PTA会長に推薦された場合の断り方とは?ウソはNGです

PTAの役員をやるだけでも大変なのに、会長に推薦されたりするとなんとか断りたいと考えてしまう人の方が多いのではないでしょうか?

会長に推薦されるということは、光栄なことかもしれません。しかし、どうしてもやりたくない場合は失礼のないように断りたいもの。

ではどういう断り方をすれば素直に認めてもらえるのでしょうか?納得してもらえる理由と伝え方を詳しく説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

日本の民族衣装「和服」と男性和服のオシャレなスタイルとは!

日本の民族衣装「和服」。 主に男性や子供が着る甚平なども、伝統的な日本在来の衣服です。 この...

男性にはわからない!女性がマスクをする本当の理由

マスクと言うのはインフルエンザなど感染するウイルスから身を守るために着用するのが本来の使い方ですよね...

本音と建前が交差する顔の不思議、恋愛するなら左側ポジションで

コミュニケーションの場では常に本音と建前が交差するものですが、相手が本音なのか建前なのか、顔だけで判...

セラミックのフライパンが焦げる理由と正しいお手入れ方法

焦げないことがメリットのセラミックのフライパン。しかし、実際に使ってみると「焦げた」という人が多いと...

幼稚園バスがあるのにナゼ送迎は自家用車?その理由と注意点

幼稚園には園バスがあり園児の送迎を行ってくれます。しかし自家用車で送迎をする保護者の方も。 な...

上司の紹介で付き合うのはアリ?上司の紹介も出会いのひとつ

上司の紹介で付き合うと別れたときに気まずいのでは・・・。そもそも会ってみて気に入らない、気に入られな...

チンチラのケージに必要な大きさとケージ選びのポイント

チンチラを飼う場合には色々な飼育道具が必要になりますが、中でも重点を置きたいのがケージです。 チン...

平成生まれと昭和生まれの違い!こんな言動が時代を感じる

高度経済成長時代に生まれた昭和生まれと、バブル崩壊後に生まれた人が多い平成生まれ。 生まれた時代が...

あなたの旦那も我慢しているかも?料理下手な妻を持つ苦悩

料理は美味しいことに越したことがありません。 1日仕事を頑張り家では奥さんが美味しい料理を用意...

息子の一人暮らしは母親の子離れタイミング!心配でもできること

息子の一人暮らしは母親にとってはとても心配な出来事ですよね。 いくつになっても子供は親にとって...

体力が落ちたらどの位で戻るの?戻す方法と期間について

体力が落ちた。 怪我で運動の練習ができなかったり、入院生活などで活動量が減ると、筋肉が減り体力...

保育園って祝日はお休み?仕事がある場合の対処法について

保育園を利用している共働き夫婦にとって、保育園がお休みの時に万が一仕事が入ってしまった場合はどうすれ...

仕事の失敗で落ち込む時の対処法!失敗を自分の成長に活かすには

仕事で失敗やミスをしてしまうと落ち込むことがあります。どうして失敗したのか、自分は仕事ができないので...

野菜の水やりは夕方いいって本当?その理由とみずやりの仕方

野菜の水やりはいつあげるのが最適?夏の水やりは夕方がいいといわれますが、それは本当なのでしょうか?ま...

No Image

プロ野球の契約更改の仕組みとは?一般人とは違う世界を解説!

個人事業主であるプロ野球選手。シーズンが終了すると年棒の金額が発表になったり、FAするというニュース...

スポンサーリンク

PTA会長の断り方で大切なポイントは「ウソをつかずはっきりと言う」こと!

PTA会長をお願いされても、どうしても出来ない…ということがありますよね。特に働いている場合なんかは、仕事の都合上どうしても難しいということもあるでしょう。

しかし頼む方も、なかなか頼める宛ても無い分必死なのです。そんな時に、つい嘘をついてPTA会長を断りたくなるものですが、嘘をつくのは絶対にNGです。万が一その嘘がバレたら、周りの親に何を言われるかわからないですよ…。

仕事で忙しい場合などは、きちんと理由を言って断るようにしましょう。

そして、その際にははっきりと断る事が重要になります。波風立たせない為に「仕事が忙しくて…ちょっと難しいかも…」なんて柔らかい言い方をしたくもなりますが、そんな断り方をしてもしつこくまたお願いされるだけです。

後々面倒なことにならない為にも、嘘はつかずにはっきりと断るようにしてください。ここで勇気が出せずPTA会長を引き受けることになってしまえば、もっと大変なことになりますよ。

【PTA会長の断り方】以下の項目に該当する場合は断ることが可能です

自らPTA会長を引き受けると立候補してくれる人は、そういません。その為、頼む方も一人ひとりに電話をかけたり、お宅を訪問するなど必死なのです。

さすがに自宅まで来られて直接お願いされてしまうと、断るにも断れなかったりしますよね…。しかし、現実的にPTA会長を引き受けるのが難しい場合は当然断ることが出来ます。

例えば妊娠中の場合です。悪阻もありますし、お腹が大きくなれば自由に動き回ることも難しくなります。そして子供が産まれると次はお世話をしなくてはいけません。こんな風に、妊娠していたり小さいお子さんがいるという場合には、それを理由に断っても非難されるようなことはありませんのでご安心ください。

また、母子家庭の場合などは母親がフルタイムで働いているというご家庭もあることでしょう。仕事を休むことが難しかったり、休むことで家計に影響を与える場合などはそれを理由に断ることも出来ます。

あとは、一緒に住んでいる親を介護している場合なども断る事が可能です。きっと大変さを理解してくれることでしょう。

PTA会長の断り方の注意点と例文をご紹介します

PTA会長を絶対にやりたくない!と思っている場合でも、「私は絶対にやりませんから!」なんて強気な姿勢でいると、周りからの反感を買ってしまいます。だからと言って遠慮気味に小さな声で言っても、押し通されてしまうだけですよ。

そして断る際には、申し訳ないという気持ちを態度に出すことも忘れずに。
やはり人として、断る際には丁寧に伝えるというのがマナーです。

もし仕事の都合で出来ないというのであれば、「大変申し訳ないのですが、最近は仕事が忙しく平日だけでなく休日出勤もしているような状況です。安易に引き受けて後々ご迷惑をおかけする方が申し訳ないので、PTA会長に関してはお断りさせていただきます。○月になれば仕事も落ち着くので、△△委員であれば引き受けられると思います。」といったように、きちんと理由を説明した上でお断りし、出来る範囲で協力はするといった姿勢を見せることも大切です。

また、ご家庭の事情やご主人の仕事を理由にして断ることも出来ますので、その際には先ほどのように謝罪の気持ちを伝えた上で断るようにしましょう。

PTA会長を文章で断るなら書き方は?

PTA会長を文章で断るという方法もあります。その際も、もちろんマナーというものがありますのでしっかりと覚えておきましょう。

まずは手紙の出だしと言えば、季節の挨拶です。季節の挨拶にも様々なものがありますが、インターネットなどで検索すれば例文が出てきますのでそれを利用すると良いでしょう。

そして、PTA会長を選出しようとしている役員の方へのお礼も忘れないでください。PTA会長を引き受けてくれる人というのはそう簡単に見つかるものではありませんので、選出するのも本当に大変なんですよ…。その為、そういった役割を担ってくれている役員の方に感謝の意を表すことはとても大切なのです。

ただ、あまり長々と書き過ぎるとご機嫌をとっているような感じになってしまいますので、簡潔にお礼を述べましょう。

そして、断る際にはきちんとその理由も伝えましょう。場合によっては、ある程度プライベートなことも伝えなくてはいけないかもしれません。可能な範囲で、具体的に事情を伝えることで相手も理解してくれることでしょう。

思い切ってPTAを退会するという手段も

そもそもPTAというのは任意参加するものです。学校に通わせる子供の親であれば入って当然と思っていたかもしれませんが、実は違います。きっとほとんどの親御さんたちが暗黙の了解で参加しているのではないでしょうか?

しかし、PTAに加入していると役員を押し付けられそうになったり何かと面倒なことがあるんですよね…。もしPTAに入っていることでトラブルに巻き込まれそうになったり、ストレスが溜まったりということがあるのであれば、PTAを退会するというのも一つの手段です。

ただ、PTAを退会するとそれはそれで周りの親からどう思われるかわかりません。母親のいざこざが、子供の人間関係に影響してしまうこともありますので、安易に退会するというのも避けた方が良いでしょう。

最終手段として、PTAを退会するという選択肢もあるということくらいは頭に入れておくと良いと思います。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:691 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/toikotae.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 691