幼稚園のママ友が挨拶しないのはなぜ?ママ友との関わり方

幼稚園のママ友と上手に付き合っていますか?
ママの中には、幼稚園で会ってこちからから挨拶をしたのに、聞こえていないのか無視なのか挨拶しないママも残念ながらいるようです。

挨拶は基本中の基本。なのにどうして挨拶しないママがいるのでしょうか。考えられる理由とは?

挨拶しないママ友との関わり方、ママ友と上手に付き合う秘訣についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋の掃除のやる気を出す方法。曲や時間や場所にこだわってみる

キレイな部屋は気持ちの良いものです。逆に部屋の中が散らかっていたり、物で溢れていると何となく落ち...

facebookで友達削除するとメッセージによって気付くのか

facebookでもう繋がりたくない友達がいる場合、友達削除をすることで繋がらなくはなりますが、相手...

野菜の水やりは夕方いいって本当?その理由とみずやりの仕方

野菜の水やりはいつあげるのが最適?夏の水やりは夕方がいいといわれますが、それは本当なのでしょうか?ま...

親が過干渉!大学生になったら親は関わり過ぎずに子供に自立を!

大学生になっても親の過干渉で悩んでいるという人もいます。過干渉の親は、自分が過干渉だということに気が...

クマを隠すメイク術とは?クマの種類によってメイク方法は違う

クマがあると疲れた印象になってしまいますよね。自分としては沢山寝ているつもりでもクマは出現します...

七五三の着物は母方が準備?子供の七五三の着物と初穂料について

子供の七五三を控え、着物を誰が用意するものなのか知りたい人もいるのではないでしょうか。母方の実家が用...

足首が硬い子供が急増する理由。柔らかくするメリットとその方法

足首が硬い子供が増えているといいます。足首が硬い、曲がりが悪いのでしゃがむことが出来ないそうです...

タコさんウインナーが広がらない悩みを解決。切り方にコツあり

お弁当のおかずの定番のタコさんウインナーですが、足の部分が上手く広がらないというお悩みはありませんか...

名前の由来がないのはだめ?名前の由来が必要な理由とは

あなたの名前には由来がありますか?中には「ない」という人もいると思います。実は私の名前にも由来が...

靴を履いて歩くと痛い!足の甲が痛くならない靴の選び方

靴を履いて歩くと痛いのって、最悪ですよね。その反対で、自分の足にピッタリと合う靴を履くとどんなに...

大学受験に失敗した人の立ち直り方!考えすぎないようにしよう

大学受験に失敗すると、「こんなはずではなかった。」と立ち直ることができない人も多いでしょう。...

10月始まりの手帳が売られているのはなぜ?始まり月の多様化

毎年12月になると、店頭に翌年のカレンダーと手帳が並びますよね。毎年同じ手帳を使うという方も...

夜のオムツが必要なのは何歳まで?その年齢について徹底調査!

「いつになったら夜のオムツが外れるんだろう・・・。」そう悩むママが多いのではないのでしょうか?...

プリン作りで失敗しやすい原因と簡単美味しいリメイクレシピ

おやつの定番、プリンを手作りしたことがある方も多いと思います。材料も少なく、思い立った時にすぐに作れ...

髪の毛の外ハネを直す方法!外出先でも直せる方法と外ハネ対策

髪の毛が外ハネするとなんだか気が滅入りませんか?キレイにスタイリングした髪の毛ので外出する方がテンシ...

スポンサーリンク

幼稚園のママ友が挨拶しないのはなぜ?その理由は?

幼稚園のママ友、出来れば円滑に付き合って行きたいですよね。そのためには挨拶は基本中の基本。でも挨拶をしないママも実際には存在します。

幼稚園のママ友が挨拶をしない…その理由をプラスに考えてみよう

まずはマイナスな考えは捨てて、プラスに考えてみてください。もしかするとただ単に挨拶が聞こえていないだけかもしれません。

自分の声は、自分が思っているよりも小さいこともあります。今度会った時は大きな声で挨拶をしましょう!

またその逆で、相手は返事をしているのに、自分が聞こえていないだけということもあります。

特に幼稚園のお迎え時は、子どもの声や立ち話をしているママたちの声で、小さな声はかき消されてしまいます。次にあったときは口元に注目してみてください!

次に残念ですが、故意的に挨拶をしない場合もあります。こんな時は気にせずに、自分は自分、人は人と割り切って考えると少し気持ちが楽になります。諦めも肝心です!

幼稚園のママには挨拶しないというスタンスの人もいる!

幼稚園のママの考えは人それぞれ、挨拶は人付き合いの基本、と考える人もいれば、同じ幼稚園に通ってても知り合いではない。

知らない人には挨拶しない、と言う考えを徹底しているママもいる

また人付き合いを無理をしてしたくない。人付き合いは苦手!そんなママもいるはずです。

幼稚園のママをひとくくりにしてしまいがちですが、考え方は人それぞれですから、そんなスタンスを取っているママがいてもおかしくはありません。

また人付き合いをしない理由も様々です。もしかすると以前に嫌な経験をしたのかもしれませんね。

このようなことから挨拶しない理由というよりも、そのスタンスを貫いている場合もあります。

やはりこの場合も周りからはどのような考えか、知ることは出来ませんので挨拶を返してもらえなくても、気にせずにいる事をオススメします。

挨拶しない幼稚園のママ友、もしかしたら自分からは挨拶しない人かも?

挨拶しない幼稚園のママは、自分から挨拶をしないタイプという場合もあります。

自分からはしないけど、相手から挨拶されれば返す。そのようなママもいます。

意外とそんなママは親しくなると、会った瞬間に挨拶をして近づいてくるようになる場合も少なくはありません。

親しい人と、そうではない人の線引きがハッキリしているため、それが挨拶にも出るのです。

また目が合ったときなど、タイミングがあったときに挨拶しようと思っていたら、いつのまにかいなくなってしまったり、他のママ友と話していて挨拶できなくなってしまったなど、タイミングを逃してしまう場合もあります。

そんな時は相手側から、今日見かけたのに声をかけてくれなかったな。なんて、思われてしまうことも。

挨拶をしないママではなく、タイミングが上手くないママも中にはいるんですよね。

もし自分が挨拶されない事にもやもやしてしまうなら、思い切って自分は大きな声で挨拶をする!そんな自分のスタンスを大切にしてください。相手はどうであれ自分は最善を尽くしたのですから、心も少しはすっきりとしてきます。

幼稚園のママ友が挨拶しない原因がSNS上のトラブルだった場合の対処法は?

幼稚園でのママ同士の挨拶。挨拶を返してくれないと思っていたのは気のせいだったり、聞こえてないだけだったり、そんなママのスタンスだったりと、自分の行動とは無関係なこともあります。

しかし実は挨拶しない原因が、あなたに原因がある場合も…。知らず知らずのうちにトラブルの渦中にいる事もありますよ。

SNSがトラブルになることが原因のことも。確認を取る事が大切

心当たりの点はありませんか?

自分の子どもをブログなどにあげたつもりでも、お友達が写りこんでしまっていたり、また良かれと思ったコメントがママ友には嫌なコメントに感じたり。

特に文面では細かな気持ちの表現が難しく、取り方次第では真逆に意味を捉えてしまう場合も少なくありません。

SNSを使用する際には、他の人が呼んだときに誤解を招くような文章ではないか?写真を使用するときには他の人が写っている場合は加工をする、加工をした場合でも写真を使用しても良いか、確認を取る事が大切です。

もちろん個人情報などが分からないように、注意をする事も忘れずに!

そしてトラブルの原因となるような事柄はSNSに載せない事が一番です!個人的な意見だとしても読んだ人が不快になるような悪口は載せない事が、トラブルを回避する方法の一つになります。

幼稚園ママ友と上手く付き合っていくためには?

全てのママというわけではありませんが、基本噂話や人の家庭事情が気になるママ友。あまり親しくないのに、全てを打ち明けてしまうと噂の的になってしまうかもしれません。
人に広められたくない話は、基本しない事が上手く付き合っていくコツですね。

特に仕事場の話は、自分や旦那の場合も含めて、広がると社内事情を他人に漏らしたとして問題になる場合もあります。何気なく話した事が広まる場合もありますので、注意をして下さいね。

またママとのトラブルに子どもも巻き込まれてしまうような場合は、自分ひとりでは悩まずに先生に相談してください。

色々と幼稚園のママ友とのトラブルについてご紹介してきましたが、全てのお付き合いが厄介なものではありません。幼稚園のママ友と、子どもが大人になっても付き合いをしているという方もいらっしゃいます。

「幼稚園のママ友」と構えずに、友達になる人は自然と仲良くなれる、そうでない人もいる。と割り切って付き合ってみると良いですよ!