付いたら、なるべく早くにその旨を伝えることです。

辞める理由を聞かれる場合もあり、言いづらいという気持ちはわかりますが、急に辞めるのは相手にとって、予定が立たないので避けたほうが良いでしょう。

塾や習い事は随時、通いたいという人の連絡を受けていることが考えられます。しかし教室の人数がいっぱいだと、生徒を受け入れることが出来ませんよね。

このような場合、あらかじめ辞めることがわかっていれば、○月からなら大丈夫です。などと明確な予定を伝えることが出来ます。

またキャンセル待ちをしている方がいるかもしれませんよね。その場合も急に空きが出来たというよりも、いつから入れるのかがわかったほうが、準備が出来る期間があってよいと思います。

遅くてもマナーとしては一ヶ月前、出来ればそれよりも前に伝えてくださいね。